悩み相談 性格・心の悩み
心配しないで。あなたの悩みは解決できる。
人の悩みを解決することは自分の悩みを解決することと同じ。
だからあなたも一緒に話を聞いてあげてください。
・悩みごと掲示板を利用するには、Cookieを有効にする必要があります。
『心の癒し 約束ごと』をよく読み、議論にな る投稿は止めましょう。
・不適切と思われる投稿を見つけた場合は、『削除依頼』へお願い します。
・心の癒しでは、メールアドレスを公開される場合は、フリーメールを推奨しています。
 「goo」「Yahoo」などがあります。
『ハンドルネーム登録』で他のユーザーさんのハンドルネームの利用状況が確 認ができます。
・サイトや管理人に関するご意見は、管理人板へお願いいたします。
この掲示板は「回答の約束ごと」にご同意いただいた方と、相談者(スレ主)だけが返信投稿できます。新規のご相談はどなたでもできます。

 「性格・心についての悩み」 旧掲示板の 過去ログはこちら (※閲覧のみ)。
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
1 / 660 ページ 前へ

【20988】Re(1):公共の場での暴言
 Tony*  - 18/12/11(火) 22:56 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。

あなたは有名人なのでしょうか。
それとも「電車の中」というのは、
相当な常連メンバーで、いつも同じ顔ぶれなのでしょうか。


怒鳴られて泣いてる中年男性
というのは珍しいことですが、
余程、顔が知られてない限り
「笑い者にする」
ような暇は、一般人にはありません。

また、
怒鳴った時の言葉からして、
怒鳴った側の人は、人格的に問題があります。

周囲の人々は、
相手の足がズボンに当たったから睨み付けていたとかいう
怒鳴られるまでの経緯を知らないでしょうから、
普通は「車内で急に、言葉汚い怒鳴り声がして、
怒鳴られた人が泣いていた」という場面ですから、

いきなり「なにあの人泣いてる。クスクス」と笑う反応より
怒鳴り声に怖くなったり、
使われた言葉の汚さから、怒鳴った人を嫌な人だと思う、
そういう反応や感想の方が上回るだろうと思います。

笑われてる
というあなたの想像を否定する必要はありませんが、
現実的ではないと思いますよ。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20987】公共の場での暴言
 TAI*  - 18/12/10(月) 22:19 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪男性≫
≪40代≫
先日、電車の中で面識ない人に暴言を吐かれました。
相手の足が私のズボンに当たり、相手を睨んだところいきなり「ガイジ、死ね!」って言われてしまいました。
この時は正直、相手をぶん殴ってやろうかと思いましたが、他の乗客もいる前で公然と侮辱されてしまい、その後、泣いてしまいました。
いい歳したオッサンが公衆の面前で泣いてしまうなんて笑い者にされてしまうでしょうが、相手が何処の何某かもわからないのに侮辱罪で告訴することも出来ず、もう外にも出たくないです。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20986】Re(2):“人って図星を突かれると”何で逆上...
 Reiri*  - 18/12/9(日) 19:19 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼わっかさん:


仰る通りだと思います
言い方も有るでしょうけども言葉で分かる
大した事無いのに?プライドは高い人って
どんな人なんだろ?あたしも多少は有るヵも

良い意味でのプライドと履き違えてる人多い

今迄に私馬鹿じゃ無いんで!≠ニ言う人程
頭が宜しく無いなぁって思ったりします
・ツリー全体表示

【20985】Re(1):“人って図星を突かれると”何で逆上...
 わっか*  - 18/12/5(水) 1:41 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼Reiriさん:
>≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
>
>


本当の事だからだと思います。
プライドの高い人ほど、本当の事を指摘されると理性を保てず逆上します。
だからみんなプライドの高い人には本当の事を言いません。
周りからは困った人だなぁと思われながらも、
本当の声を聞く事ができないので気づく事ができません。
そして、たまに本当の事を言ってくれる人が現れると逆上するんです。
「私はそんな人間じゃない!」と認めたくないんですね。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20984】“人って図星を突かれると”何で逆上する?
 Reiri*  - 18/11/30(金) 20:54 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫


此処のサイトでも有りましたけども
現実リアルでは顔中身体で分かる

何でだろ?何でだろ?

※ TONY禁止
・ツリー全体表示

【20983】続き
 パレ*  - 18/11/26(月) 2:17 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   >「なんでそんなことをするの?」「なんで言っている通りに従わないの?」と
>聞かれることが多々ありますが、それに対して理由を告げたら余計に逆上させることは目に見えていますし、いちいち説明するのも面倒なのです。
>仕事を終わらせることが私と上司の共通の目的であって、
>私が上司の方針通りに行動しない理由などは目標達成に向けて、どうでもいいことであるはずです。
>

上の返信を、正しく理解できたら、この文章に対する、俺の見解は、解ると想います。

これは、[言い訳]ですね。
逆上させず、上手く説明することが出来ない、または、しない(諦めてる)ことを、色々な理由を並べて、正当化してる文章と読めます。

で、一方的な思考が↓

>私が上司の方針通りに行動しない理由などは目標達成に向けて、どうでもいいことであるはずです。
>

だから、私の行為 = 説明しないのは、正しい行為と、正当化してるってことですね。

では、何故、正しいことをしてる筈なのに、割に合わない状況が続いてるのでしょう?
それも、その上司の責任ってことでしょうか?

念のためですが、この質問は、責めてる訳では無いです。
どう考えて居るのか、自分で理解することが、目的です。

>その上司は理由そのものが聞きたいというよりも、
>私に糾問していじめるのが目的であるようです。
>答えづらい、答えたくない質問に答えさせることで自分の支配欲や征服欲を満足させていい気分になりたいだけのように見えるのです。
>
>それでもまだ理由を聞かれているうちは、弁解する余地を与えられているということですから、まだましなのでしょうか。
>理由すら聞かれなくなったら、弁解する余地もなくなり、余計に窮地に追い込まれるということでしょうか。
>

転職は、考えないのでしょうか?

俺なら、それが、上司の目的だと確信してるなら、まずは、直接、本人に確認します。
どうして、そのように判断するのかの、明確な理由も説明して、自己の支配欲を満たすために、私に、理不尽な対応をしていると。

転職を覚悟すれば、怖いものなど無いです。

真意なども確認せず、自分の憶測だけで、他人を評価すれば、結果、自分も、同じように評価されることを覚悟する必要があります。
なので、自分がして欲しいように、相手にもするのが、最初のステップです。

もしかしたら、上司も
 『こいつは、いつも俺を馬鹿にして』
と、敵意を持ってるかも知れないです。

どんな気持ちで、毎日の仕事をしているのか、一度、説明して、素直に、自分への対応の真意について、質問することを勧めます。
敵意では無く、単純な疑問として。

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20982】順番に返信を書きますね。
 パレ*  - 18/11/26(月) 1:54 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、もみじまんじゅうさん。

相談内容が、ちょっと解りにくくなったので、あまり、したくない方法なのですが、整理する方法で、返信させて貰います。

>与えられた課題をすでに終わらせていたのに、
>やっていないと誤解され叱られたり、
>そのあと上司が資料の見落としに気づいて
>「やっていたって言っていれば怒られなくて済んだのに」などと失笑されたり

上司が、自分のミス(誤解による指摘)を、誤魔化す=威厳を保つために、
 言い訳
をしたって話ですね。

>資料に間違いがあったわけではないのですが、
>このように変更した方がいいということを業者に伝えたら
>「間違えたのならまず謝れ、印刷をすでにかけているのに、そんな指示を出したら相手が迷惑するではないか」とか言われ、もともと間違っていないのだからそれなら何もしない方がよかったとか思いました。
>

第三者の俺には、もみじまんじゅうさんの意図(より良い改善点の提案)が、正しく、業者に伝わらなかったことが、問題で、その原因には、少なくても、もみじまんじゅうさんの、伝え方にも、問題がある はず と、推測します。
つまり、この文章からは、失敗(伝わらず、間違いの訂正と受け取られた)した原因が、自分には無く、業者が理解しなかったこと = 相手の問題と言う、言い訳をしていると読めます。

>あとは、やはり資料に間違いがあったので私が修正したところ、
>上司に「間違いがあったので修正しておきました」と報告したら、
>内容も確認せずに「勝手にいじるな」と言われ、
>別の上司に内容を説明したら、「確かにこっちが正解だ」と言われ、その上司が説明したらやっとわかってくれました。
>

これも、同様ですね。
全ては、資料作成を要求した上司が、理解不足、または、低脳だから、自分は、何も悪くないのに、理不尽に怒られたって話ですね。

何故、他の上司に言って、その人から言ってもらうと、上手く伝わったのでしょう?
自分なりに、分析してみましたか?

何故、上手く伝わらないのか?

>資料の作成者に間違いを指摘して修正しておく旨伝えたら
>上司に「なぜまず直属の上司に相談しないのか」と何度も言われましたが、
>その人はほとんど全く資料を読んでおらず、内容を理解しておらず、
>最初から説明するとなると倍に時間がかかるので、
>作成者本人に直接指摘して了解をもらった方が早いのです。

ここは、よく解らないのですが・・・
何故、直属の上司に相談しないのかの理由を、下記の、メールで了承済みって意味ですか?

それとも、理由については、説明してなくて、上記理由で、自己判断で、作業を進めたってことでしょうか?

>また、実際にccにその上司宛修正の承諾をもらう旨のメールを出して情報共有していたにもかかわらず、
>「そんなメールはもらっていない、嘘だ」とか言い、
>嘘ではなく本当に送っていることを確認した後も
>「メールを見た」の一言で、詫びの一言もありませんでした。

お詫びが欲しいってことでしょうか?

目的は、スムーズに、自分の作業を遂行したいのですよね?
で、ここで言えば、この上司には、メールでの報告では、不十分だと解った訳ですね。

解りますか?
上司への弾劾したい気持ちは、理解できる気がしますが、それは、目的の遂行には、時間の無駄としか思えないです。

前回言ったように、他人をコントロールするのは難しいです。
上記のケースで言えば、メールでの承諾行為は、不十分だと解ったのだから、メール用文章をプリントアウトして、直接、確認することで、その 障害 は、1つ減ると想います。

あくまでも、目的は、何なのか?です。

>こんなことが続くと、こんな上司にもう何も言いたくない、この上司を完全無視して仕事を進めたいと思ってしまいます。
>理由や事情を説明するのも面倒です。
>それでも我慢して耐えて、何も説明しない、相手の言うままに従うのが会社での振る舞いというものなんでしょうか?
>

我慢する必要も無いし、耐える必要も無いです。
我慢や耐えるとは、本来、出来ることが、障害によって、出来ない状態に起こる精神状態です。

上記したように、障害を減らす方法は、まだまだある筈です。
手間が増えるのは、目的達成のためと、割り切れば良いことです。

何も出来ないように想ってるのは、もみじまんじゅうさん自身です。
限界を決めているのは、もみじまんじゅうさん自身です。

それが、前回書いた、自分をコントロールするって意味に繋がります。

その上で、改善したいなら、批判では無く、作業効率を上げるためとして、メールの確認方法など、見落とししない為の、ルール化を提案するなど、本業務と違う時間を作って、提案書を作成して、上司を始めとして、関係者に提案することを勧めます。

何故、上司への怒りが湧くのでしょう?
もみじまんじゅうさんの中に、
 「上司とは・・・」
と言う、理想像があって、現在の上司は、それに当てはまらないってことに対する、”自由にならない相手”に対する怒りのように想います。

他人は、自由にならないんです。

もみじまんじゅうさんの気持ちが、他人には解らない = 正確に伝わらないと同様に、もみじまんじゅうさんも、他人の気持ちや思考は、正確には、
 解らない筈
なんです。

なのに、
 「普通は・・・」とか、
 「多数の人は・・」
と言った、もみじまんじゅうさんの常識的思考で、他人を判断して、そこから外れる人は、すべて、相手が悪いって思考に陥ってるように想います。

接し方が変わると、不思議になるくらい、関係性が良好になったりするのも、人間関係です。
自分が評価して貰いたいと言う気持ちは、他人にも、あると想像可能ですよね。

上司も、所詮、同じ人間です。
すべてにおいて、完璧な上司も居れば、そうでない
 「何故、昇進できたのだろう?」
と、一見疑う人も居ます。

世の中と同じです。
嫌いな人を排除して行ったら、一人になる可能性だってあります。

必要性がある関係性なら、嫌いな部分を、見ないで済む接し方を見つければ良いだけです。
他の人 = 問題ない人との接し方とは、違う接し方を見つければ良いだけです。

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20981】理由を聞かれるているうちはまだましですか...
 もみじまんじゅう  - 18/11/25(日) 21:26 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   「なんでそんなことをするの?」「なんで言っている通りに従わないの?」と
聞かれることが多々ありますが、それに対して理由を告げたら余計に逆上させることは目に見えていますし、いちいち説明するのも面倒なのです。
仕事を終わらせることが私と上司の共通の目的であって、
私が上司の方針通りに行動しない理由などは目標達成に向けて、どうでもいいことであるはずです。

その上司は理由そのものが聞きたいというよりも、
私に糾問していじめるのが目的であるようです。
答えづらい、答えたくない質問に答えさせることで自分の支配欲や征服欲を満足させていい気分になりたいだけのように見えるのです。

それでもまだ理由を聞かれているうちは、弁解する余地を与えられているということですから、まだましなのでしょうか。
理由すら聞かれなくなったら、弁解する余地もなくなり、余計に窮地に追い込まれるということでしょうか。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20980】Re(4):言い訳する人としない人の違い
 もみじまんじゅう  - 18/11/25(日) 20:58 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ご丁寧にありがとうございます。

具体例を挙げますと、

与えられた課題をすでに終わらせていたのに、
やっていないと誤解され叱られたり、
そのあと上司が資料の見落としに気づいて
「やっていたって言っていれば怒られなくて済んだのに」などと失笑されたり

資料に間違いがあったわけではないのですが、
このように変更した方がいいということを業者に伝えたら
「間違えたのならまず謝れ、印刷をすでにかけているのに、そんな指示を出したら相手が迷惑するではないか」とか言われ、もともと間違っていないのだからそれなら何もしない方がよかったとか思いました。

あとは、やはり資料に間違いがあったので私が修正したところ、
上司に「間違いがあったので修正しておきました」と報告したら、
内容も確認せずに「勝手にいじるな」と言われ、
別の上司に内容を説明したら、「確かにこっちが正解だ」と言われ、その上司が説明したらやっとわかってくれました。

資料の作成者に間違いを指摘して修正しておく旨伝えたら
上司に「なぜまず直属の上司に相談しないのか」と何度も言われましたが、
その人はほとんど全く資料を読んでおらず、内容を理解しておらず、
最初から説明するとなると倍に時間がかかるので、
作成者本人に直接指摘して了解をもらった方が早いのです。
また、実際にccにその上司宛修正の承諾をもらう旨のメールを出して情報共有していたにもかかわらず、
「そんなメールはもらっていない、嘘だ」とか言い、
嘘ではなく本当に送っていることを確認した後も
「メールを見た」の一言で、詫びの一言もありませんでした。

こんなことが続くと、こんな上司にもう何も言いたくない、この上司を完全無視して仕事を進めたいと思ってしまいます。
理由や事情を説明するのも面倒です。
それでも我慢して耐えて、何も説明しない、相手の言うままに従うのが会社での振る舞いというものなんでしょうか?
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20979】Re(3):言い訳する人としない人の違い
 パレ*  - 18/11/25(日) 16:04 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは、もみじまんじゅうさん。

>社会に出ていれば、自分が悪くなくても咎められたり非難されたり謝罪を求められたりすることは山ほどありますよね。
>

全く、悪くないのですか?
いじめや、ハラスメントの話をしているのでしょうか?

その定義以外で、日常において、本当に、自分の落ち度が全く無い条件で、一方的に咎められたり、非難されたり、謝罪まで求められ事が、
 山ほどある
常識化しているとは、俺には、その方が、信じられないです。

何故なら、そんな日常が、日本の現状なら、組織活動は出来ないので、生産力が落ちますし、裁判の数も多数になるので、社会全体の機能が止まります。
結果、国家は、崩壊してます。

個別で、少数の問題が、日々、出ては消えては、あると想いますが、それが、当たり前に日常に有るとは、少なくても、俺の人生経験(50代の)では、極稀です。

しかも、[言い訳]の定義を、混同してます。

無実の人が、自分の正当性を説明するのは、<言い訳>とは言わないし、仮に、誤解により、最初、言い訳と判断されても、説明などにより、真実を納得させられれば、結果、言い訳と判断されないです。

で、成功している人の多くは、言葉で、説得を試みる人は少ないです。
結果で、相手を納得させます。

仮に、無実なのに、それほど頻繁に、嫌疑をかけられ、一方的に批判されるとすれば、2つ考えられます。

1.それこそ、いじめや、ハラスメントです。
この場合、法的に、反撃するか、転職するかの二択だと想います。
その所属している社会(家族・学校・会社など)に、さほど愛情が無いのなら、迷わず、別の社会に移籍すべきです。
但し、移籍しても、移籍しても繰り返す場合、自分を変えるために、見つめなおした方が良いと想います。

2.それまでの経緯などで、嫌疑をかけられるレッテルが強い。
この場合、1つは、自業自得です。
それまでの生き方に、原因があったと言えるので、それこそ、言い訳するより、心を改め、必死に生きて、そのレッテルを、自分の新たな生き様で、剥がすしか無いです。

極論で言えば、犯罪者です。
犯罪歴があるので、最初から、すべての嫌疑は集中します。
が、元犯罪者で、社会で構成して、今では、過去の話と評価されている人も、多数居ます。
俺の住む、札幌にも、有名な建設会社があります。
社長が、重度の障害を抱えてて、車椅子の生活で、社長業をしてます。
代々、元受刑者を積極的に受け入れて(従業員も承知)、更生する環境を作ってます。

その社長は、自分の命の火が、長くないことを知りながらも、命尽きるまで、更生させる活動をやり続けると仰ってます。

この人が、面接に来た元受刑者に、社会に出た時に、自分に向けられる目を、嫌と言うほど教えるそうです。
そして、それらの批判や目を、覚悟しろと言うそうです。
つまり、隠さず、<言い訳するな>と教えるそうです。

真面目に働いて、死ぬまで、それらの目を覚悟しても、真っ当に生き続ければ、必ず、見てくれている人が居るって意味です。

が、それらを聞いて、覚悟して入る人が少数で、さらに、それで入って、働き続けられる人も、少数だそうです。

働き続けられた人を、成功者とするなら、少数となりますね。

成功は、多分、死ぬ間際に、過去を振り返り、満足できる人生と思えた人だと想います。
成功と見える人も、努力を続けます。

もみじまんじゅうさんは、どんな人間になりたいのですか?

他人の気持ちや思考は、コントロールできないです。
自分が自由であると言うことは、他人も、自由なのです。

コントロールできない他人を変えようと想うより、自分をコントロールした方が、よっぽど、現実的って話です。
<言い訳>は、他人の評価や思考をコントロールしようとするものです。
つまり、そもそも、無駄な足掻きです。

上手く、自分をコントロールする努力する方が、遥かに、有意義な時間で、その努力は、死ぬまでの人生の糧になります。

他人のコントロールは、出来たとしても一時です。
ついた嘘は、ずっとつき続ける必要があるし、環境が変われば、また別の他人をコントロールする必要があります。
それでは、心は、休まる暇は無いでしょう。

自分をコントロールして、他人の評価を安定化させれば、他人をコントロールする無駄な時間も不要になり、何より、心が休めます。

まずは「周りがどうして?」と考えるよりも、自分の長所と短所を、理解し、認めることが一歩です。
所詮、成長過程だと、忘れないことです。
死ぬまで、進化し続けられます。
自分次第です。

今が完成形では無いです。

欠点を直すより、自分の長所を理解して、それを延ばし、それを前に出すためには?と、常に考えるようにすることを勧めます。
長所が 目立て ば、結果、短所は、目立たなくなり、隠し味と言う、愛嬌へと変化します。
欠点は、自分の個性の1つの要素として、変わらず、残り続けるのに、目立たなくなって、時々、ちょっと顔を出すことで、愛嬌へと変化します。

平均ではないです。
もみじまんじゅうさんが、どんな自分が、好きなのか?が重要です。
何故なら、もみじまんじゅうさんは、世界で、一人の、個性だからです。
もみじまんじゅうさんの幸せは、”多くの人”の幸せではなくて、もみじまんじゅうさんだけの幸せってことです。

もみじまんじゅうさんは、言い訳をする人に成りたいのですか?
それなら、それが、もみじまんじゅうさんの幸せであり、正解なので、他人のアドバイスは、無視するべきです。
当然、俺のアドバイスも同じです。
所詮、アドバイスです。

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20978】Re(2):言い訳する人としない人の違い
 もみじまんじゅう  - 18/11/25(日) 13:28 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ありがとうございます。

社会に出ていれば、自分が悪くなくても咎められたり非難されたり謝罪を求められたりすることは山ほどありますよね。

あらぬ誤解を受けることや事情を分かってもらえないこともよくあります。

そういう場合でも、いちいち言い訳しないのがまともな社会人だと思いますか?
みんなそうして生きていると思いますか?
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20977】Re(1):言い訳する人としない人の違い
 わっか*  - 18/11/24(土) 0:53 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼もみじまんじゅうさん:
>≪厳しいアドバイスもお願いします≫
>
>
>言い訳をする人と言い訳しない人の違いは何でしょうか。
>それぞれどういった心理や原因があってそうなるのでしょうか。
>長期的に見てどちらの方が社会で成功しやすいと思いますか。
>

違いは、言い訳するかしないかだと思います笑

社会で成功するのは言い訳しない方だと思います。
できない理由を探すのが言い訳ですからね。

自分は言い訳するので、社会で成功するタイプじゃないですね笑
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20976】Re(1):言い訳する人としない人の違い
 パレ*  - 18/11/21(水) 4:47 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   初めまして、もみじまんじゅうさん。

俺は、既婚者で父親でもある、50代のおっさんです(^^ゞ

あくまでも、俺の経験則での見解なのですが・・・

>言い訳をする人と言い訳しない人の違いは何でしょうか。

主体性があるか無いかの違いだと想います(例外もありますが)。

<主体性>とは、すべてにおいて、自己の判断・考えのもと行動して、活動において疑問があれば、そのままにせず、まずは、自ら調べて疑問解消につとめ、場合によっては、臆せず、同じ環境・同じ社会に属する他の人に助言を求めるなどして、責任を持って、事にあたるって意味です。

[言い訳]とは、自分の言動を正当化する説明ってことですね。
つまり、言い換えれば「自分は、悪くない」と説明するってことですね。
失敗やミスに対して、自分の責任を認めないってことなので、反省もしないので、失敗の原因も、明確化できず、結果、同じ失敗を繰り返すってことですね。

主体性のある人は、失敗さえも、自分の責任と受け止めることが可能なので、反省はしても、言い訳はしないです。
反省して、原因を明確化して、対策するので、全く同じ失敗は、しなくなります。

それぞれの心理も、解りますよね。
言い訳する人は、簡単に言えば、無責任ってことです。
主体性は無く、受動的、または、従属的に、行動するので、すべての責任は、他人ってことです。

>長期的に見てどちらの方が社会で成功しやすいと思いますか。

当然、言い訳をしない人ってことです。
企業などが求める人材が、まさに、<主体性のある人>です。
自らの判断で、企業の事を考えて、指示されなくても、自主的に活動可能な人が、重用されるってことです。

ただし、言い訳はしなくても、責任を持って行動するには、言うべきことは、明確に伝える意志が不可欠です。
じゃないと、単なる奴隷と同様になるからです。
別の意味で、他者に、重宝されることになり、成功とは、かけ離れたことになりますね。

ちなみに、反省を述べてる筈が、相手に『反省が見られない』と、<言い訳>をしてると言われてしまう人は、最初に、謝罪を伝えるってことが、出来てない人です。
この順番(先に謝罪)を間違うと、対策のための、反省説明にも関わらず、言い訳をしているとレッテルを貼られると想います。


≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20975】Re(1):言い訳する人としない人の違い
 Tony*  - 18/11/20(火) 23:38 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。

違いはこれだ
と言えるほど簡単な答えや解釈ができる案件ではないと思いますが、

「言い訳したほうがいいと思ってるかどうか」
というのが、割と差がつくところかなと思います。

言い訳したほうがいいと分かってる場面でも言い訳しない人は、
基本的に「言い訳するスキルがない」だけです。

ポイントは、
同じようなケースでも
言い訳する人、しない人という「個人差」が発生するわけで、
それはつまり
「言い訳しよう」「しないでおこう」の決断に
自分の性格や価値観が関わってくるのだと思います。
口が上手い人なら「良い言い訳が思い付きやすい」から言い訳しやすいかもしれませんし、
口下手な人なら「言い訳はあるし、したいけど、うまく言える自信がない」から言い訳しにくいかもしれません。
引っ込み思案な人は自分の気持ちを伝えるより相手の言うことを聞くほうがいいと思って言い訳しないかもしれません。

そういうのは、得意不得意、大事にしてることなどで違ってきそうです。


どっちの方が出世しやすいかというと、
言い訳する人の方かなと思います。
数字に出せないことは行動にする。行動に出せないことは口にする
ということが、ビジネスには多いですから、
言い訳する人の方が良いように思えます。

まあ、情報源のある話ではありませんが。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20974】言い訳する人としない人の違い
 もみじまんじゅう  - 18/11/20(火) 22:49 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスもお願いします≫


言い訳をする人と言い訳しない人の違いは何でしょうか。
それぞれどういった心理や原因があってそうなるのでしょうか。
長期的に見てどちらの方が社会で成功しやすいと思いますか。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20973】Re(1):社会勉強ですね。
 パレ*  - 18/10/9(火) 13:20 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは、MAMIさん。

念のために、補足です。

>・・、やっぱり人の目を見て話を聞くのはあまりいい印象がないのでしょうか。

ここについて。
悪く考える必要は無いと想うよ。

あくまでも、[ケース・バイ・ケース]ってことで、凝視されることを、嫌がる人も居るって話です。
当然だけど、
 「何故、人の話を聞くときに、目をそらす?」
と、逆に不機嫌になる人も居るって話です。

でね、俺が、ここ数年で変化しているのは、年齢のせいもあります。

俺が会話する相手が、多くの場合、歳下になり、目を見ながら話すと、威圧感を感じる可能性を理解したからです。
会話の目的は、当然、想いを、正しく伝えたいので、威圧感が邪魔すると、本質を伝えにくくなりますね。
それで、威圧感の緩和の意味で、目をそらします。

聴くときも、相手が、心地よく話せるように、時々、目をそらしてます。
そらす方向と、タイミングで言うと、頷くように、下の方向にそらしてます。
結果、<ちゃんと、聴いてますよ>と表現しつつ、威圧感を緩和するために、目をそらせてます。

コミュニケーション能力が低いと思っていたり、そもそも、会話が苦手な人は、自分の発言自体に、自信が持てない人が多いです。
そんな人に、凝視することは、プレッシャーになります。

そこで、時々、目をそらすのは、
 <隙を作る>
って意味になります。

そうです、わざと、隙を作るための行為が、目をそらすって意味です。
決して、相手を軽視する為では無いってことです。

「ほらっ、今、話して」って感じですかね(笑)

色んな人が居ますからね。
会話の方法の、正解なんて無いと想います。
色んな人と会話して、覚えて、その経験を増やすことで、「こんな人には、○○な会話を」って感じに、自然に、会話が出来るようになるもんですよ。

傷つけたと解ったら、謝れば良いことです。
もっと、その人と会話をしたいのは、変わらないのだから。

新しい出会いを怖がらず、経験が増えることを、楽しむように、意識を向ける方が、幸せを感じられますよ。

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20972】社会勉強ですね。
 MAMI*  - 18/10/7(日) 18:06 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼パレさん:
どうもです!タイトルが切れててすみません。
私も徹夜は苦手です…ではなくて、やっぱり人の目を見て話を聞くのはあまりいい印象がないのでしょうか。


>解ります?
>重要なのは、<会話をしている 相手>です。
>
>今回のケースでは、お兄様が会話している相手は、お母様ですよね。
>なので、この 教え が成立するのは、基本的には、お母様ってことです。
>
>まあ、だからと言って、第三者が、目を見て聞いていたら、失礼だとか、威嚇しているってことには、直結しないですけどね。
>それはそれとして、MAMIさんが、「教えと違う」として、悲しむとしたら、それは、勘違いって話です(上記の解説です)。
>
>さて、では、お兄様が、そのように反応した心理とは?と考えてみましょう。
>
>お母様に、必死に、説明していたのですよね?
>自分が理解していることでも、他人に説明するのは、難しいものです。
>何故なら、理解するにも、人によって、順番などの違いがあるからです。
>
>もしかしたら、お兄様の説明は、お母様を納得させるには、かなり苦労してませんでしたか?
>だとしたら、その反応は、ある程度、想像可能ですよ。
>
>まずは、上手く伝わらないことへのイライラだったり、お母様の理解力自体に、イライラしていたのかもしれません。
>
>または、説明しているうちに、理解していると思っていた、自分の知識に、自信が薄らいできていたのかもしれません。

その解釈は私の中にありませんでした。
そういえば、私が兄をじっと見てて話を中断されたとき、私は「自分も理解したくて…」と兄に告げた所、母は「私はまだ理解できてないんだけど」と言っていました。
母は「自分が理解しないと、話相手を逃がさない」というちょっと脅迫めいた一面があります。だから兄は母を納得させようと一生懸命説明してて、私の視線に気づいて、「なんだこいつは」と思ったのかもしれません。


>そして、もう1つ。
>理解してくれないお母様に、何度も説明している状態に、自分で客観視した時、まるで、お母様を 責めている ような自分を感じたのかも知れません。
>
>と、ここまでの想像で、反応に対する推論しては・・・
>
>イライラの場合は簡単ですね。
>それをそのまま、MAMIさんに八つ当たりしたって感じですね。

イライラはしているようには見えませんでしたが、以前も同じようなことがあり、私が兄を見ていることに「何か兄さんが変なこと言ってる?」というような質問を投げかけられたことがありました。
兄は人と話をするときに目を時々そらすので、何度も目が合う私に違和感(威圧感)を抱いたのかもしれません。


>解ったことは、お兄様は、同様のケースでは、第三者(会話の相手以外)は、あまり、目を 凝視(見続ける) は、しない方が良いってことを、知れたってことです。
>それだけの事です。
>嫌な想いをしたってことだから、素直に、謝っておけば良いことですね。

とりあえず、承知いたしました。これは経験していかないとどうしようもないかもしれませんが、相手を見つめ続けることは「時として誤解を生む」ことは何とか分かりましたので、「わざとそらす癖」も磨いた方が良いのでしょうね。


>こっからは、雑談として・・・
>
>>父から「人が話しているときにその人の目を見ると、『何ガン飛ばしてるんだ』と誤解されることがあるから、目はそらして口を見て話を聞け」と言われ、・・・
>
>最後の、<目はそらして口を見て話を聞け>は、あまりお勧めしないです(^^ゞ
>特に、男性の場合はね。
>
>心理学において、男性が、女性の口元に目を凝視するのは、性的な欲求ってのがあるからです。
>
>その逆の意味で言うと、女性は、あまり長く、異性に対して、目を合わさないほうが良いってのもあります。
>無視って意味では無いですよ。
>適度に、別の 空間 などに、視線をそらすなどして、長い凝視を避けるってことです。
>
>まあ、身内には関係ないですが、他人だと、女性の異性への凝視は、<勘違い>を呼ぶからです。
>「私、貴方に好意がありますよ」って勘違いね(笑)


ある意味「変質者対策」として役に立ちそうな助言をありがとうございますw
確かに男性が女性の口を見つめるのは、あまり健全とは言えない感じがします。
女性が男性に対する視線の先も誤解を生むことがあるのは、私が女性なので分かる気がします。

どちらにしても、相手をじっと見つめるのは、家族間だけではなく、社会においてもあまり感心できることではないんだなということは分かりました。

自分も「相手の言葉は全部理解しなければ」と意識しすぎているのかもしれません。
自然体でいられればいいなと思います。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20971】ありがとうございます。
 MAMI*  - 18/10/7(日) 17:40 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼Tonyさん:
ありがとうございます。タイトルが切れちゃってますね…すみません。
コメントを読ませて頂いて思い出したのですが、医療事務の勉強をしていたことがあり、その際に「患者様と会話をするときは鼻のあたりを見ること。目を見ると睨まれていると思われることがある」とカリキュラムに書かれていたことを思い出しました。


>子どものころに、
>目付きの悪さから、
>普通に相手を見ているだけのつもりなのに
>「何睨んでるんだ」「怒ってるの?」
>というようなことをよく聞かれて困った
>というエピソードを持っている人も結構います。
>
>あなたは「そうやって育ったのに」と言いますが、
>大人になる過程で
>「目ばっかり見ないほうが良い」
>ということを経験したり、学習したり、
>アドバイスを受ける人も、かなり居ます。
>面接のレッスンを受けたことのある人なら、
>高い確率で「目ではなく鼻や口元を見ましょう」という指導を受けたことがあるほどです。
>

真剣に聞きたいときほど相手をじっと見てしまうのですが、「時々目をそらすこと」は重要素だとも、後で両親に言われました。

なんか…時と場合をとっさに判断しろということなのだと思いますが、言われてからはわざと目をそらしたり、俯いたりと聞く姿勢を変えています。
私は精神疾患を患っているので、人の言葉を一つとして聞き落してはいけないといつも考えているのですが(病気が重度の時、父から「話聞いてるのかよ」と言われたことがあるので)、それが相手に威嚇や恐怖を与えてしまうこともあるのですね。

>悲しい気持ちになる
>あなたのことを否定はしませんが、
>事実もまた否定するものではありません。
>
>どうしてなのか
>それを理解したら、
>次はより良き選択をしていきましょう。
>ただ悲しむ
>という選択は、心に良い効果は少ないのではないでしょうか。

コミュニケーションが苦手な私には、ある意味良い経験だったかもしれません。
その時は凄く傷付きましたが、これが「大人になっていく」ことなのかと実感したのも確かです。

正直今もまだ理解できない気持ちではありますが、自分なりに努力して、時々医師の意見も聞いて、人の話に耳を傾ける姿勢を改めていこうと思います。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20970】Re(1):話を聞いていたら「何見てるの?」と...
 パレ*  - 18/10/6(土) 5:27 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   お早う、MAMIさん。

眠るタイミングを逃して、早起きでは無くて、このままだと徹夜だ(笑)
あっ脱線(^^ゞ

俺も、目を見て話すけど、聴くときは、時々、目をそらしてます。
これ、ここ数年で変化したのだけどね。

まずね、そもそもの話しなんだけど、
 [話をする時に、相手の目を見なさい]
の意味を考えましょう。

これは、会話している相手への<私は、貴方の話を聞いてますよ>って、意志表示のためってことで、それが、礼儀だとして言われることです。

解ります?
重要なのは、<会話をしている 相手>です。

今回のケースでは、お兄様が会話している相手は、お母様ですよね。
なので、この 教え が成立するのは、基本的には、お母様ってことです。

まあ、だからと言って、第三者が、目を見て聞いていたら、失礼だとか、威嚇しているってことには、直結しないですけどね。
それはそれとして、MAMIさんが、「教えと違う」として、悲しむとしたら、それは、勘違いって話です(上記の解説です)。

さて、では、お兄様が、そのように反応した心理とは?と考えてみましょう。

お母様に、必死に、説明していたのですよね?
自分が理解していることでも、他人に説明するのは、難しいものです。
何故なら、理解するにも、人によって、順番などの違いがあるからです。

もしかしたら、お兄様の説明は、お母様を納得させるには、かなり苦労してませんでしたか?
だとしたら、その反応は、ある程度、想像可能ですよ。

まずは、上手く伝わらないことへのイライラだったり、お母様の理解力自体に、イライラしていたのかもしれません。

または、説明しているうちに、理解していると思っていた、自分の知識に、自信が薄らいできていたのかもしれません。

そして、もう1つ。
理解してくれないお母様に、何度も説明している状態に、自分で客観視した時、まるで、お母様を 責めている ような自分を感じたのかも知れません。

と、ここまでの想像で、反応に対する推論しては・・・

イライラの場合は簡単ですね。
それをそのまま、MAMIさんに八つ当たりしたって感じですね。

次に、自分の理解に、自信を無くしていた場合。
第三者からの視線は、自信の無い自分に対しては、間違いを指摘されるかも知れないって恐怖があると想います。

で、まるで責めているように客観視の場合。
上記と同様に、第三者の視線は、自分が、加害者のように感じるってことです。

当然だけど、これらは、全部、俺の、勝手な想像ですから、全然、違うかも知れません(笑)

伝えたいことは、自分の 想い と、相手の受け取り方は、必ずしも、一致しないってことです。
解ったことは、お兄様は、同様のケースでは、第三者(会話の相手以外)は、あまり、目を 凝視(見続ける) は、しない方が良いってことを、知れたってことです。
それだけの事です。
嫌な想いをしたってことだから、素直に、謝っておけば良いことですね。

>元々人付き合いは苦手なのですが、「人を見て話を聞く」ことは、コミュニケーションにおいて、タブーなのですか?
>

俺の考えでは、タブーでは無いですよ。
最初に書いた通り、会話の相手なら、むしろ、その方が、相手への信頼を得られると想いますよ。

但し、会話の内容によっては、目を見るのは、逆の効果を持ちます。
例えば、説教されているような場合です。
怒っている相手に、じっと見つめるような聞き方だと、反省もしてないし、むしろ、反感を持って居ると取られる場合がありますね。
なので、ケース・バイ・ケースで、必ずしも、礼儀には、ならない場合もあるってことです。

こっからは、雑談として・・・

>父から「人が話しているときにその人の目を見ると、『何ガン飛ばしてるんだ』と誤解されることがあるから、目はそらして口を見て話を聞け」と言われ、・・・

最後の、<目はそらして口を見て話を聞け>は、あまりお勧めしないです(^^ゞ
特に、男性の場合はね。

心理学において、男性が、女性の口元に目を凝視するのは、性的な欲求ってのがあるからです。

その逆の意味で言うと、女性は、あまり長く、異性に対して、目を合わさないほうが良いってのもあります。
無視って意味では無いですよ。
適度に、別の 空間 などに、視線をそらすなどして、長い凝視を避けるってことです。

まあ、身内には関係ないですが、他人だと、女性の異性への凝視は、<勘違い>を呼ぶからです。
「私、貴方に好意がありますよ」って勘違いね(笑)

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20969】Re(1):話を聞いていたら「何見てるの?」と...
 Tony*  - 18/10/5(金) 23:26 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。
読ませていただきました。

まずは、悲しかったという、
あなたのお気持ちを受け止めたいと思います。
この度は災難でしたね。

さて、
子どもに「目を見なさい」と躾るのは
聞く姿勢の躾だろうなと、
僕は思います。

子育てや、子どもを教育する場に身を投じれば分かることなのですが、
子どもほど「聞いてるのか分からない聞き方」をします。
目を合わせない
というレベルではなく、
顔を背ける、
こちらを向いていない
他のところを見ているなど、
大人からすると「聞いてないのか」と思える態度が多いのです。

それを正し、躾る意味で、
相手の目を見なさい
と指導します。
実際大人でも、
明確な意思を伝えたい場面、集中したい場面ほど、
やはり相手の目を見るようにします。

大人は長年のコミュニケーションで、
「そうした方がいい」
ということを学んでいるから、
子どもにもそう伝えるのでしょうね。

しかしやはり、
目をじっと見ると「睨まれているような気がする」のも事実です。
これもまた、大人ほど、
長年の経験から実感していることだと思います。
睨むという行為自体、目で敵意を示すわけですから、
相手の目に向けて「敵意を伝えようとする」ことも多いです。

子どものころに、
目付きの悪さから、
普通に相手を見ているだけのつもりなのに
「何睨んでるんだ」「怒ってるの?」
というようなことをよく聞かれて困った
というエピソードを持っている人も結構います。

あなたは「そうやって育ったのに」と言いますが、
大人になる過程で
「目ばっかり見ないほうが良い」
ということを経験したり、学習したり、
アドバイスを受ける人も、かなり居ます。
面接のレッスンを受けたことのある人なら、
高い確率で「目ではなく鼻や口元を見ましょう」という指導を受けたことがあるほどです。

悲しい気持ちになる
あなたのことを否定はしませんが、
事実もまた否定するものではありません。

どうしてなのか
それを理解したら、
次はより良き選択をしていきましょう。
ただ悲しむ
という選択は、心に良い効果は少ないのではないでしょうか。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20968】話を聞いていたら「何見てるの?」と言われ...
 MAMI*  - 18/10/5(金) 22:53 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫

度々失礼いたします。

今日の晩御飯の時、母が理解していないことを、兄が一生懸命説明していたのですが、それは私も知らない情報だったので「聞き落とさないようにしよう」と兄を見つめて話を聞いていたら、突然兄が「何見てるの?睨んでる?」と言ってきました。
私は一切睨んでいるつもりではないのに、何故か「威嚇されている」ように感じたそうです。
父から「人が話しているときにその人の目を見ると、『何ガン飛ばしてるんだ』と誤解されることがあるから、目はそらして口を見て話を聞け」と言われ、物凄く悲しくなりました。

いい年してなんだと思われることは覚悟してますが、「人と話すときは、目を見て話しましょう」と、幼い頃はみんな言われますよね?
それが何故大人になると、「話すときは目ではなく、目に近い口元を見ろ」と言われるのでしょうか。

確かに私も二人のうち一人と話しているときに、もう一人にじっと見つめられると気になるかもしれませんが、家族全員に「相手を見るな」と言われてなんとも納得がいきません。
人の話を聞き落とさないように、相手を見ることっておかしいのでしょうか?
元々人付き合いは苦手なのですが、「人を見て話を聞く」ことは、コミュニケーションにおいて、タブーなのですか?

アドバイスがありましたら、どなたかご回答をお願い致します。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20967】Re(1):どう思われますか?
 Tony*  - 18/9/24(月) 11:24 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。
読ませていただきました。

安心することは可能だと思います。
よく相談されていると思いますが、
お医者さまはけんすけさんのこういった不安について、
どう解消すると良いですよとアドバイスされてますか?
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20966】どう思われますか?
 けんすけ  - 18/9/22(土) 16:14 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫


私は以前にあることがきっかけで前の職場で〈周りの人達が自分の上半身をないと思っているのではないか?(周りの人達から自分の上半身が見えていないのではないか?)〉という考えが浮かんできて《もしも本当にそうだとしたならば自分の上半身があるのはおかしいのではないか?》という不安が浮かんだ時期がありました。


【当然だけど自分の上半身があって良いと思って良いので楽だ】と意識的に思うようにすれば安心して上半身をリラックスさせることができます。

【《周りの人達から自分の上半身が見えていないのではないか?》とは考えなくて良いんだ。】とか【《自分の上半身があるのは当然だ》とか《自分の上半身があってはいけないのではないか?》とは考えなくて良いんだ。】と思うことで安心することは可能ですか?

回答宜しくお願い致します。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20965】自分を知る
 Reiri*  - 18/9/10(月) 20:21 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫


おそらく多くの人が出来て無いと思う

自身に取って宜しく無い事は本人さんは
認めませんですんで!アイツもコイツもですが

名指しにしても良いのですが必ず阿保みたいに
乗り込んで来るのが居るんで言いませんが

自分自身を知ってる人ってホントに居る?
あたしだって自分を知る程に落ち込みますんで!
・ツリー全体表示

【20964】Re(1):四面楚歌です、ご助言ください、、
 Reiri*  - 18/9/9(日) 19:36 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼ノアノアさん:

相手から愚痴三昧を聴いてたら?
大抵の人はウンザリでストレスですっ!

>今は夫からの頼みで夫婦カウンセリングを受けています。

折角なんで其のカウンセラーの人に今迄の
全部の愚痴をぶちまければ良いのです!

何のためのカウンセラーですヵ?
カウンセラーって嫌な愚痴三昧も聴け無きゃダメ駄目です!

ですんで此方の内容を直にカウンセラーさんに御話しするのが
現実的に解決に近いと思われます

生憎あたしはカウンセラーでは有りませんが相当なストレスを
味わって居るんだろな?辺りは想像理解出来ます

現実問題ほど酷な事も無いのですが今はカウンセラーさんが居る
んで有ればメイ一杯依頼すれば良いと思います
・ツリー全体表示

【20963】Re(1):四面楚歌です、ご助言ください、、
 Tony*  - 18/9/7(金) 16:17 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。読ませていただきました。

四面楚歌ではなく、
自活できていないだけ
だと思います。

自活できていないことについて
2つの理由があります。

1.別居という形を取った結果、生活費が足りない
2.精神的に病んでいるため、満足な収入が得られるほど働けない

1については
「パートナーとの関係を結局どうするのか」
という答えが出ていないのも、悩みに奥行きを持たせていますね。

お話を伺うかぎり、
気持ちがギリギリになっているのが伝わってきます。

さて、
気持ちがギリギリを超えてしまったら、
あなたはどうなるのでしょうか?

あなたは「ギリギリのところでよく頑張っている」わけですが
「良くなるように日々動くことができている」わけではありません。
ということは、
基本的には間もなく、限界を超えてしまいます。

限界を超えたら、あなたはどうなるのでしょうか。
今、もう限界を超えたと仮定してください。

あなたはどうなるのでしょうか。
今は、それを仮定して、手を打つ段階です。

お子さんが幸せに生きていくために、
あなたが決断するわけですから、
パートナーさんとも話し合う段階だと思いますよ。

唯一、限界が来ていない登場人物なのですから。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20962】四面楚歌です、ご助言ください、、
 ノアノア  - 18/9/7(金) 13:58 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫
≪30代≫
よろしくお願いします。

私は父の母への虐待を見て、育ちました。
私は母を助けたくて、震えながら父の前に立ち向かいましたが、
毎回投げ飛ばされて、絶望の中育ちました。
大人になったら、ヤクザを雇ってお父さんを殺してあげるからね、
と母に約束していました。
母も優しいですが、完璧主義者で子供に厳しく、
出来ないと大変に怒られ、質問することが怖くなりました。
母は友人が1人もおらず、愚痴を聞いて慰めるのが私の役目でした。
父の暴力については、祖母や私の友人や先生には絶対に内緒よ、
と母に約束させられ、育ちました。私は母との秘密を話さないことを母の役に立てているんだと誇りにさえ思っていました。
でも誰にも相談も怖いということを話すこともなく
私の精神は壊れていきました。
対人恐怖症で、不登校に何度もなりました。
勉強だけは頑張りました。
頑張れば父母は仲良く暮らせるかと思っていました。


今、私は夫と別居中です。
あんな家庭で育った私は、
やはり安心できる人を選べなかったのかもしれません。
とても残念に思っています。
普段は優しいです。でも、カッとなると暴言を吐く様なことがあります。
床に叩きつけられたことが一度ありました。
私の限界が来て、別居を2年前からしています。
その前も何度も色々なことがありました。
今は夫からの頼みで夫婦カウンセリングを受けています。

5歳の息子がいます。
私と同居し、幼稚園に行っています。
重度の食物アレルギーがありその治療もしています。
私はパートもしていますが、
別居生活で夫からの婚姻費用だけでは足りず
独身時代からの貯金を切り崩して生活してきました。
ここにきて、貯金も底につきました。

色々な要因で、私の精神がとても不安定になっています。
20代でなった抑うつ状態によく似たような症状がでてきて
焦ってパニックになっています。
生活上の物忘れやミスも多くなり、無気力で悲観的に
なっています。
このままでは、子供に悪影響なのは目に見えていますが
どうあがいても打開策が見つからず
ただ自分を責めるばかりです。
泣き虫で、すぐ泣いてしまいます。
でも子育ては必死に頑張ってます。

夫との関係については親しい友人に相談してきましたが
私の生い立ちや、お金のこと、今の精神状態については
重すぎて、いくら親しくても重荷だろうと話していません。
友人も育児と仕事で寝る間もないようですし。

何から手をつけたら良いのか分からなくてなってしまいました。
ただ、日々の子供のアレルギー対応食を朝作って幼稚園に持たせたり、
習い事の送迎や家事、少しの時間のパートをするだけで、
精一杯ギリギリに生きています。

夫には安心感がどうして持てず、
戻ることを想像すると非常に不安になります。
でも、経済的なことを考えると
夫から離れるのも不安です。
お恥ずかしいです。

大学も出させてもらい、きちんとした企業に入社したのに、
結婚で海外赴任の夫についていくために辞めてしまいました。
今の私は何の資格もなく、本当に無力で
情けないです。
親にも申し訳ないです。

子供時代から願っていた安心して穏やかに家族で生活できる、
普通の幸せを手に入れたと思っていました。
でも自分は無力で、あの夫と暮らすしか
子供を育てていくことができないのかと思うと
絶望感に満たされます。
夫は自分の服は買わずとも、子供には色々な必要な物や
服、おもちゃを買ってくれます。
可愛がってもいます。
でも、私が感じるように、子供も大きくなってきたら、
父からの理不尽な言葉など受けるのではないかとか
そういった心配もあります。
離婚すべきか否かは、ずっと長い間悩んでいます。
焦るも答えが出ません。

人生をやり直したいですが
後ろを向いても仕方がないのも分かっています。
今生きている息子を
大事に命をかけて育てることだけ考えなければと
叱咤激励しながら、でも確実に日に日に
私の精神が病んでいってるのが自分でわかります。

何でも構いません。
何かご助言いただけましたら、心から感謝いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
長文、乱文を読んでくださって、
大変ありがとうございました。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20961】みなさんに質問です
 けんすけ  - 18/9/4(火) 2:32 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪男性≫
≪30代≫
例えばもしもみなさんに仮に何らかの理由で〈周りの人達が自分の上半身をないと思っているのではないか?〉とか〈周りの人達から自分の上半身が見えていないのではないか?〉という不安な考えが浮かんできた場合でそれによって《自分の上半身があってはいけないのではないか?》とか《自分の上半身があったらばおかしいのではないか?》と言う風な不安な考えまでもが浮かぶようになったとするとどう考えて≪自分の上半身があって良いんだ≫と思うようにしますか?
変な質問ですいませんがご意見宜しくお願い致します。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【20960】Re(4):性格ってより人間性と人格≠疑う...
 Reiri*  - 18/9/2(日) 19:14 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼わっかさん:

何ヵが?違う あたしは嫌な奴には返しに出ますんで!
冷血な奴には同等に出ます!なので愛情なんて無い!

って?嫌な奴ほどに無駄なエネルギーが生じるのは確ヵ!
そんな相手にエネルギーを使う以前の心理的な問題です

しヵし?わっかさんの仰る様に冷淡冷血でサイコパスに
何を言っても無駄なのは理解してます

(こう言う奴らは自覚も無ければ自身の事を省みる事すら無い!
良く解ら無い御託を並べて自身を正当化するのがオチで相手の
方が悪いって思い込ませる持って来方をするのが大得意!)

だヵら!人格を疑うしサイコパスって思う
・ツリー全体表示

【20959】Re(3):性格ってより人間性と人格≠疑う...
 わっか*  - 18/9/1(土) 23:52 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼Reiriさん:
>▼わっかさん:

返信ありがとうございます。

僕はそういう人物の事を考えてる時間がエネルギーの無駄なので相手にしないですね。
僕は嫌いな人には冷たい人間なので、嫌いな人の更生のために親身になれるReiriさんは、エネルギーがたくさんあって、嫌いな人のためにも愛情の深い人だと僕は思います。

僕なんかは時間の無駄って思ってしまいます。
だって、いくら言っても変わらないんですもの。
僕は嫌いな人の成長のために自分の労力を割くような聖人君子ではないのでね。

>
>仰る事は頭では良く分かります
>有る意味?人って可愛そうって
>思うと優しく成れる人も見て来てる
>
>@可愛そう≠ニ➁可哀そう≠フ違い?
>此の意味の違いって明らかって思う
>
>➁は明らかに見下したり冷淡冷血な見方
>
>@は愛おしい思いでの可愛そうって思う
>
>寄って➁の様な人物は軽蔑します!
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
1 / 660 ページ 前へ
ページ:  ┃  記事番号:
687,770
copyright 2000-2007© 悩み相談サイト心の癒し