何でも悩み相談
心配しないで。あなたの悩みは解決できる。
人の悩みを解決することは自分の悩みを解決することと同じ。
だからあなたも一緒に話を聞いてあげてください。
・悩みごと掲示板を利用するには、Cookieを有効にする必要があります。
『心の癒し 約束ごと』をよく読み、議論にな る投稿は止めましょう。
・不適切と思われる投稿を見つけた場合は、『削除依頼』へお願い します。
・心の癒しでは、メールアドレスを公開される場合は、フリーメールを推奨しています。
 「goo」「Yahoo」などがあります。
『ハンドルネーム登録』で他のユーザーさんのハンドルネームの利用状況が確 認ができます。
・サイトや管理人に関するご意見は、管理人板へお願いいたします。
この掲示板は「回答の約束ごと」にご同意いただいた方と、相談者(スレ主)だけが返信投稿できます。新規のご相談はどなたでもできます。

 「仕事・生活の悩み」 旧掲示板の 過去ログはこちら (※閲覧のみ)。
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
14 / 3793 ツリー 次へ前へ

【13732】新生活 ちゃうちゃう 14/4/30(水) 15:14
┣ 【13737】Re(1):依存症について 雪の街 14/5/3(土) 8:16
┗ 【13740】Re(1):新生活 clay 14/5/4(日) 13:49

【13732】新生活
 ちゃうちゃう  - 14/4/30(水) 15:14 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫

≪20代≫
大学院を卒業し就職で地元に戻り、この4月から父母と3人で生活しています。
ここ数週間で気づいたのが父親がアルコール依存症になっていることです。
ささいなことでも気に食わないことがあるとアルコールを大量摂取して大声を出して暴れます。地元と進学先が飛行機を使って移動するくらい離れており今までろくに帰っていなかったので、この変貌には驚いています。びっくりして涙が出てきました。親も所詮、わがままな人間だったんだなあと思います。やめてほしいといっても、なにか注文をつけるなら生活費を月々納めるようにと言います。もちろん、同じ屋根の下で生活して暖房費光熱費水道ガスなど払っていただいているわけなので、給料から少しずつ納める気ではいるのですが。それ以上に大学院まで行かせてやった恩を形にして返してほしいようです。もちろん、感謝しています。アルコールを接種していない時も父親は常に不機嫌です。なにか言えればいいのですが、正直怖いです。だめですね。私は結構臆病者で、父親がおかしいと思うようになってからは爆発する直前に家からでていきます。母は対応しているようです。強いなあと思います。
家庭友達人間関係の悩みかとも思ったんですが、もう今となってはわたしも自分本位に考えてしまいます。私がふつうに生活したいです。すぐに逃げ込める恋人でもいればいいんですがね笑
こんなこと書いていいのか今更不安になってきました。だれかに一言でもいただけたらうれしい気がします。
≪規約同意済み≫

【13737】Re(1):依存症について
 雪の街*  - 14/5/3(土) 8:16 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼ちゃうちゃうさん:
>≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
>
>>大学院を卒業し就職で地元に戻り、この4月から父母と3人で生活しています。
>ここ数週間で気づいたのが父親がアルコール依存症になっていることです。
>ささいなことでも気に食わないことがあるとアルコールを大量摂取して大声を出して暴れます。地元と進学先が飛行機を使って移動するくらい離れており今までろくに帰っていなかったので、この変貌には驚いています。びっくりして涙が出てきました。親も所詮、わがままな人間だったんだなあと思います。やめてほしいといっても、なにか注文をつけるなら生活費を月々納めるようにと言います。もちろん、同じ屋根の下で生活して暖房費光熱費水道ガスなど払っていただいているわけなので、給料から少しずつ納める気ではいるのですが。それ以上に大学院まで行かせてやった恩を形にして返してほしいようです。もちろん、感謝しています。アルコールを接種していない時も父親は常に不機嫌です。なにか言えればいいのですが、正直怖いです。だめですね。私は結構臆病者で、父親がおかしいと思うようになってからは爆発する直前に家からでていきます。母は対応しているようです。強いなあと思います。
>家庭友達人間関係の悩みかとも思ったんですが、もう今となってはわたしも自分本位に考えてしまいます。私がふつうに生活したいです。すぐに逃げ込める恋人でもいればいいんですがね笑

はじめまして。
ふつうに生活できるためにはどうすればいいのかという相談ですか

まず、酒依存症は病なので医療の支援を受けましょう。入院が必要な場合もあります

保健所にも相談できますね

お悩みが解消されていけますように


>こんなこと書いていいのか今更不安になってきました。だれかに一言でもいただけたらうれしい気がします。
>
≪規約同意済み≫

【13740】Re(1):新生活
 clay*  - 14/5/4(日) 13:49 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   難しい問題ですが、でも、放置しても問題はややこしくなる一方のように思います。

実際、アルコール依存は本人の力ではなかなか改善しないはずです。

禁煙やダイエットですら、人はなかなかうまくいかず、何度も挫折するわけですから、ましてアルコールの問題となると、到底個人の努で越えられる範囲をはるかに超えています。

これは明らかに「専門家の治療を必要とする」以外にないと考えるべきですよ。

怖いのは当然ですし、何かあったら逃げるべきですが、でもお母さんだけに任せていると、問題は深刻化する一方でしょう。

あなたにこれらのことが伝わってない点から考えても、お母さんは、性格上外に知られたくなかったり、お父さんを医療機関などに連れていくことに抵抗があるようですからね…。

「おかあさんはスゴイね…」で終わらせないで、もちろん恋人ができてあなたがそちらに逃げてみても、逆に問題がこじれて、最終的にお子さんであるあなたの身に降りかかるものですから、むしろ今から、できるだけ早くに、動かれた方がいいと思います。

その…エラそうなことを言いますけど、

>>親も所詮、わがままな人間だったんだなあと思います。

…というお言葉ですけど、僕はこの問題を「お父さんのわがまま」と、とらえていると、本質を見失ってしまうような気がします。

アルコール依存は誰もがかかりうる「病気」であり、専門の治療が必要であり、もちろん家族の支援も必要で、それは、本人を叱って治るものではないし、本人の努力だけをあてにしてもまず改善はしませんよね…。

また、依存症というのは、やはり何らかの「心の傷」や「本人の苦しみ」の表に出てきているものでしょうから、叱りつけたり脅したりするだけでも、「心の傷」や「本人の苦しみ」が悪化して、さらに依存が深刻化してしまいがちですから。

一般的に、アルコール依存などを抱えている人は、すでに自分に対しての「自己評価」は相当低いはずですし、「自己嫌悪」にも悩まされているはずです。

そのことがなおさら大きな苦しみや不安となって、アルコールを入れるしかない「負のサイクル」となっているはずですからね…。

叱って、さらに不安をあおってみても、お父さんをさらにアルコールに追い立てるだけになってしまいかねない。

僕の家の場合、アルコール依存ではありませんが、鬱と引きこもりで13年目に入ったものがいまして、本当に心の問題の難しさを痛感していますが、でも、やはり早め早めに治療を始めていかないと、問題はさらに深刻に、さらに複雑になると考えて間違いないと思います。

この辺りは、例えば西原理恵子さんの

「おサケについてのまじめな話 アルコール依存症という病気 」

…という本などは、当事者や家族の問題について、よく書かれているように思いますので、参考にされたらどうでしょうか。

それと、お仕事をされている身では大変でしょうけど、やはり直接地域の公的な、健康・保健関連の施設なり、役場なりに相談に行かれるべきでしょう。

※むろん、はじめから本人が行くと言うはずがないので、あなた自身が何度も通う必要が出てきますね…。

「アルコール依存の親について、相談に乗ってもらえるところはありますか?」と電話で聞かれてもいいですし、だいたい「難病・支援センター」のようなものは地域にありますから、予約をとって相談に行かれることをおすすめします。

また、家族会のようなものは、これもどの地域にだいたいありますから、そういうところに時々にでも参加して、そこで「誰か相談できる人・悩みを話し合える相手」を探されるべきかと思います。

このての家族の問題については、どうしても「恥」の意識もあって、家族の中だけの問題として閉じていきがちですが、家族だけでは到底無理ですよ。負担が大きすぎる。

それに、お母さんが「耐えること」が、逆にお父さんの病状をすすませてしまうケースもありますからね…。

やはり、手間でも、面倒でも、つらくても、外に出て、さまざまな人に相談していくべきです。

お母さんがそういうタイプでないのなら、ちゃうちゃうさん自身が動くしかない。

もちろん相談に行けばいったでいろんな思いをします。

嫌味を言われたり、とんちんかんな提案・無理なおしつけをされたり、10回行けば7〜8回は役に立たない情報しか得られない。

でも、それでも、例えば家族会などに通い続けることで、

「同じような問題を抱えながらも頑張っている家族が、実はたくさんいること」

…を知るだけでも、本当に心の支えとなってくれるはずです。

今の段階で、あれこれと本人を説得するとか、だれか親戚のこわもての人に叱ってもらう…などという直接のアプローチよりも、まずは家族の方だけで、静かにコツコツと専門家を訪ねたり、家族会などに参加してみた方がいいように思います。

そうして、この問題についての知識なり、考えられる今後の「流れ」みたいなものをつかんでおいた方が、何も知らないで、ただ「お父さんが怖い、お父さんが怖い」で放置するよりも、将来的にチャウチャウさん自身の苦しみが軽減されていくと思いますよ。

どうか、あきらめないで。

仕事も大変でしょうけど、少しづつでもいいので「動いてください」。


≪規約同意済み≫

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
14 / 3793 ツリー 次へ前へ
ページ:  ┃  記事番号:
641,349
copyright 2000-2007© 悩み相談サイト心の癒し