悩み相談 家庭・友人 人間関係の悩み
心配しないで。あなたの悩みは解決できる。
人の悩みを解決することは自分の悩みを解決することと同じ。
だからあなたも一緒に話を聞いてあげてください。
・悩みごと掲示板を利用するには、Cookieを有効にする必要があります。
『心の癒し 約束ごと』をよく読み、議論にな る投稿は止めましょう。
・不適切と思われる投稿を見つけた場合は、『削除依頼』へお願い します。
・心の癒しでは、メールアドレスを公開される場合は、フリーメールを推奨しています。
 「goo」「Yahoo」などがあります。
『ハンドルネーム登録』で他のユーザーさんのハンドルネームの利用状況が確 認ができます。
・サイトや管理人に関するご意見は、管理人板へお願いいたします。
この掲示板は「回答の約束ごと」にご同意いただいた方と、相談者(スレ主)だけが返信投稿できます。新規のご相談はどなたでもできます。

 「家庭・友達・人間関係の悩み」 旧掲示板の 過去ログはこちら (※閲覧のみ)。
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
1 / 862 ページ 前へ

【27793】はじめまして。
 がり  - 18/10/15(月) 22:26 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫

思わず勘繰ってしまう元友人の行動に関して。

友人3人と旅行に行きました。私をA残りの友人をBとCとします。

初日に話の流れでBがCに「Cは○○さんから悪口言われてたのに凄い真剣に相談に乗
ってたよね」と突然吐露してきました。

それを聞いていたCは一人ホテルの部屋に戻り早寝をし、翌日もずっと気まずかったとの事で移動中寝た振りをしていました。

そして現地解散。個人的にわざとBが爆弾落としてきたなと思っていました。でもなんで旅行中に気まずいやんと感じたんですが率直にBが立てた旅行の計画でしたがきな臭い香りがして仕方ありませんが旅行中にCを吊し上げしたかったんでしょうか?

皆さんはどう思われましたか?
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27792】Re(1):返答がさらに遅くなりすみませんでし...
 Tony*  - 18/10/14(日) 12:14 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼kimitoさん:
>こんばんは
>
>>>>まず前置きですが、
>>>>人間の生理学的な質として、
>>>>「恋愛してしまう」ことは避けがたいことですね。
>>>>歴史を紐解いても、
>>>>坊主もシスターも恋愛していたのですから、
>>>>現代社会に生きる健康な男子生徒が「恋愛の心を自発させない」というのは
>>>>不可能なことでしょう。
> 
>>と言われましても
>>社会通念上、歪んだ思考としか言えない点が多々あり、
>>それを同意肯定して相談に乗ることは困難だと僕は考えます。
>>
>>事実として東大や京大、医学部に進学した人や
>>司法試験合格者などを見渡しても
>>若い頃から恋愛の一つや二つはしてきた人が多いわけですから
>
>   本当ですか?それは知りませんでした 私は東大や京大に行く生徒は
> 若いころ(少なくとも中学生高校生の頃は)は恋愛をせずに勉学に打ち込
> むのだと・・・ 田中耕一博士や白川博士のように 東北大や東工大の
> 生徒は 恋愛よりもむしろ科学が好きな人が多いですので大学時代も勉学
> に熱中する生徒が多いですね

それは本人の価値観、気質、生き方、
あるいは結果として「勉学に夢中になれた」わけであり、
異性に興味を持つこと、恋をすることもまた自然なことですから、
「ノーベル賞をとった大先生はそうだったんだぞ」
等という話が恋をやめさせる話とは直接は繋がらないですよ。

>
>>そういう大人の馬鹿馬鹿しい嘘混じりの教育論は
>>子どもの心に良い響きを与えてプラスに残せるものではないでしょう。
>
>  私もそう思うことがありますが・・・・私の学校ではあまり賛同は得ら
>  れません 保護者の中で特に母親がそういうのに煩い人が多いです
>  佐藤亮子さん(佐藤ママ)のような人が本当に多いです。そういう人
>  は若いころの恋愛は無駄だ と唱える一部の教育論者によって・・・
>  ある種の洗脳のようなものを受けています。

論理として一理あり、成り立っていることを否定するものでもありません。
そう思う人がいて、
そういう学校であるなら、
そのように対策を進めることも必要でしょうり

僕の話は
「問題が明るみに出たときには、こちらの対応をしておかないと
それこそ不手際だと世間から厳しく避難されますよ」
という責任の話です。

厳しく禁止し、
白々しくも恋愛より勉学だと声高に、子度も立ちに語るのもよろしいです。
止めはしません。
ただ単純に、
それより心のケアをしっかりしてあげてください、恋愛はしてしまうものですよ
という話ですから。

>>繰り返しますが、
>>情操教育というのは学校が全負担するものではありませんので、
>>最初から「学校側ですること」というものに制限があると踏まえて思考されると良いでしょう。
>
>  とはいえども 同性愛の問題は 実際に起こっていることですので
>  何らかの解決をしないとなりません

解決は無いですよ。
ニキビと一緒で吹き出るものです。
出ないようにすることはできませんから
恋をしてしまった子を優しくケアし続けるより他ありません。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27791】Re(2):男子校 特有の問題
 kimito  - 18/10/14(日) 1:10 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
    こんばんは

 お久しぶりです 母のときは丁寧なコメントをありがとうございました

  
>おそらくですが大丈夫って思う
>男子だけだけら同性愛に仮に成ったら
>それは其の子のっ性癖?誰も言え無い
>仮に女子高だったら?レズに成る?
>何処までが其の様な事でしょうヵ?

>非常にデリケートな問題に成って来ると
>其の生徒に入ってくのも困難って思う
>
>仮に単なるイチャイチャ程度だったら?
>先生も下手に入り込め無いと思う
>とても難しい問題って思います
>
>如何?見ても?性的に問題有ったら防止
>しなきゃって思います

 生徒の中には 16歳や17歳で性とかそういったことがまだ分からない
 生徒がいるにはいます そういった生徒が 親密な男子だけでの関係を
 築く傾向があります それが普通の関係 単なる親しい友達ならまだ
 いいのですが もしくは単なる幼いだけなら いいのですが
 ちょっと困るのは 男子生徒だけで 一緒にお泊まりをする 生徒が
 毎年おります。親御さんから連絡があって 行ってみると男子生徒2人
 で一人の生徒の部屋に泊っていた というケースが結構 夏の終わりごろ
 にはあります。

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27790】返答がさらに遅くなりすみませんでした
 kimito  - 18/10/13(土) 19:17 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは

>>>まず前置きですが、
>>>人間の生理学的な質として、
>>>「恋愛してしまう」ことは避けがたいことですね。
>>>歴史を紐解いても、
>>>坊主もシスターも恋愛していたのですから、
>>>現代社会に生きる健康な男子生徒が「恋愛の心を自発させない」というのは
>>>不可能なことでしょう。
 
>と言われましても
>社会通念上、歪んだ思考としか言えない点が多々あり、
>それを同意肯定して相談に乗ることは困難だと僕は考えます。
>
>事実として東大や京大、医学部に進学した人や
>司法試験合格者などを見渡しても
>若い頃から恋愛の一つや二つはしてきた人が多いわけですから

   本当ですか?それは知りませんでした 私は東大や京大に行く生徒は
 若いころ(少なくとも中学生高校生の頃は)は恋愛をせずに勉学に打ち込
 むのだと・・・ 田中耕一博士や白川博士のように 東北大や東工大の
 生徒は 恋愛よりもむしろ科学が好きな人が多いですので大学時代も勉学
 に熱中する生徒が多いですね

>そういう大人の馬鹿馬鹿しい嘘混じりの教育論は
>子どもの心に良い響きを与えてプラスに残せるものではないでしょう。

  私もそう思うことがありますが・・・・私の学校ではあまり賛同は得ら
  れません 保護者の中で特に母親がそういうのに煩い人が多いです
  佐藤亮子さん(佐藤ママ)のような人が本当に多いです。そういう人
  は若いころの恋愛は無駄だ と唱える一部の教育論者によって・・・
  ある種の洗脳のようなものを受けています。
 
>繰り返しますが、
>情操教育というのは学校が全負担するものではありませんので、
>最初から「学校側ですること」というものに制限があると踏まえて思考されると良いでしょう。

  とはいえども 同性愛の問題は 実際に起こっていることですので
  何らかの解決をしないとなりません
  
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27789】Reパレさん
 あまねこ  - 18/10/2(火) 23:06 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさんアドバイスありがとうございます。
男性の目線で、意見を言っていただけて、大変参考になりました。
旦那が罪悪感を持っているのは、態度や言葉からも現れてはいた様に思います。
私も自分の事しか考えてなかったかなと反省したり、パレさんの文章を読んで、あっそう言う考え方もあるなあと気付かされました。
かなり追い詰められてたのですが、パレさんのお陰で気持ちが落ち着きました。
イラチと書いてしまって、恥ずかしいです。そうです関西在住です。
これから前向きに頑張ります。ありがとうございました。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27788】Re(1):イラチな旦那に気疲れしてます
 パレ*  - 18/10/2(火) 3:52 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   初めまして、あまねこさん。

俺は、既婚者で父親でもある、50代のおっさんです(^^ゞ

どんな言葉をかければ、あまねこさんの心は、癒されるのだろうと考えてしまいましたが、良い言葉は、解りませんでした。
正直な気持ちで言えば、もし、最悪の精神状態になりそうになったら、迷わず、逃げて、最低限、自分の命だけは、守ってくださいと言いたくなりました。
それを選択しても、誰も、貴方を責める権利は無いと想ったからです。

まあ、このように投稿するってことは、今は、何とか改善したいってことでの、逃げずに、その環境を乗り越えようとしてるのだろうとも想いますけどね。

最初に書いたとおり、俺の想像を超える状況なので、何も効果を保証できない話なのですが・・・、そんなアドバイスです。

相手にも、自分にも、プラスの効果を齎す言葉として、俺が大切にしている言葉は
「ありがとう」
です。
日本人は、何かと、感謝を伝える意味においても、[すみません]とか、[ごめんなさい]と言ってしまいますよね。
この言葉を吐くと、よほどの笑顔で口にしないと、相手にも、自分にも、マイナスなエネルギーをぶつけてしまいます。

でも、「ありがとう」は、無意識でも、自然と、プラスのエネルギーとして、相手にも、自分にも、影響を与えます。

毎日の生活の中で、「ありがとう」を増やすと、何か、プラスの変化が起きるかも知れないです。

重要なことは、「ありがとう」は、自分の幸せの為に言うんだということです。
感謝を言葉にするのは、確かに、その相手の言動に対する感謝の気持ちなのですが、それ、即ち、「私は、幸せです」と言って居るのと同等だと考えます。

想像ですが、旦那さんは、罪悪感に、毎日、苛まれている気がします。
いえ、誰も責めては居ないと想います。
自分で自分を、毎日、責めて居る気がします。
あまねこさんに攻撃的になるのは、その裏返しのように思えます。

あまねこさんには、迷惑な話でしょうけどね。
あまねこさんに、強気で、上位に立つことで、不甲斐ない自分の、バランスを取ろうとしているように思えます。

それも、自分でも、解ってるとも想像します。
悪循環です。

必ずしも、男が働き、家事は女性では無いですよね。
家族と言う共同体で考えれば、その共同体を維持するために、それぞれが、今の自分に出来ることをするってことだけですね。
世間体とか、他人への見栄などは、意味は無いのだけど、それに囚われる人は、多く居ると想うので、大変ですけどね。

そう考えた時、家族の生活を守る方法は、必ずしも、今すぐに、働きに出て、収入を増やす だけ では無いってことを、許容できれば、精神のバランスは、戻るように想います。

が、それを、今の旦那さんに、言葉で理解させるのは、難しいと言うか、逆効果になる可能性もあります。
なので、まずは、存在に感謝することから始めるって意味です。

目標は、少しずつ、家事をして貰うってことです。
「出来たらで良いけど、○○しておいて」みたいなことを、徐々に、増やすみたいなことです。

初歩的なケースで言えば、男だから頼みたくなるような家事からです。
電球の交換みたいなことを頼んで、結果に対して「ありがとう。助かる」みたいなことです。

少しずつ、旦那さんに、今の環境に、居場所を作ってあげるってことです。
しかも、自分の家事の負担を減らす目的って裏目的があるってことが重要です。
旦那さんのためにする努力では無いってことです。
あくまでも、自分の負担を減らす、その通過点に、旦那さんの居場所を作る効果もあるってことです。

居場所が出来れば、罪悪感は、軽減されると想います。
軽減されれば、少しずつ、自信を取り戻す可能性が考えられます。
自信が戻れば、家事だけでなく、収入へと繋がる、仕事への意欲も、出る可能性があります。

とまあ、所詮、他人事の、勝手な、無責任な希望的観測でしか無いですね。
あまねこさんの、苦労と、未来への不安は、俺の想像を超えます。

これは、所詮、アドバイスです。

なので、伝えたい言葉は、最悪の場合は、何よりも、自分だけでも、助かる選択を優先して欲しいってことです。
生活保護などの、国の制度に頼るってことです。
生きてれば、何かしらの方法で、挽回することも可能だと考えるからです。


脱線しますが、[イラチ]って、関西の方言みたいな表現なのですね。
意味が解らなくて、調べて、初めて知りました。
俺は、道産子で、西は、高校の時の修学旅行で京都に行ったくらいで、生活としては、東京での暮らしが、北海道以外での経験なので、初めて知りました(笑)

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27787】イラチな旦那に気疲れしてます
 あまねこ  - 18/9/30(日) 23:24 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫
≪40代≫
49歳既婚です。同い年の旦那の事で、投稿しました。
旦那は7年前に会社を辞めて以来無職で、2年前から身体障害者になり無職のままで、恥ずかしい話しですが、同居してる旦那の父親の年金と、私のバイトで生活しています。
健康な時に会社を辞めてから、就職活動はしてたのですが、職種や条件の選り好みをして、現在に至ります。
困っているのは、私の仕事に口出ししたり、体調が悪くて休む時でさえ休みの日に体調を整えるのが常識と上から目線で、怒ったり。滅多に休まないのに厳しい言いかたをします。
旦那はというと、俺に出来る仕事は無いと、毎日ゲーム三昧です。
私のバイト先が、家から遠いので、車で送り迎えはしてくれますが、運転中ずっとイライラして文句ばっかりで、自力で行くと言うと、ぶち切れて怒るので、仕事前から精神的に疲れてしまいます。最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27786】Re(1):返答が遅くなりすみませんでした
 Tony*  - 18/9/25(火) 23:28 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼kimitoさん:
>こんばんは
>
>>まず前置きですが、
>>人間の生理学的な質として、
>>「恋愛してしまう」ことは避けがたいことですね。
>>歴史を紐解いても、
>>坊主もシスターも恋愛していたのですから、
>>現代社会に生きる健康な男子生徒が「恋愛の心を自発させない」というのは
>>不可能なことでしょう。
>
> それをさせないのが私たちの学校の方針です。恋愛は勉学に邪魔である
> 恋愛は怖いものだ ということを中学時から教え込み生徒をある意味
> 洗脳するように指示が出されます。
>
> 低学年のうちに意識的に恋愛はこわい側面がある ということを 生徒に
> 植え付けてしまうところがあります。
>
> 理由は簡単 恋愛に時間を奪われなくて済むからです。また失恋によるショック
> を受けさせないためにそうしているところもあります
>
> 日本の多くの進学校が (男子校なら 男子だけで 女子校なら女子だけで
> 囲い込み 恋愛をさせないようにして 6年間 勉学と体力気力づくりに集中
> させる それで、進学実績を伸ばしています。
>
>
> しかし 反面
> 逆に 同性ならいい という認識をしてしまう人が毎年います。ゲイ的な
> 思考回路ができてしまうと これが大きな問題です。
>
> 冗談みたいな話ですが 実際には私の勤務する学校で抱えている問題の一つ
> なのです

なのです
と言われましても
社会通念上、歪んだ思考としか言えない点が多々あり、
それを同意肯定して相談に乗ることは困難だと僕は考えます。

事実として東大や京大、医学部に進学した人や
司法試験合格者などを見渡しても
若い頃から恋愛の一つや二つはしてきた人が多いわけですから

単純論として「若い頃の恋愛は無駄。怖いものが多い」と大上段に構えるのは
現代の情報社会では「短絡思考の大人の戯言」と思われることの方がよほど現実的な反応だと思います。

そういう大人の馬鹿馬鹿しい嘘混じりの教育論は
子どもの心に良い響きを与えてプラスに残せるものではないでしょう。

「自殺未遂者まで出ていて、やはり恋愛は良くないものだ」
とおっしゃってますが、
それがもしニュースになれば
世間は
「どうしてもっと厳しく禁止できなかったのか」
ではなく
「恋愛という止めがたい感情を得た青年の心のケアを何故できなかったのか」
という風に反応しますよ。

根本的に、
方針が外れているように思えます。

>>今溜まっている欲求については、
>>どう処理をしたらいいかも、
>>先生方が導いてあげる。
>
> それは勉強やスポーツに持っていく ことで一致しています

まあ先生が言える話と言えば、
そうしたことと、
あとは夢を語ってあげられることくらいですよね。

> 恋愛する暇があったら数学の問題 一題でも多く解いてね 
> 英文をたくさん読んでね 化学式や物理の公式を一つでも導いてね
> という感じです。
>
>>そのあたりまでがら学校側の仕事かなと思います。
>>それ以上のことは、
>>家庭の問題ではないでしょうか。
>
> 学校側としてはできれば面倒なトラブルは避けたいもの
> 恋愛は面倒なトラブル(過去に自殺未遂者まで出てしまった)を引き起こして
> くれるので(まあ本校の7割ぐらいの生徒は恋愛には興味ない人ですが…で
> ないと 何も好んでちょっと外れにある男子校にわざわざ来ないと思います

繰り返しますが、
情操教育というのは学校が全負担するものではありませんので、
最初から「学校側ですること」というものに制限があると踏まえて思考されると良いでしょう。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27785】Re(1):男子校 特有の問題
 Reiri*  - 18/9/24(月) 13:29 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼kimitoさん:

おそらくですが大丈夫って思う
男子だけだけら同性愛に仮に成ったら
それは其の子のっ性癖?誰も言え無い

仮に女子高だったら?レズに成る?
何処までが其の様な事でしょうヵ?

非常にデリケートな問題に成って来ると
其の生徒に入ってくのも困難って思う

仮に単なるイチャイチャ程度だったら?
先生も下手に入り込め無いと思う
とても難しい問題って思います

如何?見ても?性的に問題有ったら防止
しなきゃって思います
・ツリー全体表示

【27784】返答が遅くなりすみませんでした
 kimito  - 18/9/22(土) 23:45 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは

>まず前置きですが、
>人間の生理学的な質として、
>「恋愛してしまう」ことは避けがたいことですね。
>歴史を紐解いても、
>坊主もシスターも恋愛していたのですから、
>現代社会に生きる健康な男子生徒が「恋愛の心を自発させない」というのは
>不可能なことでしょう。

 それをさせないのが私たちの学校の方針です。恋愛は勉学に邪魔である
 恋愛は怖いものだ ということを中学時から教え込み生徒をある意味
 洗脳するように指示が出されます。

 低学年のうちに意識的に恋愛はこわい側面がある ということを 生徒に
 植え付けてしまうところがあります。

 理由は簡単 恋愛に時間を奪われなくて済むからです。また失恋によるショック
 を受けさせないためにそうしているところもあります

 日本の多くの進学校が (男子校なら 男子だけで 女子校なら女子だけで
 囲い込み 恋愛をさせないようにして 6年間 勉学と体力気力づくりに集中
 させる それで、進学実績を伸ばしています。


 しかし 反面
 逆に 同性ならいい という認識をしてしまう人が毎年います。ゲイ的な
 思考回路ができてしまうと これが大きな問題です。

 冗談みたいな話ですが 実際には私の勤務する学校で抱えている問題の一つ
 なのです
 
>今溜まっている欲求については、
>どう処理をしたらいいかも、
>先生方が導いてあげる。

 それは勉強やスポーツに持っていく ことで一致しています

 恋愛する暇があったら数学の問題 一題でも多く解いてね 
 英文をたくさん読んでね 化学式や物理の公式を一つでも導いてね
 という感じです。

>そのあたりまでがら学校側の仕事かなと思います。
>それ以上のことは、
>家庭の問題ではないでしょうか。

 学校側としてはできれば面倒なトラブルは避けたいもの
 恋愛は面倒なトラブル(過去に自殺未遂者まで出てしまった)を引き起こして
 くれるので(まあ本校の7割ぐらいの生徒は恋愛には興味ない人ですが…で
 ないと 何も好んでちょっと外れにある男子校にわざわざ来ないと思います

≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27783】Re(3):男子校 特有の問題
 Tony*  - 18/9/20(木) 11:29 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   お返事ありがとうございます。
承知しました。


まず前置きですが、
人間の生理学的な質として、
「恋愛してしまう」ことは避けがたいことですね。
歴史を紐解いても、
坊主もシスターも恋愛していたのですから、
現代社会に生きる健康な男子生徒が「恋愛の心を自発させない」というのは
不可能なことでしょう。

酒もタバコも二十歳になってから
と言います。
未成年にとって悪いことの代名詞みたいな二つの要素ですが、
こちらは守りうることですね。
守れない人もいますが。

恋愛との大きな違いは何かというと、
時がくれば世間が許す
ということです。

まずはこの「時がくれば世間が許すものです」というのを軸にすると良いだろうと思います。
また、
ただ禁止であることを語るより
「ベター」であることを話すのも良いと思います。
大学になってから大いに女性と関わってもらいたい。
今がダメということじゃなくて、
その方がいいよ
という話し方ですね。
そのうえで、
今溜まっている欲求については、
どう処理をしたらいいかも、
先生方が導いてあげる。

そのあたりまでがら学校側の仕事かなと思います。
それ以上のことは、
家庭の問題ではないでしょうか。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27782】Re(2):男子校 特有の問題
 kimito  - 18/9/19(水) 22:21 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   >こんにちは。
  ご回答ありがとうございます

>何が問題だとお考えですか?
>「異性愛こそが健全で、同性愛は悪であるため、問題である」
>ということですか?

>「女性のいない環境を作ったことで
>学生にとって貴重な学業の時間を無駄に奪う恋愛を遠ざけたはずなのに、
>結局同性愛に走ってまで恋愛をしてしまう学生が出てしまい、
>学校として情操教育上の面目が立たないから、問題である」
>ということですか?

  後者です。 教職員としては 中学生 高校時代は 学業や対人関係を
  作ることのみに集中してほしいのですが

  なかなかそうはいかないので頭を悩めています。同性愛の問題は本当に
  頭を悩めております。

  もちろん異性愛はもっと深刻な原因につながります。と申しますのは

  異性愛は 以前自殺未遂をした生徒がいて それ以来 本校では他校女子
  との交際ができないように生徒をコントロールしようという意図が(暗黙の
  了解)であります

  恋愛したければ大学以後でやってくれ という暗黙の掟のようなものがあり
  それはそれで本校の伝統で多くの保護者も認めてくださっております


≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27781】Re(1):男子校 特有の問題
 Tony*  - 18/9/19(水) 17:27 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。

何が問題だとお考えですか?
「異性愛こそが健全で、同性愛は悪であるため、問題である」
ということですか?

「女性のいない環境を作ったことで
学生にとって貴重な学業の時間を無駄に奪う恋愛を遠ざけたはずなのに、
結局同性愛に走ってまで恋愛をしてしまう学生が出てしまい、
学校として情操教育上の面目が立たないから、問題である」
ということですか?

学校として問題にしている以上、
何が問題なのか答えをお持ちだと思うのですが、
まずはそれについてお聞かせください。

問題が定まることで解法が考えられます。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27780】Re(1):陰口を言う母と兄
 三日月*  - 18/9/14(金) 5:34 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼土竜さん:

こんにちは。

>私は父の陰口を言う母と兄に困っております。
>どんな陰口を言っているのか書くと長くなるので省きますが、いくらなんでもそれは酷いだろと思う事まで言っています。

お母様とお兄様が、お父様の陰口を言われるとのこと・・・お父様にはお気の毒ですし、それを聞いている土竜さんも決していい気分にはなりませんよね・・・。

>私の父は変わり者です。社会とは少しズレた考えを持っているのですが、そういう言動が気に入らないらしく、母と兄は少なくとも私が幼い頃から父の陰口を言っておりました。
>例え父が正しい事を言っても、父のいない所で言い訳してああだこうだと母と兄は陰口を言います。

お話をお聞きする感じでは・・・おそらくお父様は、人とはちょっぴり違った視点をお持ちの方なのかな、と感じられました。

>私は幾度となく陰口を言う事を「直接言えないのに陰口を言うのは卑怯だ」と非難をしているのですが、その度に
>「言えたら苦労しない」「本人のいない所で言えばいいんだ」「そもそも陰口ではない」と主張します。
>父の陰口を横で聞いてる私は不愉快でたまりません。
>父に「母と兄が陰口を言っている」と言うのは嫌です。

土竜さんは、これまでお父様をかばってこられたのですね・・・。

>私は陰口を言う事を非難しても聞き入れずまるで反省しない母と兄をどうすればよいのでしょうか。
>正直こまっています。
>よろしければご回答よろしくおねがいします。

お話をお聞きする限り、土竜さんがまともにお母様とお兄様に注意しましても聞き入れてもらえるのは、なかなか難しいと思われます。

そこでなのですけれど・・・お二人がお父様の陰口を始めましたら、その度に「そういえばさ・・・」という風に、土竜さんの方から他のことに話題を変えてみるというのはいかがでしょうか・・・。

すぐには、効果は出ないでしょうけれど・・・そういうことを続けていくうちに、お父様への陰口がだんだんと減っていくのではないかな、と思うんです。

お二人のお父様に対する陰口は、習慣のようになっていると思われますから、気長に試してみられると良いのではないかな、と思いました。

参考になったかどうか分かりませんけれど・・・土竜さんとご家族の皆様が、仲良く暮らしていけますよう願っています。
・ツリー全体表示

【27774】陰口を言う母と兄
 土竜*  - 18/9/13(木) 20:54 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪男性≫
≪20代≫
こんばんは。

私は父の陰口を言う母と兄に困っております。
私の父は変わり者です。社会とは少しズレた考えを持っているのですが、そういう言動が気に入らないらしく、母と兄は少なくとも私が幼い頃から父の陰口を言っておりました。
例え父が正しい事を言っても、父のいない所で言い訳してああだこうだと母と兄は陰口を言います。
どんな陰口を言っているのか書くと長くなるので省きますが、いくらなんでもそれは酷いだろと思う事まで言っています。
私は幾度となく陰口を言う事を「直接言えないのに陰口を言うのは卑怯だ」と非難をしているのですが、その度に
「言えたら苦労しない」「本人のいない所で言えばいいんだ」「そもそも陰口ではない」と主張します。
父の陰口を横で聞いてる私は不愉快でたまりません。
父に「母と兄が陰口を言っている」と言うのは嫌です。

私は陰口を言う事を非難しても聞き入れずまるで反省しない母と兄をどうすればよいのでしょうか。
正直こまっています。
よろしければご回答よろしくおねがいします。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27773】男子校 特有の問題
 kimito  - 18/9/8(土) 11:23 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪男性≫
≪40代≫
 こんにちは 私の勤務する学校は男子校です そのために男女交際をすること
 が非常に難しいシステムになっています

 生徒は中学と高校の6年間は女性と付き合うことは極めて難しい環境に置か
 れます

 土日は大量の宿題

 クラブ活動でも 他女子高との合同クラブなどはできないようになって
 います。)他校と共同もあり得ますが 必ず他の男子校との合同練習です。

 そのために 毎年問題になることがあります

 それは 同性愛の問題です。これは男子校なら避けて通れない問題で
 教職員が最も頭を痛めている問題の一つです

 教職員としては勉学やスポーツに集中してほしいのですが・・・
 なかなかこればっかりはうまくいかない代物です
 異性がだめなら同性愛 という単純な移行なのですが 
 
 何とかならないものでしょうか?
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27772】Re(1):夫との関係性
 Tony*  - 18/8/15(水) 7:59 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。

諸事情おありのようで、
こちらでお話できていない機微もあるのかなと想像しております。

夫婦が破綻しない一番の理由は、
その清濁を「外」に話せない、
簡単に言えば「恥」の感覚のせいだそうです。

裁判傍聴で離婚訴訟を聞きに行くと、
それはもう感心するくらいの内幕が話されるのですが、
どうして感心するのかと言えばやはり、
「普通に生活していたら、誰からも、そこまでの夫婦の事情なんて聞けやしないから」
なわけです。

あなたもパートナーさんも知る人、
どちらかの味方に一方的にはならない人。
そうした人にただただ「私たちのこと」わ聴いてもらう。
定期報告する。

そういうことができれば、
また違ってくるのかなと、僕は思います。
人間というのは、案外、「誰に対してでもクズ」ではいられないそうです。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27771】Re(1):夫との関係性
 *  - 18/8/15(水) 1:28 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼八重桜さん:

旦那さんとの関係性で悩んでいらっしゃるとのですね。

お付き合いの頃から問題があったのに、それでもご結婚されたのには、それなりの理由や覚悟がおありだったのでしょう。八重桜さんが家計を支えて、お子さんも授かり、今は幸せを感じていらっしゃるようですね。かなりのストレスはあるものの、どのように対処すればいいか頭では分かっていらっしゃるようですので、きっと適切な時期が来れば、動けるようになるのでは、と思います。

信頼とか関係性とかについては、きっと八重桜さんが誰よりもわかっていらっしゃるはずですので、特にアドバイスはありません。たまたま、下の動画を見つけました。もしよかったら参考にされてください。どうぞお大事に!

https://www.youtube.com/watch?v=k_Q-ZmLb9q4
・ツリー全体表示

【27770】Re(1):夫との関係性
 三日月*  - 18/8/14(火) 6:51 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼八重桜さん:

こんにちは。

>夫の言動に悩んでいます。

ご主人の言動に悩まされているとのこと・・・八重桜さんは、大変お辛い思いをなさっているのですね・・・。

>夫の声を聞くと動悸がしますし、耳の聞こえが悪くなり、めまいがするようになってしまいました。
>夫が何かしゃべっているのはわかるのですが、日本語の判別がつかないといいますか、聞き取れません。
>でも夫は、「そんなわけない、俺の話を聞く気がない」と怒ります。
>耳鼻科での検査では異常はなく、ストレスによるものではと言われました。
>(お付き合いしていたころに突発性難聴になったことがあります)

今では、ご主人の声を聞いただけで動悸がしたり、耳の聞こえが悪くなったり、めまいがするとのことで、八重桜さんが相当のストレスを抱えているのが感じられます。

その点についてなのですが、心療内科といった心を扱ったクリニックは受けられましたか・・・?

もし、受けてみられましたら、何かしら専門医から具体的なアドバイスがあるのではないかなと思うのですが、いかがでしょうか・・・。


お話をお聞きする限り、ご主人としばらく距離を置かれた方が良いような気もするのですけれど・・・経済的なことやお子さんのことを考えますと、そう簡単な話でもありませんよね・・・。

とは言いましても、このまま八重桜さんがご主人の暴言を耐え続けて、これ以上精神的に参ってしまいますのも問題のように思われます。

もっと良い考えが思い浮かべばよいのですけれど・・・まずは心のクリニックといった専門医の意見を聞いてみること、それから、もしかしたらDVなどといった相談を取り扱っている専門ダイヤルなどに、お電話してみるのもいいかもしれませんね。

どういったお返事が返ってくるかどうかは分からないのですけれど・・・もしかしたら、専門的な知識を持っている方が、適切なアドバイスをしてくださるのではないかな、と思いました。

どちらにしましても今は、八重桜さんの心を守ることが、何よりも大切なように思います。
どうか、出来るだけ心身を休ませて、プロの意見などを参考になさってみてくださいね。

あまり、たいしたアドバイスにはなりませんでしたけれど・・・八重桜さんの心身が回復していきますよう願っています。
・ツリー全体表示

【27764】夫との関係性
 八重桜  - 18/8/12(日) 19:06 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫
≪20代≫
夫の言動に悩んでいます。

夫・・・30代。昨年末にようやく仕事を始める。
私・・・20代。フリーランス。家計はほぼ私の収入によるもの。

夫とは10年以上のお付き合いの末に結婚。
付き合っていた時はいろいろありましたが、現在は子どもも生まれ、家族3人で暮らしています。

幸せだと感じる日々ですが、夫の態度に悩まされています。

基本的にすべての物事が夫主導で、付き合っていたころからそれは
変わっていません。
そのことで私が精神的に深く傷ついた過去があるのですが、夫はいまいちそれを理解してくれていません。
当時と同じ発言を今でも繰り返し、「それは昔を思い出して辛いからやめて」と言っても聞く耳持たず。
ひどいときは私が一番傷つく言葉で会話を終了させます。
私の話を聞いてくれません。
言葉に詰まると、「話さないおまえが悪い」と言います。
10年以上経って乗り越えられない私が悪いというのが夫の考えです。

夫の中では、結婚はリセット。
自分が過去に私にしたことや発言等は、なかったことになっています。

暴言を吐かれるたびに夫への信頼がくずれていくのですが、そのことすら私を責める始末。
「そんなに俺はなにもしてないのか、そんなに俺は信用ないのか」ばかり言います。

「お前が辛い思いをしていたのは分かった。二度とそんな思いはさせない。」という言葉を信じた私が馬鹿だったのです。

子どもはとてもかわいいです。

でも夫の声を聞くと動悸がしますし、耳の聞こえが悪くなり、めまいがするようになってしまいました。
夫が何かしゃべっているのはわかるのですが、日本語の判別がつかないといいますか、聞き取れません。
でも夫は、「そんなわけない、俺の話を聞く気がない」と怒ります。
耳鼻科での検査では異常はなく、ストレスによるものではと言われました。
(お付き合いしていたころに突発性難聴になったことがあります)

子どもに対する責任はあれど、夫と生活をともにしていく義務はないと思うようになり、でもなかなか思うように動けず、精神的に消耗する毎日です。

どうしたらよいか頭ではわかっていても動けない私に、どうかアドバイスをください。
よろしくお願いします。
・ツリー全体表示

【27763】Re(1):恋愛に干渉?する親
 Tony*  - 18/8/7(火) 8:40 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。
人の気持ちって、こんなにも想像できないものなのですね。

あなたがご両親に信用され、
「自分で生きることができるようになったら」
関係はもっと、良くしていけるでしょうね。

今はまだ子どもですから、
親にはある程度耐えることが多いのだろうと思います。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27762】恋愛に干渉?する親
 課折  - 18/8/7(火) 1:01 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫
≪18〜19歳≫
私は現在大学生で最近彼氏ができました。
付き合ってから、お互い最寄りの駅が近いので私の駅の改札出るところまで送ってもらう頻度が高くなりました。
一緒にいる時間を長くしたいという理由で、その送り迎えは私も彼氏も満足でした。

しかし、先日父親にそれがばれてしまいました。
私の両親(特に父親)は過保護で、頼んでもないのにたまに駅まで迎えに来ます。
それに彼氏の存在がばれると口うるさいので、父親がいない時を見計らって彼氏と改札まで一緒にいました。
しかし、先日はいつも通り改札前まで彼氏といると、父親が外で待っていて、私たちはとっさに駅の端に隠れて、そこで彼氏とはお別れしました。

父親に会うといつも通りだったため、ばれていないと思っていました。
しかし、自分の部屋に入ると、父親と母親ががなにかコソコソ話していました。「念のために早めに駅に行ったら、やっぱり当たってたわ」「ここの駅の端に隠れてた」など。
私はもしかして今日のことでは…と思ってドアを開けたら、父親のケータイから、駅の端の写真が見えました。あまり細かくは見えませんでしたが、彼氏が映っていないか心配です。(私たちが隠れたあの短時間で写真を撮る時間はなかったため、母親に説明する用に後で駅の端だけの写真を撮った可能性も高いです。考えすぎかもしれませんがそう信じたいです)
父親と母親に一瞬ビックリされましたが、何事もなかったかのように装われました。

ばれていたという焦りより、写真を撮っていたというのが腹立たしくて、まさか写真を撮っているとは思ってなかったので、驚きで両親に怒る気力も出なかったです。それに変に両親に尋ねると「あいつは誰や」「紹介しろ」とうるさそうです。
もし彼氏の顔バレをして、父親が彼氏に本当に偶然街で会った時に「娘に近づくな」と言わないか本当に不安です。

今回は私の不注意と油断していたせいです。
彼氏の身のためにも、これからは送り迎えを無しにするつもりですが、いくら家族でも誰とどんな恋愛しようが勝手では?こっちはもう大学生なのに過保護すぎじゃないか。と思い、本当に腹立たしいです。
しかも、陰で写真撮ってコソコソと話していた時点でイライラします。

ガラケーだった時は、私がお風呂に入っている間とかに、友人とのメールや着信履歴とかを父親に陰でチェックされ、裏で私の友人に「この時間にメールを送るな」と言い、私自身はその友人が好きだったのですが、「課折と関わると課折の父親がうるさい」と周りに広まって、父親のせいで友人と疎遠になった過去があるので、余計に今回の件は不安でいっぱいです。

きっとこれからも詮索されるだろうと思うと本当に悲しみしかないです。
こっちは今彼氏と幸せなのに、邪魔しないでほしいです。
なぜそう子どものことに干渉したがるのかわかりません。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27761】Re(3):知り合いの女性について
 Tony*  - 18/8/2(木) 11:51 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼上下田ゆかりさん:
>▼Tonyさん:
>お返事おそくなりました。
>
>>
>>世の中には「自分には無い本当のこと」が存在します。
>知り合いの女性にとっては本当のことではないのでしょう。
>>
>>言い換えれば、
>>彼女には彼女の「本当」があり、本音があるはずです。
>
>★彼女の本音をしらないのに、相手が言ってくれない限り聞き出せない!!

できるかどうかはあなた次第であり、
相手次第ですから、
ここで断言する必要はありませんよ。

僕が了承することでもありません。
あなたが宣言したいなら、僕はそれをただ聞くのみです。

>
>>あくまでも仮定なのだということを弁える必要があります。
>
>>「私はあなたがこう考えてると勝手に思ってるよ。誤解だったら教えてね」
>>というような伝え方をして、
>>少なくとも「答えを決めつけない」姿勢であるほうが良いでしょう。
>
>
>★私は、「本音」を話してくれない人は嫌いなので
>
>その人とは、「接点が違う」「合わない」「距離を置く」という
>
>選択になるんですよね?
>
>
>それなら、仕方がありません。
>
>価値観が違うので

さあ知りません。あなたが「ちょっと話し方を変えるだけ」で本音を話し合える親友になれるかもしれませんし、
あなたが「そんな人とも友達を続ける」ことで「本音で話さない人とのつきあい方」が修得できて
あなたの人間関係に新しい良い輪ができるかもしれません。
あなたが彼女を「切り捨てる」姿を見て、今の友達が離れるかもしれません、
あなたが彼女と「辛抱強く付き合う」姿を見て、今以上の友達ができるかもしれません。
そういった「選択」と「可能性」は想像して選択なさると良いでしょう。
どう転ぶかは誰にもわからないことですが、
漫然とした「気分で選ぶ」よりは、意図や狙いを持って「行動価値で選ぶ」ことは、

今の「嫌な感じのヤツがいたから、ネットで私間違ってないですよねって書き込んでから切ってやった」よりは、良い選択になると思いますよ。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27760】Re(2):知り合いの女性について
 上下田ゆかり  - 18/8/2(木) 1:18 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼Tonyさん:
お返事おそくなりました。

>
>世の中には「自分には無い本当のこと」が存在します。
知り合いの女性にとっては本当のことではないのでしょう。
>
>言い換えれば、
>彼女には彼女の「本当」があり、本音があるはずです。

★彼女の本音をしらないのに、相手が言ってくれない限り聞き出せない!!

>あくまでも仮定なのだということを弁える必要があります。

>「私はあなたがこう考えてると勝手に思ってるよ。誤解だったら教えてね」
>というような伝え方をして、
>少なくとも「答えを決めつけない」姿勢であるほうが良いでしょう。


★私は、「本音」を話してくれない人は嫌いなので

その人とは、「接点が違う」「合わない」「距離を置く」という

選択になるんですよね?


それなら、仕方がありません。

価値観が違うので。


>
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27759】Re(1):義父に嫌われている
 三日月*  - 18/8/1(水) 22:49 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼ゆゆかさん:

こんにちは。

>結婚2年目になったばかりです。
>話す時はまだお互いに緊張感があり、敬語です。
>わたしの旦那、義父、義母とても頭がよく、素晴らしい尊敬できる家族です。

義理のお父様やお母様とお話しされるときは、緊張されるでしょうね・・・。
相手が、素晴らしいご家族であればあるほど、そういう傾向になるだろうな、と思います。

>しかし義父がわたしに対して冷たくなってきたのは明らかです。
>例えば、「赤ちゃん(3ヶ月)最近話すようになりました」と言うと「えぇ…笑」というようなバカにしたような笑いで済まされます。
>すかさず「話すというか、、、声が出るんです!」といい直しますが鼻で笑って終わり。
>赤ちゃんが入院している時に一緒にお見舞いに行った時も「点滴しているんです、縛られて」というと「しょうがないやろう!!」と。
>何かといつもしょうがない、と答えられます。
>「点滴されてかわいそう!縛られるなんてかわいそう!」なんて一言も言っていません。
>見たまま、現状を口にしただけなのに。

義理のお父様が、ゆゆかさんに冷たくなってきたのですね・・・。
相手に求めるのは難しいのかもしれませんけれど・・・そこはやはり一緒に喜んだり、心配したりしていただきかったですよね・・・。

>貰い物をしてお礼を言っても無表情、後日お返しをしても無表情。
>わたしにだけそのような態度です。
>日に日に、わたしのことを気に入っていないのが分かるようになってきました。
>先日、義父側の法事で親戚一同が集まり、わたしは初対面でした。
>訪問するなり、親戚が続々と入ってきまして義父は誰に言うでもなく「はい!挨拶は!あいさつ!」と言いました。
>私に言っているのだとすぐに分かりました。
>しかしわたしは他の初対面の親戚の人に「赤ちゃん何ヶ月?体重は?」などと聞かれており、受け答えしていただけです。
>それで他の親戚に挨拶もしない嫁だと判断されました。
>そもそも義父の知らない間に軽く挨拶はしていました。
>訪問前に道端で会ったのです。
>そうとも知らずに!
>義父の良いタイミングで挨拶出来なかったからか、挨拶もしない嫁と判断されました。

・・・それは、辛いですね。
ゆゆかさんは、初対面の親戚の方に誠実に対応されていただけなのに、義理のお父様のそのような一言で、「挨拶もできない」と周りに評価されるのは心外ですよね・・・。

>その後、お坊さんの横に座らされ、お酌を義父から頼まれました。
>食事中には赤ちゃんが今にもグスリそうで、片手であやしながらとにかく赤ちゃんを気にしていました。
>お坊さんのグラスもしっかり気にしていました。
>お坊さんのビールが半分になったところ、もうすぐビールを注ごうとも思いました。
>しかしお坊さんがビールを飲んだ直後なのか、ビールが減っておりその瞬間義父は親戚一同の前で「◯◯さん!(わたし)遣って申し訳ないんだけどさ!お坊さんにビール注いでくれない!」ときつめに言われ一瞬その場は凍りつきました。

赤ちゃんのお世話をしながら、お坊さんのグラスを気にされるのは大変だろうな、と思います。
義理のお父様にも、もうちょっと柔らかく言っていただきたかったですよね・・・。

>まるで何もできない嫁だと親戚一同、そして旦那にも思わせてしまいました。
>赤ちゃんは二の次にしてお坊さんのお酌を優先すべきだったと反省はしましたが、正直、そこまで求められても辛いです。
>何しろ初めての育児、あんなに親戚が集まり、法事の場で赤ちゃんがギャン泣きするのを恐れていました。

ゆゆかさんは、精一杯やっていらっしゃると思います。
何もできない嫁だなんて、そんなことないと思いますよ。

>何もできない嫁レッテルを張っていたからこそわたしを監視していた、みんなの前で指摘した、ということになりますよね。
>とても悲しいです。

本当に、悲しい思いをされましたね・・・。
どうやら義理のお父様は、少し気難しい方のようですね・・・。

>これから敷地内同居の予定です。
>まだ義父から嫌われる前、わたしも義父の印象はよかったし、義母は優しいし敷地内同居に何の疑問もなく、現在建設中です。
>これから敷地内同居が始まると自信がなくなってきました。
>何か思い当たる節はありませんが、
>わたしの何かを見てできない嫁だと判断されたことは間違いないのでしょう。
>この法事で出来ない嫁は確定されたはずです。
>今後どう接したらいいのか、共感でもいいし、アドバイスいただければ助かります。
>今は批判を聞ける精神状態ではないため、ご遠慮いただければと思います。
>わがままスミマセン。

ゆゆかさんのお話をお聞きして・・・それだけ、お辛いのだろうなと思いました。
そういう接し方をされて、自信がなくなるのは当然だと思います。

ですけど・・・ゆゆかさんは精一杯やっていらっしゃるのですから、そこは「出来ない嫁」などとは、自分では評価しないでいただきたいな、と思っています。

ゆゆかさんは、義理のお父様にもお母様にも、これからも誠意をもって接していけばいいのではないかな、と思いますよ。

今は難しくても、ゆゆかさんがそのような態度を見せていくうちに、いつか義理のお父様にもそれが伝わって、ゆゆかさんの想いを受け入れてくださるようになるのではないでしょうか・・・。

後、あまり無理をなさらず、義理のお父様とは気持ちの上では、ほんの少し距離を置かれた方がいいのかもしれませんね・・・。

ゆゆかさんが頑張って接しようとすればするほど、義理のお父様との関係が空回りしてしまうような気もします。

今は、ゆゆかさん自身が自分を認めることが大切なように思いました。
どうか、自信を取り戻してくださいね。

あまり、たいしたアドバイスにはなりませんでしたけれど・・・ゆゆかさんの辛い気持ちが、少しでも和らいでいきますよう願っています。
・ツリー全体表示

【27753】Re(1):義父に嫌われている
 Tony*  - 18/7/30(月) 23:14 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   アドバイスというのは
基本的に「課題を見つけてこなす(仮定して試す)」という形になります。

課題を与えられる
提案される
定義される
ということを「批判される」というふうに受け止めてしまう場合、
もはや「アドバイス(改善)の余地はない」ということになります。

前置きが長くなりましたが、
およそ「この人私のこと嫌いかな?」と思う相手というのは、
「実は私が苦手にしてるだけ」です。

心のテンポが上手く合わない相手に、
何度も歌いかけ、音楽を鳴らし、「さあ一緒に!」とするのは苦労するものですが、
相手は義父です。

あなたが頑張る。

誤解されたこと、減点されたことは

格好悪くとも今さらでも、
口下手でも、
誤解が解けるように、挽回できるように
あなたが話し、行動し、
あなたが打ち明け、
あなたが印象を伝え、
あなたがやり直し、
あなたが頼み、
あなたが考え、
あなたがやるのです。

それだけです。予想なんて、どうでもいいことですよ。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27752】義父に嫌われている
 ゆゆか*  - 18/7/30(月) 17:33 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫
≪30代≫
長文です。
結婚2年目になったばかりです。
話す時はまだお互いに緊張感があり、敬語です。
わたしの旦那、義父、義母とても頭がよく、素晴らしい尊敬できる家族です。
しかし義父がわたしに対して冷たくなってきたのは明らかです。
例えば、「赤ちゃん(3ヶ月)最近話すようになりました」と言うと「えぇ…笑」というようなバカにしたような笑いで済まされます。
すかさず「話すというか、、、声が出るんです!」といい直しますが鼻で笑って終わり。
赤ちゃんが入院している時に一緒にお見舞いに行った時も「点滴しているんです、縛られて」というと「しょうがないやろう!!」と。
何かといつもしょうがない、と答えられます。
「点滴されてかわいそう!縛られるなんてかわいそう!」なんて一言も言っていません。
見たまま、現状を口にしただけなのに。


貰い物をしてお礼を言っても無表情、後日お返しをしても無表情。
わたしにだけそのような態度です。
日に日に、わたしのことを気に入っていないのが分かるようになってきました。
先日、義父側の法事で親戚一同が集まり、わたしは初対面でした。
訪問するなり、親戚が続々と入ってきまして義父は誰に言うでもなく「はい!挨拶は!あいさつ!」と言いました。
私に言っているのだとすぐに分かりました。
しかしわたしは他の初対面の親戚の人に「赤ちゃん何ヶ月?体重は?」などと聞かれており、受け答えしていただけです。
それで他の親戚に挨拶もしない嫁だと判断されました。
そもそも義父の知らない間に軽く挨拶はしていました。
訪問前に道端で会ったのです。
そうとも知らずに!
義父の良いタイミングで挨拶出来なかったからか、挨拶もしない嫁と判断されました。

その後、お坊さんの横に座らされ、お酌を義父から頼まれました。
食事中には赤ちゃんが今にもグスリそうで、片手であやしながらとにかく赤ちゃんを気にしていました。
お坊さんのグラスもしっかり気にしていました。
お坊さんのビールが半分になったところ、もうすぐビールを注ごうとも思いました。
しかしお坊さんがビールを飲んだ直後なのか、ビールが減っておりその瞬間義父は親戚一同の前で「◯◯さん!(わたし)遣って申し訳ないんだけどさ!お坊さんにビール注いでくれない!」ときつめに言われ一瞬その場は凍りつきました。
まるで何もできない嫁だと親戚一同、そして旦那にも思わせてしまいました。
赤ちゃんは二の次にしてお坊さんのお酌を優先すべきだったと反省はしましたが、正直、そこまで求められても辛いです。
何しろ初めての育児、あんなに親戚が集まり、法事の場で赤ちゃんがギャン泣きするのを恐れていました。


何もできない嫁レッテルを張っていたからこそわたしを監視していた、みんなの前で指摘した、ということになりますよね。
とても悲しいです。

これから敷地内同居の予定です。
まだ義父から嫌われる前、わたしも義父の印象はよかったし、義母は優しいし敷地内同居に何の疑問もなく、現在建設中です。
これから敷地内同居が始まると自信がなくなってきました。
何か思い当たる節はありませんが、
わたしの何かを見てできない嫁だと判断されたことは間違いないのでしょう。
この法事で出来ない嫁は確定されたはずです。
今後どう接したらいいのか、共感でもいいし、アドバイスいただければ助かります。
今は批判を聞ける精神状態ではないため、ご遠慮いただければと思います。
わがままスミマセン。


≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27751】Re(1):知り合いの女性について
 Tony*  - 18/7/28(土) 10:50 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。読ませていただきました。

世の中には「自分には無い本当のこと」が存在します。

本気ならもっと動く
というのは、
あなたの中にある本当のことであり、
知り合いの女性にとっては本当のことではないのでしょう。

言い換えれば、
彼女には彼女の「本当」があり、本音があるはずです。

それについては、
本人から聞けない限り、僕が話してもあなたが話しても
ただの予想や想像になってしまいます。
思い遣りは大切ですが、
予想や想像というのは程々にして、
本人から聞けるまでは
あくまでも仮定なのだということを弁える必要があります。

「だって本人が話してくれないんだもの」
と思われるかもしれませんが、
それなら
「私はあなたがこう考えてると勝手に思ってるよ。誤解だったら教えてね」
というような伝え方をして、
少なくとも「答えを決めつけない」姿勢であるほうが良いでしょう。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27750】知り合いの女性について
 上下田ゆかり  - 18/7/25(水) 0:16 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスもお願いします≫
≪女性≫
≪30代≫
35歳の知り合いの女性に、6月初め、31歳の独身の男性を紹介しました。

その女性は、私とメールをしている内容とは違う内容の事を男性に話していたので、びっくりしました。

例えば、旅行になんて全然いかないよ!と言っていたのに、

1月には、会社の50代の人と京都に行き、韓国旅行に行ったりしたと言っていました。

私には何も言ってくれませんでした。

その女性は、自分の事は、答えなく、私の事ばかり色々と聞いてきて、いつも「嫌だなぁ」と思っていました。


恋人が欲しいからというので、知り合いの優しい31歳の男性を紹介しました。

今年に入り、彼女に、相手の男性はどうだったときいたら、
二回食事にいたというだけで、「自分の気持ち」「これからの事」
どうしたいのか?など やはり答えてくれないので。

恋愛になったり、気持ちは同とメールをしたのに、
「なんで?」とか、答えてくれないので嫌でした。

男性に聞いてみたら、相手が僕の事、どうおもっているのかなぁ?というう感じでした。

彼は、私と同じ行動はですが、l


彼女は人見知りで、自分で行動をしたり、気持ちを聞いたり
行きたいところに行きたいと伝えたりしないの?、積極的にならないの?といったら、人見知りだから、「無理無理!」と言われました。

私は、行動→チャンス→変化という人なので、

行動をしなければ、チャンスにも恵まれない。運もあがらない
現状維持なら、何も変わらないという人なので。

彼女とは違います。


彼女は、どうして、「努力」をしないのかなぁ?ておもいます。

恋人が欲しい、結婚したいのなら、
10回しか行ってない婚活に負けないで、
色々と相手を常に行動をして、探せばいいのに、やらないです。

常に人任せです。

そんな人には、はっきりと言って、「幸せなど来ない」

本人の意識レベルを上げないと、恋人なんてできない。


私も昔は人見知りで、ネガティブ思考でしたが、

行動をしました。

独身だけれど。

ですが、彼女は自分の事にネガティブ思考があります。


第三者には手助けはできませんが、

アドバイスをお願いします。

彼女は、ネガティブ思考=努力はしない=本気では恋人が欲しいとはおもっていないのか?

どうなのか?

それに、常に、意見を言わない、どうしてなのか?自分に自信がないのか?

自分を隠す人は、私は嫌いです。

私は常に、行動意見をはっきりと相手に伝えるタイプです。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

【27749】Re(1):時短勤務の人に対する不満
 Tony*  - 18/7/8(日) 19:30 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは。

働き方改革
が声高になるにつれて、
「ある意味予想通り」で、
「通常勤務者への皺寄せ」が問題化してますね。
僕の勤める会社でもまったく同じことが指摘されています。

無理が利くやつが無理をして、何の評価の足しにもされない
としたら、
こんな馬鹿な話はないですよね。

無理は利きません。
ということを、はっきり示していかないと、
経営者というのは「気づかぬふり」をすることが多いのだろうなと思います。
≪規約同意済み≫
・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
1 / 862 ページ 前へ
ページ:  ┃  記事番号:
759,237
copyright 2000-2007© 悩み相談サイト心の癒し