悩み相談 性格・心の悩み
心配しないで。あなたの悩みは解決できる。
人の悩みを解決することは自分の悩みを解決することと同じ。
だからあなたも一緒に話を聞いてあげてください。
・悩みごと掲示板を利用するには、Cookieを有効にする必要があります。
『心の癒し 約束ごと』をよく読み、議論にな る投稿は止めましょう。
・不適切と思われる投稿を見つけた場合は、『削除依頼』へお願い します。
・心の癒しでは、メールアドレスを公開される場合は、フリーメールを推奨しています。
 「goo」「Yahoo」などがあります。
『ハンドルネーム登録』で他のユーザーさんのハンドルネームの利用状況が確 認ができます。
・サイトや管理人に関するご意見は、管理人板へお願いいたします。
この掲示板は「回答の約束ごと」にご同意いただいた方と、相談者(スレ主)だけが返信投稿できます。新規のご相談はどなたでもできます。

 「性格・心についての悩み」 旧掲示板の 過去ログはこちら (※閲覧のみ)。
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
58 / 4999 ツリー 次へ前へ

【20695】良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/8(水) 18:57
┣ 【20696】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 sesom 17/3/8(水) 21:15
┃┗ 【20698】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/8(水) 21:49
┣ 【20699】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 Reiri 17/3/8(水) 22:47
┃┗ 【20700】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/9(木) 0:29
┃ ┗ 【20702】Re(3):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 Reiri 17/3/9(木) 3:57
┃  ┗ 【20703】Re(4):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/9(木) 8:20
┃   ┗ 【20717】Re(5):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 Reiri 17/3/12(日) 20:53
┃    ┗ 【20720】Re(6):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/12(日) 23:29
┃     ┗ 【20721】Re(7):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 Reiri 17/3/13(月) 1:27
┣ 【20701】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらな... パレ 17/3/9(木) 2:40
┃┗ 【20704】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらな... 釈迦異人 17/3/9(木) 10:04
┃ ┗ 【20705】Re(3):良い大人なのにと自問自答が終わらな... パレ 17/3/9(木) 17:31
┃  ┗ 【20706】Re(4):良い大人なのにと自問自答が終わらな... 釈迦異人 17/3/9(木) 19:56
┃   ┗ 【20707】なんとなく、見えてきました。 パレ 17/3/10(金) 4:46
┃    ┣ 【20709】Re(1):なんとなく、見えてきました。 釈迦異人 17/3/10(金) 20:55
┃    ┃┗ 【20711】順番に会話しますね。 パレ 17/3/11(土) 1:37
┃    ┃ ┗ 【20713】Re(1):順番に会話しますね。 釈迦異人 17/3/11(土) 12:04
┃    ┃  ┗ 【20715】Re(2):順番に会話しますね。 パレ 17/3/12(日) 2:12
┃    ┃   ┗ 【20718】Re(3):順番に会話しますね。 釈迦異人 17/3/12(日) 22:29
┃    ┃    ┗ 【20722】Re(4):順番に会話しますね。 パレ 17/3/13(月) 1:54
┃    ┃     ┗ 【20725】Re(5):順番に会話しますね。 釈迦異人 17/3/20(月) 22:34
┃    ┃      ┗ 【20726】ここ、生きてたのね。 パレ 17/3/21(火) 3:31
┃    ┃       ┗ 【20727】Re(1):ここ、生きてたのね。 釈迦異人 17/3/21(火) 22:19
┃    ┃        ┗ 【20728】Re(2):ここ、生きてたのね。 パレ 17/3/22(水) 0:39
┃    ┃         ┗ 【20732】Re(3):ここ、生きてたのね。 釈迦異人 17/3/24(金) 0:19
┃    ┃          ┗ 【20733】認識が違うようです。 パレ 17/3/24(金) 2:14
┃    ┃           ┗ 【20734】Re(1):認識が違うようです。 釈迦異人 17/3/24(金) 23:55
┃    ┃            ┗ 【20736】ここからが、難しいかなぁ。 パレ 17/3/25(土) 4:13
┃    ┃             ┗ 【20739】Re(1):ここからが、難しいかなぁ。 釈迦異人 17/3/26(日) 23:34
┃    ┃              ┗ 【20740】凄いです。 パレ 17/3/27(月) 2:46
┃    ┗ 【20710】Re(1):なんとなく、見えてきました。 釈迦異人 17/3/10(金) 22:06
┃     ┗ 【20712】次に。 パレ 17/3/11(土) 1:57
┣ 【20708】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 ポイント 17/3/10(金) 11:54
┃┗ 【20714】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/11(土) 12:25
┃ ┗ 【20716】Re(3):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 ポイント 17/3/12(日) 15:45
┃  ┗ 【20719】Re(4):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/12(日) 23:07
┃   ┗ 【20723】Re(5):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 ポイント 17/3/14(火) 6:25
┗ 【20724】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらないんです。 釈迦異人 17/3/14(火) 22:31

【20695】良い大人なのにと自問自答が終わらないんで...
 釈迦異人  - 17/3/8(水) 18:57 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスもお願いします≫
≪男性≫
≪20代≫
初めまして。このようなところに相談するのは初めてで、何かマナーみたいなものを心得ておりません。不快な思いをさせてしまったら申し訳ございません。

私は社会人の男で、26歳です。
大手の企業に勤めており、仕事はかなり上手くいっております。

ただ、私は心が凄く空虚な人間であると感じています。
何か、子供のまま知識、身体だけが大きくなったような、そのような感覚が強くあります。

私のこれまでの経歴を簡単にお伝えしますと、
中学までは、非常にやんちゃで、悪友等も多くいました。
高校で、これまでの行いを反省し、これまでの人間関係を捨て真面目一辺倒に。
大学時代も、周りが楽しくやっている中、勉強に励み留学までしました。
留学経験等評価されある大手の企業に就職。

頭は良い方(勉強でなく)、面接等オフィシャルな場での切り返し等は得意で、就活も難なく第一志望に合格できました。
仕事もかなり評価されており、特に不満もありません。

ただ、常に空虚感を感じています。仕事が終わると何もやることはありません。
テレビは煩いので嫌いで、専ら新聞で情報を仕入れています。

仲のいい友人とは年に一度会うくらいで、数も少ないのでほとんど1人で過ごしています。
このような状況で、わたしに思い浮かぶのは、「友人を作るべく動こう」ではなく、「何か資格でも取ろうか」といったものです。

何故か、いつまでも将来に向けた行動を取ってしまうのです。
高校の頃感じていた将来とは、今のことなのではないか、と思うのに人から褒められるような行動を取り続けてしまうのです。

もう26歳です。仕事や勉強などではなく、良いパートナーを見つけ、安定した環境を見つけている時期なのではと思うんです。

ですが、宴席の場でも、私が会話に加われるのは仕事やお金の話だけで、それ以外に話せることがありません。
会社の同期とも話をしていると、自分はどうも人とズレているなと思います。
コミュ障なのか、と思いますが仕事の話は非常にスムーズにできます。
ですので、会話のタネが無いのかなと感じています。
ですが、仕事と天秤にかけ、無意識的にそういったものは吸収せずにここまで来てしまったのかと。

周りからは孤独が好きな人間と勘違いされています。
誘いは絶対に断らないようにしているのに、段々と1人が好きなのだろうと誘ってくれなくなっていくんです。

誘ってくれない、この言葉にも自分自身の幼さを感じ恥ずかしくて仕方がありません。
幼さを感じる例としては、映画などのフィクションをまるで現実のように感じてしまう部分なあります。男ですが、まるで乙女のように純粋で幼く非常に恥ずかしく思います。

1人でいる時、人生って何なんだろうとずっと悩んでおります。

長くなりまして申し訳ございません。
伝えたかったのは、私は仕事、勉強といった上部だけが成長し、心や精神といった人間的な面が非常に幼いように思います。

高校の時、勉強に専念したこと、ここが私の人生の過ちであった気がしてなりません。
良い会社に入らずとも、良い大学に入らずとも、少なくとも今の人生よりは良かったのではないかと思います。

このままでは、何のために生きているのか分かりません。
一方で今の仕事をやめたら、これまでの自分は何だったのかとも思います…

纏まりがなくてすみません…
肉親のように、心を許せる人間関係を築き、周りの同世代の方々のように大人になりたいんです。

何かご助言いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。
≪規約同意済み≫

【20696】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 sesom*  - 17/3/8(水) 21:15 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:
>≪厳しいアドバイスもお願いします≫

初めまして、拝見させていただきました。

安定した生活基盤は人生を豊かにするためには必要だと思います。

ただ、それが絶対条件ではないだけです。

もう少し同僚や友人たちと交流を広げてみては如何でしょうか。
色々な人の価値観に触れることは自分の価値観を広げることに有効です。


恐らく、人生って何なんだろうと考える余裕があるという事は、
今の人生に対して大きな不満が無いという事が言えると思います。

それだけでもかなり幸せな事だと思います。

今はそれが当たり前だから分からないかもしれませんが、
世の中には就職に困って自立できない若者はごまんといますからね。

それにまだ20代ですし、心や精神が未熟なのは当然だと思います。

これからじっくり成長していけばいいんじゃないでしょうか。

仕事や勉強でも何でも。

何であっても一生懸命に取り組むという経験は決して無駄にはなりません。

少なくともいろいろな事を適当に過ごしてきた人より『実り』は多いと思います。

第一、適当に生きている人は人生について振り返ったり、
考える余裕もないでしょう。

20代の若さでそこまで考える余裕があること事体が幸せな事だと
個人的には感じますよ。

>高校の時、勉強に専念したこと、ここが私の人生の過ちであった気がしてなりません。
>良い会社に入らずとも、良い大学に入らずとも、少なくとも今の人生よりは良かったの
>ではないかと思います。

人生には色々な選択、帰路はありますが、人間に出来ることは
選んだ選択に対して最善を尽くすことだけですよ。

ご参考まで…。
≪規約同意済み≫

【20698】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/8(水) 21:49 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ご返信いただきまして誠にありがとうございます。

仰る通りですね。私のこの悩みは、その他に悩みを抱えられてる方と比べると幸せな悩みなのかもしれません。

ですが、私の中では大きな悩みです。社会人になってからずっと悩み続けています。
彼女がいた時もありますが、何か面白い話をして、と言われた時に何も思いつかず、その時に自分の薄っぺらさに気付きました。
このような人間、生きている意味が無いな、と考えてしまう日も多くあります。

このような悩みを持つのは、むしろ人間的なことを蔑ろにして、ひたすらに経済的、打算的な行動をしてきたからだと思います。


他人からはそのように悩んでいることすら理解もされていないと思いますし、これを伝えた瞬間に危ない、怖い人間と思われそうで、益々人生順調なフリをしてしまいます。

同世代の仲間との交流、広げるために様々な付き合いにも行きました。
ただ、私がいると盛り上がりに欠けてしまうようです。
皆の中で共有できていることが、私だけ分からず、相手に気を使わせてしまっているのを感じてしまいます。

このような人間関係で悩みを抱えるのもまだまだ子供だなと思ってしまいますが…

また、同世代では既に子を授かり、立派に親御さんをやられている方もいらっしゃいます。
そのような方々は、既に自分自身の悩みだけでなく、配偶者、子供のことを考えた悩みまで持っていると思うのです。
ですので、20代なら未熟、といってもその20代の中であまりにも自分が未熟であることに情けなさを感じてしまいます。

選択してきたことに対し最善を尽くす、この言葉には感銘を受けました。
このように割り切れれば前向きに行動できそうで、素敵な言葉だと思いました。
こう信じられるよう、努力していきたいと思います。

また、今匿名ながらも誰かに伝わった、ということが分かり凄く嬉しく感じます。
ご返信いただきまして本当にありがとうございました。

その他にもご助言あれば是非お願いいたします。
よろしくお願いいたします。
≪規約同意済み≫

【20699】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 Reiri*  - 17/3/8(水) 22:47 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:

自問自答出来る人って凄い!って思う
つまり?自分って如何なんだろ?も考
えてると思うんで良い意味での考える人

んで社会的には ちゃんとシッカリされてる
ので有れば何の問題も無いと思いマス

それに??コミュ障も有るカモ?って仰しゃ
ってるのデスが?其れも違う様に思いマス

誰にも自身に合った話しが有ればペラペラ
と喋りたい傾向に有るし何人かのに居た
時に やたらと指揮りたい人が居ると其の人
が自身の好き嫌い価値観を永遠にする傾向

其れが自身として分かん無いな?トカ何カ?
違和感が有るって事って発生するんで
其処を観るのも必要かな??って思う

◇*******************************◇

纏めると凄っく貴方は頭の良い方って思う
色んな事を感じて居て自身で考えてるカラデス

自身で脳成り精神面に関して何歳に成っても
って思うのデスが此の部分は3歳児と思ったり
此の部分は5歳児〜で良いと思いマス

つまり人間って特に小学校に上がる前って
段階成長のでチンパンジーの脳に近い
状態なんで心配する事も無いし今現在が
其処迄?考えたり気苦労されてる方が凄い

あたしが伝えるとしたらデスが少しデモ自身を
緩和する方法を見付けて生きて行って欲しいデス

もし?その方法が分から無いので有れば一緒に
考えさせてクラハイって思いマス 貴方の負担に成ん無い様に

【20700】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/9(木) 0:29 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ご返信いただきましてありがとうございます。

頭が良い、よく考えている等お褒めの言葉までいただきまして恐縮でございます。

ですが、私は凄いと思われる人生ではなく、他の同世代の方のように信頼できる人間関係を持つことに高い価値があるのだと思っています。

どれだけ自分の頭で考えていようと、それは私の中だけに留まっており、それは機械がひたすらに計算を続けているのと同じように思ってしまいます。

人間に生まれたのであるならば、私は他の方々とコミュニケーションを取り、信頼できる人と人生を過ごしていきたい、そう思います。

しかし、今の生き方を変えて、そのような方々と出会えるとは限りませんし、出会えたとしても私を信頼してもらえるとは限らないと思うのです。

なので、今の生き方を続けるしかなく、その中でそういった人間関係を築く必要があるのだと、そう考えてはおります。
しかし、どうにも上手くいかないのです。人間関係が築けないんです。
最初から構えられてしまいますし、冗談も、世間話もできないんです。

本当に周りの方々が羨ましくて仕方がありません…
昨年より仕事で海外に住んでおりますが、一層孤独に磨きがかかっているように思います。
日本にいる数少ない知人と、距離が広がりどんどん置いてかれている感覚があります。

また見た目に問題がある、という可能性もあると思います。他者と比べて特別優れているわけではありませんので。ただ、気は使っており、褒めてくれる人もおります。しかし最近は暗い雰囲気が出てしまっていると思うので、見た目も問題有りかもしれません。

何か解決方法があるなら是非教えていただけたら本当に助かります…

この度はご回答いただき、しかも褒めていただき、幾分か気が楽になった気がします。
本当にありがとうございました。

また何かアドバイス等ございましたら教えていただけたら幸いに思います。
≪規約同意済み≫

【20702】Re(3):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 Reiri*  - 17/3/9(木) 3:57 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:

今現在的に考え御悩みを色々と今迄のも読んで居て
先日は一部シカ御伝え出来無かったのデスが貴方が一番
此処が一番に思ってるのって何だろ?って再度何回も
読んでたら心が空虚≠ニ同じ世代で結婚して親にも
成ってる人も居たりして自分って?を比較も有り考え
るのかな?と思いマシタ 違ってたら申し訳無いのデスが

何だかんだ言っても人って人比較してば生きる生物デス
なので人と比較して考えるのって良い場合も有ってデス
つまり人間って競争心闘争心も備わってるんで消せ無い
只デスが男性ホルモンが強いのが闘争心も強く成る
此れ等は男女共に有るのデスが個人差って言うカ?個体差カト

御笑い芸人のトレンディの斉藤サンが人気有るのも
何処カ?可愛げが有る様に思うのと頭は禿げてても
顔のパーツが中心寄りで可愛いイメージが有る

今現在は人と比較してるカモデスが其の時期で有って
更に言えば人間って生きてる限り誰カト比較もしてる

貴方が中学生の時はヤンチャで高校〜学力を付けた
ってのは自身に対しての比較で悔やんで居る様デスが
全然良いと思う(変な日本語デスが)下手な不良に成る
寄りも学業に専念するのがホントに良いって思う

ってのは あたしにも言える事で学力の指標って偏差値
に成るのデスが数段に上がったのとIQも上がりマシタ
10代って凄い力持ってるんダ!って思いマシタ
なので其の当時の事を自身で否定しないで?

◇***************************◇

只?空虚って成ると心の状態に成るんで何が
空虚に思わされるの?に成る おそらくデスが
空虚の字の空しいも虚しいの合体の字なんで
日々を送ってるのダケども?何処カ?むなしい
って思うのは自身ので何カが不足してるのでは?

人間って周り〜見たら孤独って思われ様が話し
会話が通じる人が居れば実は孤独で無いし幾ら
家族親族友達と思ってても何も会話にしても
繋がら無かったら何時間も話ししたいと思って
も其れ等って成立し無い様に思うし たかが?
3〜5分デモ2時間位に話した感が有る会話デス

良く簡単に話し合いって言う人らが居る様デスが
其の話し合いの内容も有りマスが更に御互いの感情
此の時点で反発してたら難儀って思いマスし無理デス
既に顔の表情の筋肉に現れてるしぃ〜って思う

御仕事以外の私的な時こそ現われるんで何も
敢えて御付き合いされ無くても良いし今後の
結婚したい人探しで人間関係を築くのも有り

実際的に自分の人生を築くって嫌デモ?他者の
力を借りて生きてくって思うんでドンドンと使え
ば良いと思いマス 勿論自身の力も有りデスが
貴方には其の自身の力さえ有るって思う
なので余り自身を卑下成さら無い様に

【20703】Re(4):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/9(木) 8:20 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ご返信いただきましてありがとうございました。

その通りです。私は他人と比較して自分の薄っぺらさに嫌気がさしているのだと思います。

同世代の方々と街中で会うと、凄く眩しく感じます。
皆さん自分の人生ってものを生きている感じで、イキイキしてるように思うんです。

一方で私は、上部だけが大人になっていて、これからそのような出会いがあるのかなと子供みたいに希望を持って生きていました。
しかし、はたからみれば会社のようなその他の存在にとっては都合の良い人間に成り果て、
私自身は私の人生を歩んでいると自信を持って言えないんです。

見た目もどんどん老け込んでいっている気がします。
また、これも一つの悩みですが、好きな人ができません。

というのは、理想がどんどん高くなっているからだと思っています。
まるで聖人のような、尊敬できる人に会えたらと思うのですが、
もちろんいるわけもありません。
ですので、信頼できる人間関係、結婚等もしたい、といっているわりに、
具体的に誰と、という形では全く見えていないというのも問題に感じます。

しかし、確かに卑下した文章を書いていますね。
もっと自信を持てるようにしたいと思います。

この度はご回答いただきましてありがとうございました。
他者との比較ではなく、もっと自分が得たものにも価値を認めていきたいと思います。


≪規約同意済み≫

【20717】Re(5):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 Reiri*  - 17/3/12(日) 20:53 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:

おそらくデスが?最終的に自身の事を
分かってクラハルのが良いのかなぁ?と

色んな意見を聴いたりにしても違って
来たりもして途で訳も分かん無い時も
有ったのデスが脳内のシナプスって道路で
結び付いたって感覚は有りマス(其処が結び
付くか無いと色んな脳内の場所との連携も
取れ無いんで今の処?有る部分に関して
中々難しい状態なのでは?

良く脳の事を理解して無い人が色んな
脳内が有るのに知ら無くって海馬こそが
記憶と思ってる頭の弱い方々も居るのデスが
実際の記憶って海馬ダケでは無いし色んな
脳内での繋がりの仕組みすらも分かって無い
人が非常に其の人見線でしか言わ無い

◇**************************◇

御仕事上で有る成らば社会通念だったり
社会的な常識としてで良いのは確かデス

しかし?自身の生活のって思ったら
結婚&出産育児に成ると結婚生活って生活

御仕事以上に能力が居るのが結婚生活&子育て
其れ以前に知りたいって思うのも良いと思う

其れ以前に人間関係とも思うのデスが誰しも?
誰とも合う事も無いのが正解なんで其処は?
気にし無くても良いと思いマス

只?此の人とは合わ無いなぁ〜と思っても
自分が此れが嫌だナ?って思うのと相手が
此れが嫌って思う事って価値観違うケドも
同じ様に嫌度≠ヘ有って分かるなぁ〜って
思えた時に例え相手の価値観が違っても同じ
位置で嫌度として有るのNE?で共感出来たり

◇*******************************◇

人を理解し様と思うコトは良いのデスが
ん〜ん?逆に自身を理解分かって欲しい
現われでグドグドと言われると相手に?
対して果たして如何なんだろ?とは思う

あたし此のサイトの色んなトピで相談者と
して相談したデスが心を殴り込んだ方々〜
此れ以上無いって沈んだ精神状態の時にも
書きこんだのデスが(自身で頑張りたいいと
思ったカラ)其れなのに針を刺す様な痛い返答
が多く其の頃〜此の様な人を研究して来マシタ

何が良いって悪いも無く其の時に自分が感じ
て思って研究って出来るんで特に色んな人間関係
の付き合い方って其々違うの有るんで色んな場面
で学べるのは確実に有るの知ってるんで先ずは
釈迦異人サン的に一番居ても楽って思う人を誘って
色んな場所を計画して行って見ては如何デスか?

って言うのは(ん?やっぱ嫌カモ?って言う人寄り)
(此の人だったら数分〜数時間デモ良いかな?)って
思える人の方が相性が合う様に思いマス

◇*****************************◇

常日頃に居無い人にしても?稀に合う人って
居た事会ったりシマセンか?意外に良いカモって思ったり

誰しも誰にも合うって事も無いんで何カ?合うなぁ〜
って人(男女)ダト価値観が違ってても何も嫌って思わ
無い感覚が有るのが何カ?良い関係性って思ったりシマス

おそらく価値観を植え付けられると幼児期〜混乱するカト
そんな親って一杯居るジャン?良いも悪いも?
中卒親にしても大卒親にしても?何が不足してるのも
分かって無い親が良く子育てって言えてマスか?≠ノ成る

あたし的に纏めたのデスがドッチも批判したい≠フは分かる
中卒女に寄ると大抵がコンプレックス丸出しで攻撃する
大卒女に寄ると結婚して経済的にも良い場合も有って
自身の学歴を元此の教育をしてマス的

あたしが思ったのはドッチも色んなのが有ると思うのデスが
ドッチにしても?如何にしても結局は自分自身に成るのでは?
って思ってしまうんで所詮?結局は自分自身で死すって?
事も有るのカモ知れマセンが人に寄ってはって思うのデスが
釈迦異人さんは自身が何十年後に亡く成った時も考えてるの?

今の自分自身を考えるって心理学も有るのデスが
心理学的には海外の研究の方が断然進んでマスし

何処を如何したら良い??って時に海外の
大学院に行ったて良いと思う
現在的に御金が有ればデスが
しかも26歳と言う事も有って良いカト思う

海外の大学院に受かってフルブライト制度も
有るし年間御金を貰いながら大学院デスんで
(日本国内でのは大学院では難しいのデス)

◇*****************************◇

あたしが此処は違うんでは?って思って居るのが有る
の自分も含めてなのデスが自分の価値観≠他者に
言う事迄は良いにしても相手が必ずに居るんで相手の
事を聴くのが第一で有っても聴くにしても自分と違う
って思ったとしても何が?如何違った成り考えると分
った部分も有りマシタし 此の様な人は此の様にする?って

実際の人間関係では本当に色んな困ってしまう人が
居るのは事実なのデスが大変だったのかなぁ?と

では一緒に自問自答してきまショウ?

【20720】Re(6):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/12(日) 23:29 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ご返信いただきまして有難うございます。

まずは自分のことを理解することが先決、とのことですね。
所々で気づきはあるものの、それぞれの考えが繋がっていない状態にあると…

確かに、そうかもしれませんね。
だから今、こうして生活するのが辛くなってきているのかもしれません。

節々でこれまでの生き方の限界のようなものを感じています。


人間関係について
確かに、仕事では皆割と共通に価値観、というものを持っているように感じます。
人間関係では、それが、無いのが当たり前であると。
だから合わないこともあって当然ということですね。


そして、私は相手を理解しようとするのでなく、自分を理解してほしい、と感じていると。
確かに、その通りですね。
このような状態で、人と知り合っても理解してもらうのに必死で相手はつまらない、と感じてしまうかもしれません。それが、友人のできなかった理由の一つかもしれませんね。
まずは、自分で自分を理解したのちに相手を理解するように行動していこうかな、と思います。

海外の大学院は、一度考えていましたが、まさか私が心理学に?
今なら、確かに興味はありますが…自分の思考を学ぶのと心理学を学ぶのは少し違う気がしています。

ですが、心理学を学ぶ、というのも一つ面白いかもしれませんね。

有難うございました。
また何かお気付きの点あればよろしくお願いいたします。

≪規約同意済み≫

【20721】Re(7):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 Reiri*  - 17/3/13(月) 1:27 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:

先程あたしが海外の大学院を御奨めしたのは
釈迦異人サンは御仕事で人前に立ってプレゼン
〜議会〜人を纏めるのも得意分野なのかな?と

実際的に取り扱ってるのが理系だとしても?
其処を上手く説明出来る語彙力〜消費者にも
納得出来る話し方が出来てる方なんだろな?
って思いマス

大卒22歳で就職したとしても少しデモ蓄えが
有ったら?大学院で更に学んで修士博士を取得
したらモット良いのになぁ?と思いマス

って あたしが御奨めするのは心理学では無く
理系のデモ工学が得意だったら海外にも有る
の大学院を目指して行かれて数年後に日本に帰っ
て来て良いと思いマス日本と違って年収400万位
は頂きながら学べマス 何寄りも日本人が余り得意と
し無いディスカッション〜ディベート力も有るカト

金銭面の経済力が有ってネイティブに日常会話が
話せるの成らば海外の大学院に行って見るのは?

◇****************************◇

日本に居る寄りは感覚が違って来る様に思いマス
って日本内デモ幾らでも大学院は有るんで行って
みたい処を探して行くのも良いと思いマス

実際が?理系に近いのカ?文系に近いのカ?両方カモ?
御仕事的には出来る方と思いマス

御仕事以外に関してはホントは気分も解れてたい
時間と思うのデスが有ったとしても情報が入って来る
って思いマス(誰々が結婚する〜子が生まれた報告)

意外にも頻繁なんでは?早い人らはホントに早くって
大学入学時点で結婚で在学に出産もしながらも学業
と家庭生活を可能にしたりもシマス

◇**************************◇

仮に心理学を本格的に学びたいと思ったら日本デモ
国立大学院を御奨めしたいデスのと?出来っれば海外

実際的に釈迦異人サンが何に興味持ってるんだろ?
其れ等に寄っても違って来るとは思いマス

相手が自分の事を理解したいって思って言われるのは
良いにしてっも?言いたくも無い事も誘導されると
ん?其れって単に知りたくって聴きたかった事?って
思ってっしまう 其処で?此の人って詮索したがり?な人
其れで居て如何にも相手を理解し様としてるアピールはウザイ!

相手を理解したいと言いながら詮索する人は要注意って思う

◇******************************◇

御話しを戻すのデスが自身で色んな海外情報〜大学院も
調べて海外の大学院に行く手続きをされるのも良いカモ

大元の御悩みが 御仕事での人間関係も有ったり?周りの
方々との感じ雰囲気だったり?私生活の事なのデスヨNE?

如何にしても誰とにしても良い具合の関係性≠ェ良い
其処にコミュ力とかを必要以上に考える事も無いと思う
手と手を繋いだり肩に触れたりのスキンシップの方が
言葉要らずで凄っく伝わったりするんで其れもコミュニケーション

嫌な人にハグされたり手を繋がれっるのは嫌デスが
嫌がられる相手を事前に知ったり喜んで貰える人も居る
其れ等って日本では?中々難しかったりで近場にハグに
慣れてる海外の人〜帰国子女が居ればデスが難しいデスヨNE?

今の状況の侭で動かずとしたら最低限?色んなトコに
行くのが良いと思いマス(一人旅デモ良いんでは?)

今迄に旅して此処が良いって記憶に有ったら教えて?

【20701】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 パレ*  - 17/3/9(木) 2:40 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   初めまして、釈迦異人さん。

俺は、既婚者で父親でもある、40代のおっさんです(^^ゞ

最初に、誤解のないように、俺のスタンスを示しておきます。

ポリシーとして、
 <他人の気持ちは理解できない。出来るのは、理解する努力>
があり、嫌いな言葉が「あなたの為に」と、まるで、俺の幸せが分かって居るような 言い方 です。

なので、俺も、相手に、それを言うつもりは、一切ないです。

失礼な表現で申し訳ないですが、釈迦異人さんに、興味が沸きました。
もし、良ければ、いくつか、質問に答えてくれると嬉しいです。

気に食わなければ、遠慮なく、スルーしてください♪

端的に言うと、釈迦異人さんは、普段、感情の起伏のような変化が、ほとんど無いってことなんでしょうか?

たとえば、過去の勉強でも、相当な努力をした期間があったろうし、この内容から、仕事も、諦めることなく、最後まで、納得の行く結果を、ある程度、出しているように感じました。
これらの、達成感に相当する、”満足感”とか、”満たされている”って感覚は、ほとんど感じないってことなのでしょうか?

まずは、これだけ、答えてくれると嬉しいです。

あっ、相談しているのは、解っているので、俺の目的は、理解させて貰う事で、俺なりの、ヒントは、出せるかも知れないって想いです。
当然、何も、ヒントが出せないかも知れません(^^ゞ

良ければ、答えてください。

≪規約同意済み≫

【20704】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/9(木) 10:04 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   おはようございます。
ご返信いただきましてありがとうございました。

私に興味を持ってもらえるなんて滅多に無いことなので大変嬉しく思います。

喜んでご回答させていただきます。

まず、感情の起伏についてですが、人並みにあると思っています。
私は私のことを覚えていてくれるだけでも嬉しいと感じますし、人が死んでしまった時等も当然悲しく思います。
捨て犬や捨て猫を見ているときも人以上に辛い気持ちを持ちます。

ですので、私は他人以上に感情の起伏があるのだと思っています。

そして、達成感についても勿論感じます。
私はこれまで目標を定めたら確実に達成をしてきました。(友人を作る、といった目標は除きますが)
最初は校内テスト、大学受験、と定めた目標を達成するのに凄く嬉しく感じておりました。
その為に犠牲にしたものも多くありましたが、それは将来に備えて、ということで我慢ができました。

学生の性分では、将来というものを信じて何の疑問も抱かず努力してきました。

過去の成功体験から、その達成感を味わうために努力できたと思っています。


ですが、私は試験は準備期間があれば誰でも合格できるように思うのです。

ストイックに目標に向けて努力することは誰にでも出来ることではないとは聞きますが、それは努力する以外に楽しい道があるからなのだろうと思います。

私がストイックに努力できたのは、達成感を得ることの他に何も無かったからだと思うんです。

言い方は変ですが、勉強の道に逃げたような感覚があります。

私は試験ならば絶対に合格ができる自信を持っています。
その為の努力の方法は、身につけてきたと思います。

しかし、人間関係のように正解がないものに関しては全く自信がありまけん。
人間関係では、一般的に正しいことをしていても仲良くなれないのだと思うのです。
間違ったことをしても、お前馬鹿だな〜と冗談を言い合って段々と仲良くなるもののように感じます。

私は別に正しい人間になりたいわけでも無いので、敢えて朝まで酒を飲み、会社に行ったことがあります。

しかし、人と同じことをやっても、私の場合何か悩みでもあるのか、といったようにただ心配されてしまうだけでした。

一体何をすれば周りの方々のように段々と仲良くなれるのか分からないんです。
ですので、人間関係は勉強と同じようにはいきません。
コミュニーケーション能力が中学校でストップしてしまったような気がしています。

プレゼンや会議等オフィシャルな場では饒舌に話せますが、人付き合いは上手くいきません…

余計な事まで話してしまったかもしれませんが、回答となっておりますでしょうか。

また他にもご質問等ございましたら喜んでお答えいたしますので、是非お願いいたします。

また、余計かもしれませんがメールアドレスも付けました。
メールの方がアドバイスしやすい、ということであればそちらを使っていただけましたらと思います。

よろしくお願いいたします。

≪規約同意済み≫

【20705】Re(3):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 パレ*  - 17/3/9(木) 17:31 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは、釈迦異人さん。

釈迦異人さんさえ問題なければ、このまま、ここで、俺は良いです。
ちなみに、ここに、メールアドレスを生で添付しちゃうと、迷惑メールの的になるので、以後は、どうしてもの場合、[匿メール]機能を使うことを勧めます♪

それと、補足だけどね。
もし、登録したアドレスが、フリーメールアドレスだとしたら、ごめんなさい、俺は、フリーメールアドレスには、余程のことが無い限り、送受信しないので。
理由は、中身を検査されるからです(無料のため、利用者の関心を知る自動分析)。
気持ち的に、見られてると解ってて、送受信するのは、精神衛生上、良くないからです(笑)

あっ「本アドです」も、言わないことを勧めます(それはそれで危険なので)。

では、本題です。

誤解がだったら、ゴメンなさいね。

釈迦異人さんが、今抱える悩みとは、本当に
 <自分が生きる理由>
が、解らないってことでしょうか?

最初の投稿と、今回の返信を読み合わせると、そう感じました。

今回の返信で、更に、興味が沸きました。

>私は私のことを覚えていてくれるだけでも嬉しいと感じますし、人が死んでしまった時等も当然悲しく思います。

まず、覚えてくれ居たって人に、嬉しいと感じるのは、どんな意味だと、自分では想いますか?
たとえば、この世に、確かに、釈迦異人と言う人間 = 自分が生きているって実感に相当するような 感覚 とか。

>捨て犬や捨て猫を見ているときも人以上に辛い気持ちを持ちます。

捨て犬や捨て猫に、自分を投影してしまう、[辛い]でしょうか?

と言うのは、捨てられて、その犬・猫が、実際に、辛い状態なのか?は、人間には、判断できないと想います。
たとえば、人間に置き換えてみましょう。
親に捨てられ、親戚をたらいまわしにされたり、施設で育ったり、ストリートチルドレンのように、生きるために何でもやって成長したかも知れないです。

その人間に「辛いね」とは、簡単に言えない筈なんです。
何故なら、大半の人は、想像を超えるからです。

多くの人は、自分が恵まれた人生を送って、それに比較して、
 [不幸だろう]
と言う、差別意識のもとに「辛いよね」とか「大変だったね」と言える筈なんです。

本当に理解できる時、言葉を失うんです。

なので、他人に対して、共感がしにくいって言う、釈迦異人さんが、捨て犬・捨て猫に対する、辛い気持ちを持つのには、過去の成長過程において、何か、理由があるのかな?と思えてしまいました。

>しかし、人間関係のように正解がないものに関しては全く自信がありまけん。
>人間関係では、一般的に正しいことをしていても仲良くなれないのだと思うのです。
>間違ったことをしても、お前馬鹿だな〜と冗談を言い合って段々と仲良くなるもののように感じます。
>

これは、周りで、仲良くしている、表面上(真実は解らないけど)、友達が多い人達の生態を観察した結果ってことですよね?

単純な質問を1つ。

釈迦異人さんは、素直に、心にあることを話せる、
 心を許す人
は、どんな相手になりますか?

今、居るか居ないかは、どうでも良いです。
これから作るとしても、今の時点で、釈迦異人さんが、心を許せそうって人は、どんな条件を持った人ですか?

≪規約同意済み≫

【20706】Re(4):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/9(木) 19:56 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ご返信いただきましてありがとうございます。

フリーメールにそのようなご印象をお持ちなのですね。
大変勉強になりました。ありがとうございます。

パレ様は本当に様々なことを考えられていらっしゃるのですね。

私は自分で考えているのではなく、状況から考えさせられているタイプだと思いますので、痛い目に合わないと思考が始まらないのかもしれません。

益々興味を持っていただけたとのこと大変嬉しく思いますが、私はコミュニケーション能力の劣った普通の人間であるという気がしています。

期待を裏切ってしまいましたら申し訳ございません。

まず、今抱えている悩みについてですが、仰る通りです。
何故私が生きているのか、疑問を感じています。というよりも、この生き方は生きるということでは無い、という感覚です。

勿論私のような人間は沢山いるのだから、そこまで考えずに生きればいい、という考えも理解できます。

しかし、極端な言い方ですが、それは価値のない人生なのではないかと思います。

例えば、勉強や仕事で大成功を納めた方々もいらっしゃいます。
彼らの人生は素晴らしいものだと思います。
人々の生活に役立つものを生み出したり、人の為に何かサービスを提供した、これらは歴史に名を残せるようなものです。

例え生涯孤独であったとしてもそれは素晴らしいと思います。

一方で、私の能力は、ストイックさであると思いますが、試験に合格する、仕事で褒められる、こういったものはすべてただの他人の真似事です。
これだけでは生きていたとは言えないと思うんです。

では、こうした人に生きる価値が無いか、というとそういう訳ではありません。このようなものは人の一面にしか過ぎないと思います。

お金を得る為に、他人の真似事にしか過ぎない仕事をしていても、そのお金でやりたいことがある、大切な人の為に使う、ということであればそれは立派なものだと私は思います。

しかし、私の場合はどうなんでしょう。人の真似事をして褒められていても、何の役にも立っていない上、そこで得たお金を食事等、生命活動のために使う以外に何もありません。

貧困国の方々は、それしか選択肢が無いから、であればそれは生物の本能でしょう。最もだと思うんです。

しかし恵まれたこの日本に生まれ、このような生き方をしていることに疑問を感じてなりません。

なら死ねば?という考えもありますが、それは間違った選択であると思います。
親が生きているうち、私を求める会社があるうちはまずあり得ませんし、そうでなくてもそれはただの逃げだと思うんです。

贅沢な死であり、荒唐無稽なものに思います。
生きたくても生きられない人がいる限り、その選択肢はあり得ません。

以上のことは、私の前提です。
ここから、では生きる意味を持たせるには何をすべきなのか、という疑問に戻るのです。

他人のように生きる為には、家族を養う、これが最もだと思うんです。

しかし、ここを得られない私はどうしたら良いのかと、これが堂々巡りきております。


では、新しくいただいた質問にお答えさせていただきます。

覚えてもらっている幸せについて。これは仰る通り、自分というものが何か跡を残せた、生きているという多少の感覚を得られることも嬉しいです。

ただ、それ以上に単純に人とのコミュニケーションを取れていることが嬉しいのだと思います。普通の回答で恐縮です。

次に感情の投影について
ここは言い方が誤っておりました。申し訳ございません。
私が伝えたかったのは拾ってくださいと書かれた段ボールに入った犬猫です。
野良犬、野良猫を見ても全く可哀想とは思いません。むしろ羨ましく思うことが多いです。

捨て犬、捨て猫をみて可哀想に思うのは、信じていた飼主に裏切られたんだろうと妄想を膨らませてしまうからだと思います。

ですので、これは感情の投影ではなく、ただの妄想しやすい癖なのだろうと思われます。これもまた、普通の回答で申し訳ないです。

さて、最後に心を許せる人ですが、これは難しいです。何でも話せる人が欲しい、と思いながら誰も思いつきません。

色々考えてみましたが、口が固い人でしょうか。
そして、聖人のように尊敬できる、間違ったことをしない人だと思います。

たまに思いますが、私は時代錯誤な考えを持っていると思います。

仮に家族等よりも優先する、オフィシャルに仕えるべき相手がいれば私は何の疑いもなく人生を生きられたような気がしています。

以上です。

何かお気づきになられた点がございましたら是非ご教示いただきたいです。

何卒よろしくお願いいたします。

≪規約同意済み≫

【20707】なんとなく、見えてきました。
 パレ*  - 17/3/10(金) 4:46 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   お早う、釈迦異人さん。

印象の結論から言うと。

もしかすると、今、本当の 自我 が生まれようとしているのかな?って感じます。

今は、ものまねばかりと言ってますが、つまり、自分で考えているようで、
 誰かの常識
 誰かの正解
 誰かのマニュアル
に、ならって歩いている人生だと、理解しているってことですよね?

ちょっと、考えてみて欲しいことがあります。
人が、この世に生まれて、生きるための成長とは、何だと想いますか?

真似だと想いますよ。
●二本足で立つ
●歩く
と言った、初歩的な動作に始まり、すべては、真っ白な状態で生まれるのですから、何か、基準が必要になる訳ですね。

結果、最初は、身近な家族(両親など)を、手本として、生きるってことの多くを、真似ることだと想います。

つまり、初体験するものの多くは、真似ることで、学びますよね。

その次の段階とは?ですね。
解りやすい例を上げると、競争がイメージし易いかなと思います。

誰もが、誰かの真似で始まり、その後、無意識に動作可能になる歩行の延長線上に、走るって動作がある訳ですね。
他人に負けたら「残念」と諦める人も居れば、[勝ちたい]と想う人も居ますね。

[勝ちたい]と想った人は、”工夫”を開始する訳ですね。
相手との、走りの違いを分析するかも知れないし、もっと早く走れる人を、また真似るかも知れないですね。
どちらにしても、単純な 真似 を、超える訳ですね。

この”工夫”に、オリジナルと言う、<自分で考える>って過程が、必ず入りますね。
単なる 他人の真似 とは、違って来るってことですね。

釈迦異人さんが、他人の真似事と言っていますが、真似で覚えた基本から、仕事の、更なる完成度を上げるために、効率化など、進化させる努力は、してないってことでしょうか?

>期待を裏切ってしまいましたら申し訳ございません。

大丈夫です。
失礼な話ですが、興味とは、何かを 期待 してる訳では無いです。
単純に言うと
 「どうして、そんな思考をするのだろう?」
と言う、シンプルに、興味です。

最初に書いた通り、俺のポリシーに関わってます。
<他人の気持ちは理解できない。出来るのは、理解する努力>です。

多くの人と出会い、その人たちに対して、”理解する努力”をするには、数多くのデータが必要ってことです。
そのデータを得るための、俺の、最も重要なエネルギーが[興味]です。

>パレ様は本当に様々なことを考えられていらっしゃるのですね。

[パレ様]は、勘弁してください(^^ゞ
そんな大層な人間じゃ無いです。
くすぐったいので、敬称は[さん]くらいが丁度良いです。

幼い頃から、物事を、深く捉える癖があるようです。
近年、俺が、【ソリタリー】と言う人種だと解りました。
好んで、孤独になろうとする傾向があり、その理由は、まさしく、物事を深く考察するために、外界を遮断したいからだそうです。
決して、人嫌いって訳でも無いし、大勢の前では、率先して、盛り上げ役をしたりもするし、「芸人になれば」と言われた程、学生時代は、割と、人気者だったと想います。

が、今では、年賀状をやり取りしてる 友人 は、一人も居ないです。
メル友が数人と、社会人になってから、当時の友人(ほぼ絶縁状態)に紹介された友人が、多分、リアルで唯一の友人と言える存在だと思います。
同窓生とか言う、旧友は、交流は無いです。

かと言って、俺自体は、心の中に、その友人達は、生きてます。
俺の肉となり血に混ざってます。

まあ、相手は、もう、俺の事も、ほぼ忘れていると想うし、友人なんて想ってる人は居ないはずです。
でも、もし、そんな友人から、SOSがあれば、迷わず、向かいます。
それが、相手の、利用する想いしか無かったとしてもです。

まあ、それが出来る相手も、限られますけどね。
旧友なら、誰でも助けに向かう訳では無いですよ。

・・脱線し過ぎました(笑)
本題に戻します。

>人々の生活に役立つものを生み出したり、人の為に何かサービスを提供した、これらは歴史に名を残せるようなものです。
>

多分、これが、釈迦異人さんの、<生きる>ってことに対する、評価基準の1つってことなのでしょうね。
誰かに、貢献することが、評価に値する 生き方 と、考えているってことですね?

>例え生涯孤独であったとしてもそれは素晴らしいと思います。

【孤独】の捉え方なんですけどね、今のように、心が許せる友人が居ないとか、大切なパートナーが居ないってことが、孤独だと、想ってるってことですか?

人間は、絶対に、一人では生きられないし、一人で、この世に生きてる人は、居ないです。
たとえ、無人島での生活だとしてもです。

今、釈迦異人さんは、どんな格好をしてるか、改めて、自分を見てください。
裸での生活は、極限られた状態のみで、何かしら、服を着て、生活をしてますよね?
その原材料を調べたことがありますか?
原材料を育てた人、原材料を運ぶ人、原材料を販売して流通させる人、原材料を購入して服を作る人、完成した服を運ぶ人、そして、それを販売して流通させる人。

ざっくりと、大まかな、関係者を上げただけでも、これだけの人により、今、服を来て、毎日の生活が出来てる訳ですね。

自然は、どうでしょう?
酸素は、どうやって作られますか?
水は?

孤独にしてるのは、間違いなく、自分の心だと、気づいた方が良いです。

>貧困国の方々は、それしか選択肢が無いから、であればそれは生物の本能でしょう。最もだと思うんです。
>

貧困の国の、貧しい人は、未来への夢や希望は、もって無いと想うってことですよね?
叶う・叶わないは別にして、裕福に成った自分を夢見て、今出来る努力を、必死に生きてる人も、当然居ますよね。

実際、サッカー選手で、世界で活躍する多くの選手は、そんな貧困層から、ハングリー精神で、上り詰めた人が、多く居ます。
メッシや、クリスティアーノ・ロナウドも、極貧出身です。

>他人のように生きる為には、家族を養う、これが最もだと思うんです。

そもそも、何故、家族となるのでしょう?
たとえば、1つのケースで言えば、うちの家族で言いますね。
共働きですが、俺も、かみさんも、”養っている”って気持ちは、無いです。

第三者が見れば、収入源としての両親が、子供達も含めた、家族を養っていると定義するでしょうね。
でも、当の本人は、養っているって思考は無いです。

当然、養っていると思って居る両親も居るだろうから、否定は、しないですよ。

どうも、釈迦異人さんが、ここで語られる多くは、結論があるのに、そこへ至る、中身が、無いように感じます。

たとえば、ここの、家族を養うってことが、どう言うことなのか?って、釈迦異人さんの定義が見えないってことです。

>ただ、それ以上に単純に人とのコミュニケーションを取れていることが嬉しいのだと思います。普通の回答で恐縮です。
>

承認欲求ってことでしょうかね。
誰かに、認められることでしか、自分を評価できないって思考です。

>ここは言い方が誤っておりました。申し訳ございません。
>私が伝えたかったのは拾ってくださいと書かれた段ボールに入った犬猫です。

俺も、捨て犬・捨て猫からは、同じイメージを想像したので、謝る必要も無いし、誤解無く、俺に伝わったと想います。

つまり、俺の返答は、変わらないです。
その理由は、次の返答を題材にして、答えます↓

>捨て犬、捨て猫をみて可哀想に思うのは、信じていた飼主に裏切られたんだろうと妄想を膨らませてしまうからだと思います。
>

どうして、箱の中の捨て犬・捨て猫は、
 <飼い主に裏切られた>
と、理解するのでしょう?

どうして、今も、”飼い主を待っている”と、思えないのでしょう?

忠犬ハチ公の話もあるように、死ぬまで、待ち続けた犬もくらいですよね。

昨日まで、餌をくれて、散歩もしてくれて、なでなでするなど、スキンシップをしてくれた飼い主が、突然、殴る蹴る縛る、餌もくれずに、箱に閉じ込められて、離れた場所に放置されたとしたら、人間に対して、敵意を持つかも知れないけど、裏切られたって思考は、人間の思考のように想います。

なので、俺には、
 「可哀想に」
と、感じた 自分 の痛みであって、決して、その犬・猫に対するものとは、違うように感じます。

次に、どんな行動を選択するのか?です。
自分で引き取るか、里親探しをしつつ、餌を毎日届けれるか、野良としてサバイバルできるように、餌の取り方を教える・・・などなどです。
この、次の行動があった時、初めて、犬・猫に対する、”痛み”を感じたと言えると思います。

>色々考えてみましたが、口が固い人でしょうか。
>そして、聖人のように尊敬できる、間違ったことをしない人だと思います。

なるほど。
難しい条件ですね。
最も、不可能に近い条件があります。
【間違ったことをしない人】って条件です。

何故なら、[正しい・間違い]は、あくまでも、基準が、釈迦異人さんだからです。

釈迦異人さんと言う人間は、世界に、一人しか居ないですよね。
価値観に、類似性があったとしても、完全に一致する人は、この世に居ないです。
それは、すべての人に言えます。

それを[個性]と言う訳ですね。

釈迦異人さんにとっての 間違い は、他人には、正解かも知れないし、それは、否定できないんです。

だから、俺は、決して、釈迦異人さんを、否定する意図は無いです。
俺が言って居るのは、矛盾です。

その矛盾を、冷静に考え、そして、理解する時、何かしら、答えが見えてくるように想います。
釈迦異人さんが、何を求めて、何を嫌ってて、本当は、どんな生き方を望んで居るのかも。

友人の話で、ちょっと話しましたけどね。
俺の中には、たくさんの人が生きてます。
こうして、釈迦異人さんに語って居ることも、その誰かの思想によるものかも知れないです。

リスペクトした人の思考や視点を、自分の肉として、血にして、成長してきたと理解してます。
他者の存在なくして、今の俺は、生きてないです。

もし、第三者が、俺のしてることが、[他人のために]だと見えるとしたら、多分、その多くの人たちへの、恩返しをしてるんだと想います。
そして、迷ってる人に対しては、昔の自分に 語りかけて居る ってことで、俺自体は、相手のためと想って、話しかけたことは、一度も無いんです。
俺自身のために、話しかけてます。

今も。

釈迦異人さんには、釈迦異人さんの 正解 があり、それを見つけられるのも、釈迦異人さん以外に居ないんです。
俺は、そう考える人間です。

他人に出来るのは、思考の整理の手伝いと、選択肢の1つとしての、アドバイスだけで、それを受け入れるのも、否定するのも、釈迦異人さんの自由なんです。

”誰かの正解”は、所詮、誰かの正解でしか無いんです。
自分の正解とするには、それを、本当に、自分の中に 受け入れた時 です。
形や見た目ではなく、本質を、受け入れた時、真似から、進化することが可能になります。
進化したとき、それは、間違いなく、釈迦異人さんのオリジナルになってる筈なんです。

釈迦異人さんは、本当に、心から、幸せと感じる瞬間は、過去に、無かったのですか?

人は、その幸せの 感覚 を求めて、夢や希望だったり、欲求や願望を生み出す筈なんです。
釈迦異人さんの話から感じるのは、
 [そうするのが、正解だと教えられて生きてきた]
と言う感じに、自分の人生に対する、責任が見えないんです。
まるで、操り人形のように。

何か、そうなる切っ掛けが、成長過程であったのでしょうか?
あっ、言いたく無いことは、誰にでもあるので、ここに書く必要は無いです。
自分の中で、振り返るのも、ヒントを見つけることに繋がるかも知れないです。

うやむやにしたままの過去とか、自分を諦めた瞬間があったとか。

思考の整理を手伝おうと想ってるのですが、かえって、混乱を呼んだとしたら、ごめんなさいね。
釈迦異人さんを、否定したり、傷つける意図は無いです。

≪規約同意済み≫

【20709】Re(1):なんとなく、見えてきました。
 釈迦異人  - 17/3/10(金) 20:55 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ご返信いただきまして有難うございます。

自我…でしょうか。
いえ、物真似というのは、あくまで新しい物を生み出しているわけではない、他の人でも代わりは沢山いる、ということです。

ただ、確かに仕事の面では工夫をしているとは思います。
しかし、結果としては別に違うやり方でも、同じような結果にはなったと感じます。

また、他の人でもできることだと思ってしまうのです。

私も一人でいることに関しては大丈夫です。
昔から、何かをしようという時には人と協力するよりも自分一人でやり遂げる方が得意でした。

しかし、それは望んでしてたことでは無さそうですね。その意味では私はソリタリーとは違うんでしょうね。


パレさんは、服などの物からも人との繋がりを感じられる、ということなのでしょうか。
これは、反論、というわけでなく、私が理解できないからお伺いさせていただければと思います。

例えば、その衣服は、貴方に着てもらうことを考えて売られている物なのでしょうか。
多分、私がいなくてもその服は売られていたと思います。
そして私が購入した衣服は、私が買わなければ他の誰かが買ったと思うのです。

そこには、私は人との繋がりを感じることができません。
確かに、私に着て欲しいという思いを持って、人が作った物ならば、その服を持っているだけでも人との繋がりを感じるのですが…

よって、水・空気も同じです。私がいなくでも、その空気は誰かしらに吸収・利用されたと…
しかし、これが考え方の違いなのかもしれませんね。人を理解することはできない、できるのは努力だけだ、という。
ですので、私もこうした、少なくとも他者を介した物に繋がりを感じられるよう、意識を向けていきたいと思います。

貧困層の方は希望を持ってないと言いたいわけではありません。貧困で余裕がなければ、生きることを目的に生きていいと思うんです。
それは、自然界の掟に従ったもののように感じております。


次の世代に種を残す、これは生物に課されている使命なのでは無いか、と思うのです。
だから子を養うというのは尊い行為だと思います。
また、先に伝えた何かを成し遂げた人、というのは後世に財産をもたらした、という意味で生きた証になると感じます。


捨て犬・捨て猫について

仮に飼い主を待っているとしても、「飼い主を待ってるんだね。偉いなぁ。」と思えるのは少数派では無いでしょうか。

飼ってた人間、甘えられた人間から切り離され、どうして良いのか分からなくなっている動物です。まして、口を聞いて自分を売り込んで、前の環境に戻る努力もできないんです。
それを、力のある人間が、一方的に自分の都合で捨て、犬猫はそうなってしまっている状況にすら気づいていないのでしょう。非常に嫌な気分になります。辛いです。

私は動物が好きです。無垢だから。飼い主を疑うことすらしませんし、犬なんて人間を咬み殺そうと思えばできるのに、そんなことは滅多にありません。
尽くしてくれた、愛情を寄せてた人間が、自分の都合で相手の状況を大きく変化させてしまう、
その一方通行な感覚が、凄く見ていて辛いんです。

犬猫が人間のように口を聞け、裏切れる頭があればフェアです。
私は可哀想とは思わないと思います。

しかし、自分の痛みですか…心当たりは無いんです。
しかし、小さい頃からそうです。

次にどんな行動を取るか、ですが私は小さい頃、実際に犬、猫をそれぞれ2匹拾いました。
世話は全てするからと親にねだり。

そしてこれ以上は飼えない、と聞いた時からは外で餌をあげてました。
家からドックフードをやミルクを持って行って。

出来るだけ、前の環境(想像の範囲)に近くなるようタオル等も持って行っていたと記憶してます。

あと、夜遅くまでそこで一緒にいて、親が探しに来てくれたこともありました。
結局その犬は飼うことになって喜んだことを覚えています。

確かに、周りに比べて私は動物に強い感情移入をしているかもしれません。
動物ものは、映画でも見ていられません。

野生のドキュメンタリーなら何も感じませんが、動物と人間のドラマはダメです。

何故、そうなったんでしょうね。
小さい頃からなので、先天的な感じもしますが。

ただ、両親共働きで、家も当時は裕福でなかったので遅くまで帰ってこなかったりと寂しかったのかもしれません。
授業参観や入学式等両親のどちらかでも来てくれたことはなかったし、

そのかわり友人関係が充実していたんですけどね。

あ、でもこれを書いてて凄く涙が出てきました。
久々です、こんなの。いよいよ情緒不安定になってきた気がします。
でも今更、これまで何とも思ってなかったんですけど。
むしろ幸せな記憶が懐かしくなって涙が出てきた感じがします。
当時寂しかったと感じた記憶も全くありませんが、何か関係があるんでしょうか。

家庭環境には全く問題無かったですよ、これやれ、あれやれも無かったです。
親は私に無関心なわけでもありませんでした。

何かを頑張れば、それが何であれ褒めてくれてましたし、今でも理想の親の姿だったと思っています。

でも、何か関係があるんですかね。今でも何かを成し遂げると親に報告してます。
親孝行の一つだと思ってですけどね。昔は本当に迷惑をかけたし、泣かせてしまったことも数え切れないほどあります。


心を開ける人について

聖人、間違ったことをしない人、なんていないことはわかっています。
そうすると、心を開ける人はいないってことになってしまいますね。
しかし、私に近い人、というのが大事なのでしょうか。

人と完璧に理解しあえれば良いのに、それが出来ないなんて辛い世の中ですね。


心から幸せと感じる瞬間
些細なことですが、親に褒められた時ですね。特に高校で心を入れ替えた時の。

他にも細かなところでは色々あります。
初めて彼女ができた時、告白された時、1位という成績を取った時
ですが、どれもあれですね、自分が無いですね。書いてて、並べてみて気付きました。
本当に空虚ですね、何ででしょう。

人に求めてもらわないとダメなんですね。だから得意分野の勉強で頑張ってきたんでしょうか。
また嗚咽が

でもどうしてそうなったのかは皆目見当もつきません。
人よりも恵まれていた、それだけは自信をもって言えます。

だからこそ、努力しなければならないんだという考えも持っているとは思います。

でも今回書いてて凄く感情的になれました。
10年ぶりくらいかもしれません。

何かしらにヒントがありそうです。

落ち着いて考えてみます。

何かお気付きの点があれば教えてください。
でも、原因を知ってどうするんでしょう。対策を考えられるのでしょうか。
解決できる可能性があるのであれば、真剣に考えてみます。

そして、私の人生に責任をどうやってとるのでしょうか。
これまで私に費やしてくれたものは無駄にならないのでしょうか。

これらについても、答えは自分で探すにしてもヒントがあればお教えいただけませんか。
すみません、頼ってばかりになっていますね。

頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。


≪規約同意済み≫

【20711】順番に会話しますね。
 パレ*  - 17/3/11(土) 1:37 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

>ただ、確かに仕事の面では工夫をしているとは思います。
>しかし、結果としては別に違うやり方でも、同じような結果にはなったと感じます。
>
>また、他の人でもできることだと思ってしまうのです。

ごめんなさい、何が言いたいのか、俺には、よく解らないです。
たとえば、世の中の仕事には、クリエイティブな仕事と、ある決まった完成形を、何度も繰り返し、ほぼ同じ精度で生み出す仕事と、リアルタイムな変化に、フレキシブルにする仕事と、色々ありますよね。

つまり、仕事によっては、[他の人でもできること]が、重要な仕事もありますよね。

う〜んと、ここの思考に、釈迦異人さんの、悩みの根源なのか、希望なのかが、あるように思います。
言い換えるなら、
 「本当は、○○な自分になりたい」
みたいな欲望です。

>私も一人でいることに関しては大丈夫です。
>昔から、何かをしようという時には人と協力するよりも自分一人でやり遂げる方が得意でした。
>
>しかし、それは望んでしてたことでは無さそうですね。その意味では私はソリタリーとは違うんでしょうね。
>

俺が知る限り、少なくても、今の、釈迦異人さんの思考には、ソリタリーの性質は、皆無と言って良いです。
ソリタリーには、そもそも、承認欲求が、ほとんど無いです。

他人の評価は、おまけです。
重要なのは、自分の目標なり、自分の美学の遂行だったりと、あくまでも、自分の評価が、何より重要です。

なので、俺で言えば、多くの場合、他人の評価と、自分の評価が一致することは無いです。
高い評価を受けたとしても、自分では、完成度が低かったとか。
逆に、低評価もしくは、否定された結果でも、自分では、目指した到達点にあったとか(この場合、最初から目指してる地点に差があります)。

>パレさんは、服などの物からも人との繋がりを感じられる、ということなのでしょうか。

面白い視点ですね。
まず、思い出してください。

釈迦異人さんの評価基準は、誰かに貢献できることをしてるのか?ですよね。
それに対する、俺の答えです。

一例として服を出しました。
原材料を作っている人は、自分が生活するためなのか、家族を養うためなのか、その仕事が面白いのかも知れないし、世の為人のためかも知れないですね。
しかし、間違いなく、釈迦異人さんと言う、”個人”のためでは無いですね。
当然、パレと言う個人も同様です。

だって、そんな存在、知らないですからね。

仮に、釈迦異人さんが、原材料の生産者の、関係者だったら、
 「釈迦異人さんのために作りました」
ってなっても、不思議では無いですけどね。

その意味で、釈迦異人さんの言う
 「私のために作られたものでは無い」
って言う論理には、整合性が無いってことです。

社会は、そこに属していることで、生きるだけで、既に
 誰かに影響を与える
ってことです。

貢献ってことでは、人名事典や、表彰される人以外の、
 その他大勢
の存在なくして、この世は成立しないってことを言ったのです。

>よって、水・空気も同じです。私がいなくでも、その空気は誰かしらに吸収・利用されたと…

考え方が逆です。
釈迦異人さんは、空気や水無しで、生命を維持できる 生命体 なのですか?って意味です。

空気を作り出すもの、水を生み出すものは、釈迦異人さんに、生命維持のエネルギーを渡す代わりに、対価を求めますか?
求めないですね。

生存本能のまま、生きてることが、自然と言う形で、多くの生命維持に
 貢献
してます。

生きてるだけです。
決して、誰かのために生きた結果では無いです。

>貧困層の方は希望を持ってないと言いたいわけではありません。貧困で余裕がなければ、生きることを目的に生きていいと思うんです。
>それは、自然界の掟に従ったもののように感じております。

俺が言いたいのは、環境は、条件の違いでしかないってことです。
生まれた時から、貧困だったとすれば、それは、貧困でも裕福でもなく、ただの現実ですね。

同じですよね。
物も、生き方も、選択肢も、有限であって、無限では無いのは、条件に限った話では無いですね。

その時に、出来ないものは、ある訳ですね。

貧困の人が、裕福を知った時、そこへ向かうために、努力するのか、夢を見るのか、どちらにしても、今までの限界と想われていた未来に、無限の可能性を感じることだってあります。

どちらにしても、有限にするのも、無限にするのも、環境ではなくて、自分って話です。

>次の世代に種を残す、これは生物に課されている使命なのでは無いか、と思うのです。
>だから子を養うというのは尊い行為だと思います。

ここにも、矛盾があります。
この世に生まれる生命は、等しく、<尊い>のですよね?
何故、自分は、尊いと言えないのでしょう?

>また、先に伝えた何かを成し遂げた人、というのは後世に財産をもたらした、という意味で生きた証になると感じます。
>

生きた証と評価してるのは、釈迦異人さんと言う、他人ですよね?
何かを成し遂げた人って言うのは、誰かに、評価されたくて、それを成し遂げたと言いたいってことになりますよ。

でも、多くの人は、身近な誰かを、楽にしたいとか、笑顔にしたいと始めた努力の結果だと想います。
極端な言い方をすれば、その人さえ救われれば、それで満足だとも言えると想います。
結果として、それ以上多くの人に、幸せを与えられたとしたら、それは、おまけだと思います。

何より、その人を救えなかったら、どんな良いものを作ったとしても、決して、満足は出来ないように想います。

>捨て犬・捨て猫について
>
>仮に飼い主を待っているとしても、「飼い主を待ってるんだね。偉いなぁ。」と思えるのは少数派では無いでしょうか。
>

違いますよ。
褒めろって話じゃないです。
『待ってても、飼い主は、戻って来ないのになぁ』
です。

忠犬ハチ公に対しても、多分、多くの人が、想ったと想います。
『信じてるんだなぁ』です。

「飼い主に裏切られて」は、既に、結論が出された 過去形 ですよね。
箱に捨てられた犬・猫は、現在進行形って話です。
いつ、それが過去(裏切られた)になるのかは、同じ犬・猫じゃない限り、解るはずが無いってことです。

>飼ってた人間、甘えられた人間から切り離され、どうして良いのか分からなくなっている動物です。まして、口を聞いて自分を売り込んで、前の環境に戻る努力もできないんです。
>それを、力のある人間が、一方的に自分の都合で捨て、犬猫はそうなってしまっている状況にすら気づいていないのでしょう。非常に嫌な気分になります。辛いです。
>

よ〜く、自分の文章を、細かく、分けて、理解してみてください。
ここで、釈迦異人さんが言って居るのは、
 身勝手な飼い主=人間
への怒りです。

その人間への想像が、[可哀想な捨て犬・捨て猫]へと転換されているに過ぎないです。

ここに見えるのは、世の中に対する怒りですかね。

>私は動物が好きです。無垢だから。飼い主を疑うことすらしませんし、犬なんて人間を咬み殺そうと思えばできるのに、そんなことは滅多にありません。

[咬み殺そうと思えばできるのに]
咬み殺そうとする 目的 は、何でしょう?
人間を、捕食対象とするってことでしょうか?

質問の意味は、理解できますか?
野生動物にも、必要性と、その結果に対する損得勘定があっての行動です。
動物には、【人間の理性】がある訳では無いですね。

※ちなみに、理性とは、
 [物事の道理を考える能力]
 [道理に従って判断したり行動したりする能力]
を差して言ってます。

動物の理性は、ありますね。
野生としての 道理 です。
弱肉強食などですね。

飼い犬には、【しつけ】がありますよね。
ドッグトレーナーも、職業として存在してますよね。

つまり、しつけなければ、充分、噛む可能性があるってことです。
しかも、それが、愛する飼い主を殺す結果になって、初めて、後悔=戸惑うくらい、”無垢”に、噛み付く可能性です。

人間もそうですね。
無垢は、キレイな定義とは、言えない可能性が強いってことです。

>犬猫が人間のように口を聞け、裏切れる頭があればフェアです。

口が利けなくても、ありますよ。
野生です。
野生の環境で、人間と、共生している環境なら、対等ですね。

飼い犬・飼い猫=ペットは、そもそも、初期設定が違います。
人間社会の 仕組み のなかに、合わせることを前提に、生きる環境を
 与えられた生物
と言えます。
よって、人間社会の脅威と判断されれば、排除される運命って話です。

それを、避けるために、ドッグトレーナーが居たり、里親を探す人が居たり、保健所などがあるんだと思います。

>確かに、周りに比べて私は動物に強い感情移入をしているかもしれません。
>動物ものは、映画でも見ていられません。
>
>野生のドキュメンタリーなら何も感じませんが、動物と人間のドラマはダメです。
>
>何故、そうなったんでしょうね。

これまでの話が、ここに尽きます。
釈迦異人さんは、自分も含めて、人間って存在に対して、嫌悪を抱いているのかな?と結論になります。

>あ、でもこれを書いてて凄く涙が出てきました。
>久々です、こんなの。いよいよ情緒不安定になってきた気がします。
>でも今更、これまで何とも思ってなかったんですけど。
>むしろ幸せな記憶が懐かしくなって涙が出てきた感じがします。
>当時寂しかったと感じた記憶も全くありませんが、何か関係があるんでしょうか。

間違いなく、この思考の過程に、その涙の理由があって、それが、悩みと、とても関係しているように想います。

>聖人、間違ったことをしない人、なんていないことはわかっています。

違いますよ。
聖人も居るし、間違ったことをしない人も、絶対に居ますよ。

それは、あくまでも、当人の価値観の上での 聖人 で、正義です。
決して、釈迦異人さんの 聖人 や 正義 と、一致するとは限らないってことです。

釈迦異人さんは、釈迦異人さんの真の願望として
 聖人
になりたいんだと想います。

だから、そこへ到達できない自分が、許せないのかな?と。
他人への怒りは、自分の中にある、汚れた 人間 に対する怒りかな?と。

>頑張りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

今は、頑張るのでは、無く。
心静かに、自分と向き合うことが、何よりも、重要なことだと想います。

≪規約同意済み≫

【20713】Re(1):順番に会話しますね。
 釈迦異人  - 17/3/11(土) 12:04 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさん

お早うございます。
ご相談にのってくださり、本当に有難うございます。

まだ答えは出ていないかもしれませんが、
今日は何だか久しぶりに気分が少し晴れています。
爽やかさを感じております。

先程シャワーを浴びましたが、非常に珍しいです。
休日、誰とも会わない日の朝にシャワーを浴びるなんて。
私は、シャワーは人と会うのに不快感を与えない為に浴びる、とい考えでした。
今日は、スッキリしたいから、と自分の快楽の為に浴びれました。

同じ行動でも、こんなに違うのものなんですね。
思えば、これまでは私は何でも目的を持って行動していました。

仕事の為に十分に睡眠をとる、人に不快感を与えない、TPOに合わせた衣服を買う、健康の為に食事をとる、友達を作る為に飲み会に行く、といったように。

目的がないと行動ができませんでした。
それが生活の空虚さであり、周りも私に興味を持たない元凶であったのかもしてない、と今は少し感じています。

正解かは分かりませんけど、今はそれで良いと、試すことにしてみたいと思います。

しかし、折角回答に近づけているような気がするので、もっと考えていきたいと思います。
お気付きの点を、またお願いできましたら幸いでございます。

仕事の考え方について。
クリエイティブな仕事と、完成形を繰り返す仕事。私は今、正しく完成形を繰り返す仕事についております。

具体的なことは特定を防ぐ為にふせますが、法律や規則に則っているかどうかを調査、提案するような仕事です。

ですので、私の考えよりも優先される、大きなルールという物があります。ここから、私がどのような工夫をしたところで、私自身の代わりは多くいる、と感じているのだと思います。

これが、悩みの根源であるならば、やはり唯一無二のクリエイティブな仕事を望んでいる、そのような存在になりたい、ということなのかもしれません。
尤も、それが承認欲求が為させているものかもしれませんが。

承認欲求について
確かに、私はその善悪を、評価を他者に委ねている節があります。
身近な人というわけでなく、ルールや世間一般に言われている事に対し委ねているのかと。

これまで、私は自分の考えをしっかり持っている若者という評価を得ていると思ってましたが、結論までの過程に自分が存在していない、つまり借り物の考え方に基づいて結論を出していたに過ぎないかもしれませんね。


孤独の考え方について。
社会はそこに存在しているだけで誰かに影響している。
ここの考え方はそうなのかもしれませんね。
たしかに、その他大勢を無くしては、表彰されるも何もない、仰る通りです。

それが赤の他人であれ、自分を知る他人であれ、繋がりを認めるかどうかは自分次第ということですね。

ここも自分を知る他人に固執していたのは承認欲求ですね。おそらく。
それにとらわれなければ、孤独等と、今感じている空虚感は全く別物なのかもしれませんね。


犬猫について
・世の中への怒り
私は、捨て犬、捨て猫への一方的な人間の裏切り行為に対し怒りを感じているとい考えられるということですね。
確かに、考え方によってはそうかもしれない、と思いました。
しかし、何故でしょうね。 普通に考えるならば、私が過去に理不尽に裏切られた経験があるから、それがトラウマになっているにでしょうけど、そんなことは一度もありませんでした。
むしろ、私は常に強者の立場にいるとすら、感じています。
別れるときも、いつも自分からでしたし、友人を見限って勉強の道にいったのも自分からです。
裏切った側が裏切る人間へ怒りを感じるなんて少し違和感を覚えますが、そういうこともあるのでしょうか。

・無垢の定義について
衝撃を受けたので、あえてここは別枠で記載させていただきます。
確かに、私の言う無垢の定義、少し捻れていますね。
従順であることが無垢であり、生命の本能のまま楯突くことは無垢でない、と。

つまり、私が尊いと感じるのは、人へ一身に尽くす従順さなのかもしれませんね。
これが、私の価値観の基準なのではないかと…

この、無垢、や従順という言葉はキーワードな気がします。
忘れないよう時折、この言葉の意味を考えてみたいと思います。

・人間に対する嫌悪感について
正直意外な結論と感じてしまいました。
というのは、孤独が嫌で、誰か心開ける存在が欲しいと言っている私が人間に嫌悪しているなんて、非常に逆説的なものを感じてしまうからです。

ですが、腑に落ちる部分も多く感じます。
つまり、私は私の考える正しい人間がいないために心が開けず、孤独になっていると。
しかし、正しいの定義は人によって違いますね。であるからこそ、やはり正しいの概念の違いを受け入れるほかない、ということなのでしょうか。
ここには少し壁を感じますね。

・涙が出た理由
今はなんで泣いていたのか、あまりわかりませんが、
以上の思考を持つに至った過程に何かあったんですね。
少し、自分に興味がわいてきました。
一体何を感じてこうなったのか。そんな大事なこと、私が忘れているはずはないと思うんです。

パレさんと話していて感じましたが、些細なことにも重要なヒントがあるように思えます。それは自分で考えている限りは見逃しがちなのかもしれません。
やはり、人との繋がり、会話は、重要なものと思います。


真の願望について。
聖人になりたい、ということなのでしょうか。
心綺麗になりたいということ、これが望みであると。

確かに、聖人になれるのなら、なりたいです。それは自信をもって言えます。
確かになりたいもの、目標はあったのかもしれません。
しかし、聖人は孤独の道に進むこととなりそうです。
更に、生きていく上では汚いこともしなければなりません。
確かに自分のそういうところは醜いと思います。

仕事では相手の弱みを探り、会社の利益になるべく行動しますし、
会社の害になると思えば、相手の担当がどんな人であれ、取引を打切ります。

しかしそういうのはお互い様だと思い、割り切ってきましたが、そこに怒りを感じているのかもしれませんね。
会社という営利団体の性質が私の性分にはあってないのかもしれませんね。

経過の評価について
昨日は私は連投してしまいましたので、ここで纏めさせていただきます。

確かに、序盤のシャワーの話にもあるように、私は結論ありきで行動してますね。
経過、はあくまで過程でその先を重視する悪い癖が私にはあるように思えます。
それが行動の範囲を狭めているのかもしれません。

もし、幸せがつかめたなら、悩んだ事実すら大事なことなのかもしれません。
無駄と決めつけないように、考え方を改めてみたいと思います。


正しいについて
なるほど。相手が少しでも理解してくれることを信じ、会話を用いて解決するということですね。

流せない、でなく流さない、ですか。
本当にパレ様の思考は素晴らしいですね。私と違い自然に相手を思いやる行動が取れるのですね。
私は相手が理解してくれることを最初から諦めているのかもしれません。
そして、大切と思っているようで、大切にしていないと…
この部分は、自分が嫌いです。

こういう腹の中の黒い思考が、自己嫌悪に繋がっているのかもしれません。
本当にそのように相手を思える人間もいらっしゃるのですね…
もっと他人を信用してみたいと思います。

ちなみに、これも興味本位で恐縮ですが、逆にどうしてそのように人を信用するようになれたのでしょうか。
考えられたことはありますか。
多分ですが、私のように人を信用していない人間の方が多数派で、パレ様の方が希少だと思うのです。
ですので、そのような思考を持つに至った過程は、今の私にとって大変参考になるもののように思えます。

是非、よろしくお願いいたします。
≪規約同意済み≫

【20715】Re(2):順番に会話しますね。
 パレ*  - 17/3/12(日) 2:12 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

釈迦異人さんは、勇気がある人ですね。

これまで、俺と会話した、多くの人は、否応無しに、自分と向き合う時間が増えるんです。
何故なら、俺が興味が沸いたのは、”その人”で、知りたいと、質問するなどして、考えて貰ってるのは、自分の事だからです。

で、多くの人は、俺との会話を拒否します。
ちょっと勇気がある人も、いずれ辛くなり、それ以上知ることに恐怖して「ごめんなさい」と、拒否はしないけど、もう会話は無理となります。

数少ないですが、俺の質問に、ちゃんと、自分と向き合い、見えてくる自分を、
 受け入れようと
する人が居ます。

釈迦異人さんも、その一人になりそうですね。

自分と向き合うのは、とても、勇気がいることです。
見たくないこと、知りたく無いこと、そして、何より、認めたく無い自分と向き合うことが多いです。

忘れないでください。
死ぬまで、成長しているってことです。
と言うことは、常に、”途中”なんだと言うことです。
決して、今が、完成形では無いってことです。

いくらでも、進化させることが可能ってことです。

>承認欲求について
>確かに、私はその善悪を、評価を他者に委ねている節があります。
>身近な人というわけでなく、ルールや世間一般に言われている事に対し委ねているのかと。
>

多分、多くの人にも、それは、あると思います。
何故なら、[楽]だからだと想います。
自分のルールでは無く、他人のルールなら、失敗した時、”他人の責任”へと転換可能で、自分は傷つかないと想います。

次の部分、多分、重要な部分です。

>犬猫について
 ・・・省略・・・
>むしろ、私は常に強者の立場にいるとすら、感じています。

それです。
捨て犬・捨て猫は、釈迦異人さんにとって、弱者と言う視点にあるってことです。
言い換えれば、釈迦異人さんにとっても、犬・猫は、
 対等な生物
では無いってことです。

また、矛盾がありますよね。
口が利けて、裏切ることが可能な関係なら、フェアだけどと、身勝手な飼い主を批判してましたよね?
逆説的に言えば
 「私は、犬・猫を、対等な関係だと想ってますよ」
と言ったと同じなんです。

でも、実際は、弱者の位置づけをして、対等な関係では無い思考だと言うことです。

>つまり、私が尊いと感じるのは、人へ一身に尽くす従順さなのかもしれませんね。
>これが、私の価値観の基準なのではないかと…

う〜ん・・・、とても難しいことを言って居るのは、解りますか?

ちょっと、次の質問に答えてください。

Q1.釈迦異人さんが、一身に尽くせる相手とは、どんな人間ですか?

Q2.[従順]とは、<おとなしく素直なこと。人に逆らわないこと。>ですね。
それは、[言いなりな。自主性が無い。]人と、どう違うのですか?

>パレさんと話していて感じましたが、些細なことにも重要なヒントがあるように思えます。それは自分で考えている限りは見逃しがちなのかもしれません。
>やはり、人との繋がり、会話は、重要なものと思います。

そうなんです。
世界は、<サイン>に、溢れているんです。

>仕事では相手の弱みを探り、会社の利益になるべく行動しますし、
>会社の害になると思えば、相手の担当がどんな人であれ、取引を打切ります。

何を利益と捉え、何を害と捉えるかで、全然、違う選択肢になります。
ある人が言った言葉で(誰の言葉か忘れました(笑))、
 [耳が痛いことを言う人を、大切にしなさい]
と言うのがあります。

耳が痛いのは、核心を突かれて痛いとか、知ってるけど隠していた罪悪感を追求されて痛いなどです。
これを、害をなす人って評価して、遠ざける人が多いでしょうね。

しかし、真実なら、それを解決することは、結果として、利益になる訳ですね。
となると、利益を 与える人 と言う評価も、正解ですね。

営利関係でも同じです。
短期に見れば、害しか無いことも、長期で、または、広範囲で見た時、より多くの利益になる場合があります。
判断する人の、視野の広さや、分析力などにより、評価は、代わる可能性があるってことです。

だとすれば、”誰でも代わりができる”は、間違いってことになります。

>本当にパレ様の思考は素晴らしいですね。私と違い自然に相手を思いやる行動が取れるのですね。

だから〜
誤解です(笑)
過大評価してます。

最初にも書いたとおり、俺は、俺のために行動してます。
相手を思い遣った つもり は、一度も無いです。

何故なら
 <他人の気持ちは理解できない。出来るのは、理解する努力>
だからです。

どこまで言っても、”解ったつもり”が最大で、決して、理解できるは、想ってないです。
なので、思い遣れないです。
解ってないのだから。

>ですので、そのような思考を持つに至った過程は、今の私にとって大変参考になるもののように思えます。
>

結論から言うと、無駄なものは、何も無いってことです。
この世のすべてに、<サイン>があり、それを受け取る 感度 を磨けば、色んなものが見えるようになります。
誰でも。

今の俺を作り出したのは、本・TV・ラジオ・映画・音楽・スポーツなどと、ちょっと勉強(さぼることが上手かった(笑))、沢山の人との出会いです。

太極図って知ってます?
Googleで、太極図のキーワードで検索して、検索結果で[画像]クリックで、画像検索に変えてみてください。

1つの円で、白い勾玉と、黒い勾玉が合わさって、1つの円を作ってます。
白い勾玉には、黒い小さな●があり、黒い勾玉には、白い小さな○があります。
これは、この世を表わした図だそうです。

白を善として、黒を悪とする時、白にある小さな黒は、善の中にも悪があり、逆に、黒にある小さな白は、悪の中に善があると示してます。

総じて、この世は、<混沌>だと表現してます。

これ、俺が、どうやって知ったと想います?
カンフーの天才【ブルース・リー】によって知ったのです。
映画を見て、ブルース・リーに興味を持った俺は、様々なメディア(本)や、TVでブルース・リー特集をしてれば、欠かさず見ることで、様々なことを知りました。
そして、ブルース・リーにとって、カンフーは、自分を幸せへと導く、哲学だと知ります。
独自に作り出したカンフーとして【ジークンドー(截拳道)】と言うのがあります。
このシンボルマークの中心に、太極図があるんです。

これは何?と調べて、その意味を知ったのです。
元々は、道教と言う、宗教に関係したものらしいです。

ちょっと話が飛びますね(ちょっと思いついた)。

俺ね、ミュージカルが苦手で、基本、舞台劇も苦手です。
TVでのドラマや映画は好きで、レンタルDVDなどで、月単位でも、相当見てます。
なのに、ジャンルとして、ミュージカルや舞台劇は、苦手です。
あれで感動して泣いている人を見ると、不思議でした。

俺ね、King Kazuの信者ってくらい、三浦知良が大好きで、サッカーはやるのも見るのも好きです。
サッカーの楽しさを知らない人は、人生の喜びを、相当損してると想うくらいです。
たった数瞬の中に、人が、人生で何度かしか遭遇しないような、様々な経験をしてて、それを、見ることが可能なんです。

で、俺は、野球が嫌いです。
でも、スポーツってことで言えば、野球も同じように、数瞬に、同様のことが起きてるって、理解は出来ます。
単に、興味が沸かないし、好きになれないってだけです。

同じなんだと、近年、理解したんです(笑)
ミュージカルや舞台劇で、感動して泣いて、何かを得た人は、俺がサッカーで感動して、生きるエネルギーを貰ってるのと、同じってことです。

音楽で言えば、俺は、QUEENが、血に混ざってるって想うくらい、QUEENの曲が無ければ、生きられないってくらい、生活に溶け込んでます。
人は、生まれる時、母親の 心音 と言う、音楽と共に、この世に生まれた筈なんです。

俺はね、今、毎日が幸せです。
この 今 があるのは、過去があるからです。
過去を否定するのは、今を否定するってことです。

即ち、無駄を唱える人は、今が、幸せでは無いってことです。

幸せを感じたとき、振り返って見てください。
絶対に、歩いて来た 過去 を、無駄だったとは、言わない筈です。

俺で良ければ、質問に付き合います。
遠慮せず、質問してください。
それを知ることで、自分と向き合う ヒント になったら、それは、俺も嬉しいからです。

あっ、忘れてました。
俺は、誰でも信用している訳では無いですよ。
嫌いな人には、割とハッキリ「嫌いです」と言いますしね(笑)

多くの場合、ニュートラルです。
あまり、信にも、偽にも、心は動かないです。
まずは、かなり観察することに集中するってことです。

一番気をつけて居るのは、極力、先入観を持たないようにすることです。
そして、解らないことは、質問をします。
観察して、質問の繰り返しですかね。

誰に対しても同じですが、俺のことも、そんなに簡単には、理解することは、出来無いですよ(笑)
少しずつしかね。

≪規約同意済み≫

【20718】Re(3):順番に会話しますね。
 釈迦異人  - 17/3/12(日) 22:29 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、パレさん。

お褒めいただき、有難うございます。
自分のことを知ろうとすること、確かに自分が実は認められたいだけで行動していたっていうのは若干ショックではありましたし、へこむにへこみましたけどね。

ただ、私が現状不満を抱えていることは事実であり、その解決の糸口を掴める可能性があるのならば、この機会は逃したくないと思っています。

パレさんとお話をしていることで、少しずつ、それが整理されてきたような気がしております。

これからさらなる進化をしていけるよう、引き続きよろしくお願してもよろしいでしょうか。


犬猫について
そうですね。ペットである犬猫は、弱者の立場であると私は言っていたと思います。
しかし、それはそうなのだと思います。
この世は、明らかに人間優位なものとなっていると思います。

銃、兵器を用いれば、明らかに勝てるでしょうし、罠を仕掛ける頭脳もあります。
人間は、強いです。
ましてや、ペットと飼い主の関係では、明らかに人間が上であると感じてしまいます。

では、その不平等論者である私が、何故飼主に怒りを感じているかというのは、その強者が自由に振る舞うのが許せない、ということなのでしょうか。
強者には強者の責任があり、思いやりを持つべきであると。

飼ったなら、最後まで責任を持てというのは、一般論でもありますよね。なぜ、こだわってしまうのでしょうか…
もし、パレさんの中での推測があれば是非教えていただきたく思います。
聖者といい、私はそこまで心が綺麗、ということなのでしょうか。

私は自分がそのような人間だと信用できません。
ボランティア等を偽善と割り切っているタイプです、私は。
ボランティアをしている自分が好きなんだろう、という穿った見方をしてしまうのです。


従順さについて
質問に、以下の通り回答させていただきます。
1. 一心に尽くせる相手
志が高く、道徳心を持っている人間でしょうか。
あくまで、この人に尽くせば生は保証される、といった経済的なものでは私は尽くせないと思っています。
やはり、ここでも聖人的な思考が入っているかもしれませんね。

2.従順と言いなりについて
違いは、確かにありませんね。
ただ、誰彼構わず従順に、でなく、志高い人で、尊敬できる人の手足になりたい、そう思っているのではないかと。
言っていることや指示に対し、自分の中でそれが自分の意に沿っていれば、その利益が自分に帰属するものでなくてもその人に対し貢献する、これが私の中で美学のようになっているのではないか、と今日考えていました。
上の聖人的思考もそうです。
私はこれまでのように利己的に過ごすことが嫌になってきているのかもしれません。

思えば将来のために、っていう思考は自らの保身でしかありません。
養いたいとか、友人を作って、というのは他者を喜ばせる行為です。

こうしたものに魅力を感じて、私もそうなりたいと思っているのではないかと思うのです。

ただ、一方で、私自身がこれまでは腹黒に、自分の保身ばかり考えて行動してきたために人を心から信用できないのではないか、と思うんです。

結局人の心を探ろうとするとき、自分の思考を介します。自分の思考が他者よりも自分を優先する、という思考であるならば、どうしても信用しきれないのだと思います。

つまり、利他的なものに魅力を感じ、自分が実際にそれを行動に落とし込むためには、人を信用する思考を持たなければならないのかな、と思っています。


パレさんの思考について
無駄なものは無いということですか…
確かに、私もそう思います。
野球選手だって、サッカー選手だって、人々に感動を与え、生きるエネルギーを出しているのだと思います。

そして私以外の誰かが、そういうものからエネルギーをもらっていることを感じます。

だから、無駄なことであっても他人に喜びを与えている限りは無駄でないのだと思います。
見ている側は、それから喜びを得ている、こちら側の視点がこれまでかけていたとおもいます。

今現在は私がエネルギーをもらえる、「無駄なもの」を発見していないから、無駄でなさそうなものに寄っていっているのだと思います。

ですので、これから心がけるべきは、益になりそうか、どうかという視点を捨て、どれも等しく比較して経験を積んでいくことなのかもしれませんね。

そして、先入観を持たない、ですが、耳が痛い、と感じました。

私は何でも先入観から物事に入っているような気がします。
無駄、っていうのも言ってしまえば先入観ですしね。

こうした思考を少しずつ減らして、無駄でもなんでも、触れてみて、自分が幸せと感じられるようになっていきたいと思います。


≪規約同意済み≫

【20722】Re(4):順番に会話しますね。
 パレ*  - 17/3/13(月) 1:54 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

先に、疑問と言うか、質問の 俺の答え から。

>強者には強者の責任があり、思いやりを持つべきであると。

これ、論理破綻してます。

[責任]も[思いやり]も、どちらも、自主的に発動されて、初めて、意味がある行為です。
他人に、命令されて、強要されたものは、[責任]でもないし、[思いやり]でも無いです。

例えば、親が子供に
 「思いやりを持ちなさい!」
と、説教したとしましょう。

これは、[思いやり]を、”解って欲しい”と言う、親心です。
その意味は、[思いやり]を持ってる人間になることで、将来、”この子”が、幸せになるようにと、願いを込めているってことですね。

つまり、大切な相手だから、怒ってる=説教しているって図式になる訳ですね。

釈迦異人さんは、顔も知らない、誰かも解らない
 無責任な飼い主
に対して、怒っているのですよね?

解ります?

この関係性で、相手に対して
 「責任を持て!」
 「思いやりを持て」
は、命令or強制でしかなく、”教えたい”にはならないってことです。

心からの、自発的な 責任と、思いやり で無い限り、何も解決しないです。
結果、その怒りの発生は、解決するどころか、相手の反撃=怒りを呼ぶだけで、悪循環になるだけです。
釈迦異人さんのみが、損ですね。

>1. 一心に尽くせる相手
>志が高く、道徳心を持っている人間でしょうか。

これから言うことは、決して、極論を言いたい訳では無いですよ。

釈迦異人さんの 価値観 で、志が高く道徳心も持っている、尊敬している人に、
 「私のために、死んで欲しい」
と言われても、死ぬのが、従順となりますね。

盲導犬が、訓練により覚える、大切な行動規範があります。
【利口な不服従】と言うのがあります。

解りやすい例として、主人(盲目)が、「前に進め」と言う指示に従うのが、[従順]ですよね。
でも、前には、障害物などの 危険 がある場合、その命令に逆らうのが、
【利口な不服従】
と言います。

つまり、犬が、訓練により、自らの判断で、主人を守るんです。
本来、主人の命令には、従順なパートナーで、意志を殺して、命令に従うように訓練された盲導犬です。
その仕事中は、心の無い人間に、たばこの火をつけられても、吼えもせず、逃げずに、主人の傍に居続けるパートナーです。

主人は、家に帰りつくなど、仕事の慰労で、体を撫でるなどした時に、初めて、火傷や傷に、気づくそうです。

そこまで、従順になるように訓練された盲導犬が、唯一、主人を守る目的で、自分の判断を優先して、”逆らう”んです。
従わない盲導犬を無視して、前に進もうとした主人を、体を前にして妨害して、車に引かれて死亡した盲導犬も居るそうです。

従順に、どれほどの意味があるのか?と、俺は感じます。

判断するには、訓練 = 経験による、自己判断能力が必要ってことです。

ちなみに、ペットによる、人間への噛み付き事件は、年間4000件を超えるそうです。
つい最近も、生後4ヶ月の女の子が、37Kgもある大型犬の、ゴールデン・レトリバーに、かみ殺されたそうです。
人間が、強いとは限らないってことです。
不幸なことに、かみ殺した赤ちゃんは、赤ちゃんの祖父母が、放し飼いにしてるペットだったそうです。

>私は自分がそのような人間だと信用できません。
>ボランティア等を偽善と割り切っているタイプです、私は。
>ボランティアをしている自分が好きなんだろう、という穿った見方をしてしまうのです。
>

俺の両親は、障がい者の、社会復帰を手助けする団体で働いて、生涯を終えました。
当然、給料は、貰ってましたが、多くは、ボランティアです。

確かに「人助けをしているんだ」と言う、偽善のボランティアをしている人は、小さい頃から見てます。
両親は、子供が嫉妬するほど、対等な人間として、多くの時間を、障がい者の方達と過ごしてました。

両親は、誰かを助けられるなんてことを想って、仕事を、障がい者の方達と接したことは 無かった です。
あくまでも、苦手なことを 手伝う ってことだけです。
知らない第三者からすれば、冷たい対応も、多々あったと思います。

俺が、両親や、その施設で働く、ボランティア精神で働く従業員の人たちから学んだのは、ボランティアとは、自分を救うための行為だと言うことです。

助けてると想って、ボランティアをしてる人は、愚かです。
弱者として差別した、愚かな考えです。
が、そんな人は、俺には、大切な存在でも無いので、教えてやる必要も感じないし、当然、怒りも湧かないです(笑)

>確かに、私もそう思います。
>野球選手だって、サッカー選手だって、人々に感動を与え、生きるエネルギーを出しているのだと思います。
>

どうしても、評価基準が、<貢献度>なのですね。
多分、その基準が、自分を苦しめているんだと想います。

野球選手が野球をするのは、好きだからです。
サッカー選手がサッカーをするのは、好きだからです。
誰かに、エネルギーを与える = 貢献するために、しているわけじゃ無いってことです。

もっと、直接的な言い方をすれば、自分のために、野球だったり、サッカーをしているに違いないってことです。

俺が、サッカーを見て、どんな感動をするのか?
一例を出すと・・・
司令塔と呼ばれる、ゲームを組み立てる選手が居ます。

別のメンバーから、ボールをパスされる時・・・
優れた選手は、パスを受ける前に、自分に近づく、相手DFとの距離を把握して、ボールをトラップするか、ダイレクトにパスを出すかを、瞬時に判断して、そのままのポジションで受けるか、微妙にズレるか、はたまた、わざと左重心にして、右で受け取ると思わせて、すぐに重心を逆にして、左で受け取るなど、これらの判断&動作自体を、数秒の間に行っているんです。

それだけじゃ無いですよ。
同時に、ゴールへのパスコースも探します(受ける前ですよ)。
どの方向に、味方が、どんな状況(DFとの距離など)なのかを把握して、最も、ゴールできる 可能性の高い パスコースを判断する訳です。
当然、そのコースへのパスが、相手にバレるのは困るので、逆向きに受け取るなどもします。

さらに、受け手の得意なプレーから、足下にパスを出すのか(ポストプレイ)、スペース(走りこませる)にパスをするのか、頭に合わせて浮かせるのか、様々な選択肢からチョイスするんです。

これらすべての事を、数秒の間に、判断&行動を繰り返してる世界ってことです。

正確に、状況を把握から、確率の高い選択肢を出すには、状況把握の能力は当然だけど、人間を観察して、癖や好みのプレーを理解する能力が高くないと、良い選手にはなれないってことです。

この思考に使われる 脳 の部分は、見てるほうも、それを知ることで、同じ箇所の 脳 を、鍛えることが可能ってことです。
全然、無駄どころか、たくさん、有意義なデータがあるってことです。

ちょっと脱線して、また少し、俺の生態を、参考に教えますね。

ほぼ毎日、近所のスーパーに買い物に行くのですけどね。
買い物の際、カートを使います。

このカート、帰るとき、カート置き場に戻すのですが、よく、放置したまま帰る客を見ます。
腹が立ちます。

俺は、俺自身のために、放置されたカートを、俺が、自分で、カート置き場に戻します。

何故でしょう?

腹が立ったのは、マナー違反の客では無いんです。
[使ったものは、戻すべき場所に、自分で戻すのがマナー]で、かつ、
[スーパーで買い物ができるのは、スーパーのルールに従うから買えるのであって、金を払えば、何でも買える訳では無い]と言う・・・・

俺のルールに違反していることに、怒りを感じて居る訳ですね。
そして、次が、大切なことです。
この怒りを解消するには、
 [カートが、カート置き場に戻されること]
です。

なので、自分が戻せば、俺の怒りは、納まるってことです。
マナー違反の客は、俺にとって、大切でも何でもない人間だからです。

これが、大切な人間なら、怒るのでは無く、俺のルールを伝え、理解して貰って、本人に、”心からの行為”として、戻して貰います。
これ(理解させる)、とてもエネルギーを使いますけどね(笑)

すべては、自分のために行動しているって意味が、これです。

たとえば、釈迦異人さんが、俺を誤解してくれた(悪い気はしないので)、相手を思い遣っていると見える行為について。
その結果、俺が、幸せになれると、想っているからです。
=自分のために、”思い遣っている”と思える行為をしてるってことです。

笑顔に囲まれる方が、幸せですよね?
偽善の笑顔じゃなくて、心からの笑顔に囲まれれば、幸せですよね?

じゃあ、周りの人が、どうすれば、心から笑顔になるのだろうと、常に、頭に入れて行動すれば良いだけです。
基本、その 気遣い は、自分勝手な思考ですから、間違うこともあるでしょう。
間違ったら、単に『ああ、これは、この人には笑顔にならないのか』と、データになるだけの話です。
場合によっては『ごめんね』と謝ることも必要かも知れないですね。

よく聞きませんか?
「あなたの為にしたのに・・」とか、
「良かれと想ってしたのに・・」とかって逆ギレ。

所詮、自分勝手に考えた[良かれ]なのに、さも、恩着せがましく、責任転嫁する人。
大嫌いなんですよ。
そう言う人。

幸せは、感じるものですからね。
人それぞれに、感じ方が違うのだから、他人に、自分の幸せが、解る筈が無いんです。
「これが、あなたの幸せです」なんて言えちゃう人を見ると、寒気がします(笑)

あっ、思い出した。
【アドラー心理学】って知ってます?
刑事ドラマの【嫌われる勇気】を見てて、知りました。

すべてでは無いけどね、結構、多くの理論が、俺の思考と類似してて、驚きました。
あっ、驚いたのは、俺は、変わってる(極少数)訳では無いかもってことです。

そのアドラー心理学を知る前にも、こことかで、会話した人の中に
「パレさんの言うことは、私も想っていたことと一致してることが多くて、嬉しくなりました(他にも居たんだと)」
と言う人に出会うことが、多々あるんです。

アドラー心理学自体は、興味があれば、自分で調べることを勧めます。
元来は、もうこの世に居ない[心理学者アルフレッド・アドラーの思想]をベースにして、後を引き継いだ 人達 が、発展させた心理学で、正確には、アルフレッド・アドラー心理学とは、言えないと言うか、違うと想うけどね。

利口な不服従が、[嫌われる勇気]と同等と言えると想います。

何をもって、利益とするのか?ですね。
ちょっと、わざと難しく表現してます。

自分で考えるのが、重要だからです。
答えも、どれが正解とは、言えないですからね。

≪規約同意済み≫

【20725】Re(5):順番に会話しますね。
 釈迦異人  - 17/3/20(月) 22:34 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさん、ご返信有難うございます。

少し、風邪を引いてしまい、連絡が遅くなりました。返信頂いたのに遅れてしまい申し訳ございません。
病は気からと言いますが体調管理はともかく精神管理というものも心掛けねばならないと感じておるところです。


思いやりについて。
確かにそうですね。ではなぜ、私は見ず知らずの飼主への怒りをかんじているのでしょうか。
やはり、そこまで深い意味ではなく、ペットへの境遇に自身の気持ちを投影しているのでしょうか。
そうなると、当初とは違うのは、ペットをフェアな関係と思っていない点です。
主従の関係にあるペットと、私の過去の経験に近い何かがあり、それで裏切られたというふうに勝手に感じてしまうのかもしれません。

ただ、私は裏切られた経験はないんですけどね…
忘れている何かがあるのでしょうか。

また、以前聞いた、私が人間嫌い、という言葉も、この1週間で確かにあるなという風に感じています。
私は誰かと仲良くなりたいとは思っていても身近な人間で仲良くしたいという具体的な人間はおりません。
皆腹黒いところがあるように感じていて、疑心暗鬼なところがあります。
皆それを百も承知で仲良くされているのだとは思いますが…

どのようにしたら人を好きになれるのか、ここも解決しなければならない問題であると思っています。


従順さについて。
確かに、私にこの思考には一種の危うさがあります。
それは、盲目的で、自分の考えを無くして一心に尽くすことです。

私が言っていることは、突き詰めればそういうことですね。死ねと言われれば死ねるレベルでの話です。
尊い考え方とは程遠いものに思います。

そして、書いていて思いましたが上に書いたペットの考え方に少し近いですね。
何か、人に依存した考え方になっているように思えます。


評価基準について
人への貢献度が基準になっており、それが私を苦しめていると…
そうなのかもしれません。

また他の方の回答とも関わってくるのですが、私は死というものを恐れているのかもしれません。

このまま私が死んだ時に、残るものが何もないと…
子孫もいなければ、人へ与えた貢献もない。
私が生きていた証というものが何も残っていない、これが怖いのかもしれません。

あるいは、成長過程で抱えた何かしらの経験が、私の思考を他者目線、人へ依存したものになっているのかもわかりませんが…

つまり、改善しなければならないのは、この他者ありきの考え方ではなく、絶対的な基準を持つようにしていくことなのかもしれません。


しかし、中々解決できないものですね。
本当にこの世の中は生き辛い世の中だと思います。
思うに、昔は享受できなかった自由が、現在は容易に手に出来すぎているような、そのような感覚を覚えます。

ちなみに、嫌われる勇気、ですが何をもって利益とするか。この解が得られません。
私にとっての利益は人と心を通わせることか、と思うのですが、それにすら正解がありません。
強いものにくっつくのはプライドが許しませんし、一方弱者に着くとそれだけで人間は味方には立ってくれなくなるものです。

小学校の頃、いじめられている子がいましたが、私はそれらに属しませんでした。
先生という共通の敵を捉えて、仲間を作っていました。
しかし大人になると敵がいなくなってしまうんですよね。
つまり、昔は多くの友人がいたような気がしましたが、実は共通の敵で結ばれていた一時的な絆にすぎなかったのかな、と思うのです。

私自身の力だけでは、仲間はできませんでした、おそらく。
ただ、私にとっての利益は、仲間を作ることです。
そして、その仲間は高い倫理観のある、限られた人間です。
多くはいらないが、そのような人を見つけたいな、と思いながら人生彷徨ってみようかなと思っています。

しかし、人間自由にするとどうしようもない人間ばかりなのでしょうね。
片一方でもう何だか煩わしいな、とも思うようになってきました。


まだ本調子ではありませんが、また考えていきたいと思っています。今後とも宜しく御願い致します。


≪規約同意済み≫

【20726】ここ、生きてたのね。
 パレ*  - 17/3/21(火) 3:31 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

返信が遅くなることは、全然、気にしないですよ。
何かを約束した関係でも無いし、俺は、俺の為に返信しただけなので(^^ゞ

それより、返信通知(メールアドレス登録してるので)が来たことで、このサイトが動作していることに気づきました。
記憶が確かなら、3月14日くらいから、このサイトにアクセスすると

{ご訪問いただき誠にありがとうございます。

このページはお客様の都合により一時停止させていただいております。}

とメッセージされる状態になってます。

今、俺が書けて居るのは、釈迦異人さんの返信通知により、掲示板のCGIへ、直接アクセスしているからです。

通常、ここのサイトは、[http://healing.vis.ne.jp/]これが、公式URLなんです。
旧式のWEB言語で書かれて居ると想うけど、<フレーム形式>で、設置されていて、掲示板のURLは、まるで、一枚のWEBページのように見えて、
http://healing.vis.ne.jp/]と
http://bbs.kokoronoiyashi.net]の
2つが合成されて、一枚のように表示されてるのが、ここの、本来の形式になってます。

現在、フレームの、左側のメニューページが、削除されているか、または、ファイル名が変更されるなどして、アクセス出来ない状態になっているので、
http://bbs.kokoronoiyashi.net
でアクセスすると、表示されるものの、左ページが無いと出ます。

通常で考えると、メッセージ通り、サイト管理者の権限で操作できる、<メンテナンス>モードにしていると想うのですが(自動的に、トップページに当たるページを一時的に改名することで)、その場合、他のURLにも、直接であれ、アクセスできない筈なんですよ。

で、調べたら、意味が解りました(初めて知りました)。
サーバーが、2つとも違いました。
http://healing.vis.ne.jp/]と
http://bbs.kokoronoiyashi.net]は、
別のサーバーで、当然ですが、管理会社が違います。

で、ここ本来は、[http://healing.vis.ne.jp/]が、メインURLですが、この設置サーバーが、メンテナンスモードになってます。
考えられるのは、管理者が自分で変更したか、契約更新ができてない = レンタル料が未納状態の、どちらかでしょうね。
もし、後者なら、いずれ、完全にアクセスできなくなります。

が、掲示板のCGIを設置しているのは、
http://bbs.kokoronoiyashi.net]で、
想像ですが、こちらは、管理者のプロバイダの、HPスペースを利用しているのかな?と想うので、インターネット環境を解約しない限りは、動いていそうです。

この事から、ここのサイトは、常連と、現在、会話中などの、一部の利用者しか、参加しないサイトになってると想います。

って、ことで、一応、俺のゲストブックを教えておきますね。
ここが使えなくなって、俺と、コンタクトを取りたくなったら、以下のURLへアクセスしてください↓
http://www.pare-world.net/guest_book.htm

会話するには、不向きな掲示板システムを使ってて、スパム投稿を排除するフィルターシステムも設置しているので、場合により、アクセスできない人も居るので、今のうちに、一度、アクセスしてみてください。
[規約を守って参加するぞ〜!]
をアクセスして、見れるなら、問題ないです。

やっと、本題に入ります(^^ゞ

>ただ、私は裏切られた経験はないんですけどね…
>忘れている何かがあるのでしょうか。

ここまでの、釈迦異人さんが、嘘を書いて無いなら、多分、釈迦異人さん自身が、その 答え を書いてます。
まあ、今は、俺の見解は、書かないでおきます。

>ちなみに、嫌われる勇気、ですが何をもって利益とするか。この解が得られません。
>私にとっての利益は人と心を通わせることか、と思うのですが、それにすら正解がありません。
>強いものにくっつくのはプライドが許しませんし、一方弱者に着くとそれだけで人間は味方には立ってくれなくなるものです。
>

ここの思考について、俺の率直な感想を言いますね。

『とても、偏った思考です』

何故、こんな思考をするのか、それが、核心なのでしょうね。

でね、多分、釈迦異人さんは、TVドラマ[嫌われる勇気]って見て無いですよね?
さらに、そのストーリーのテーマである【アドラーの心理学】も、ちゃんと調べた訳では無いですよね?

[嫌われる勇気]は、言葉をそのまま受け取っても、意味は違いますからね。
これは、他人に 好かれること = 承認欲求 によって生きてる人に対して、嫌われる勇気が必要って、”聞く耳”を持たせようとしているって意味合いに捉えると、正しいと想います。

自我を確立させることが、最も重要なことで、それをすると、嫌われるって意味ではないですからね。

ちょっと、会話のアプローチを変えてみますね。

>皆腹黒いところがあるように感じていて、疑心暗鬼なところがあります。
>皆それを百も承知で仲良くされているのだとは思いますが…

[腹黒い]って、具体的に、説明してください。
聞きたいのは、何の目的で、腹黒い人間がいると想うか?です。

例を上げると、銀行強盗は、金が目的ですよね。
強姦は、異性でしょうか。

目的があって、その言動がありますよね。

何を目的として[腹黒い]と想いますか?

≪規約同意済み≫

【20727】Re(1):ここ、生きてたのね。
 釈迦異人  - 17/3/21(火) 22:19 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさん、ご返信有難うございます。

当掲示板、私も中々アクセスできなくなっていて、苦労しました。
過去のアクセスログからアクセスして、やっと繋がった感じでした。

パレさんは、インターネットもお詳しいですね。

ちなみに、規則を守ってアクセスするぞーをクリックしましたが、坂引きできないためアクセス拒否となってしまいました。
海外からのアクセスのためかもしれません。
メール欄には行けましたので、そちらから送信するのが良いのかな、と思います。


さて、本題に移らせていただきます。

主従関係にあるペットと私の関係について

私が既に答えを書いている、ですか。
今日、これまでにやり取りを改めて確認しましたが、嘘は一切書いていませんね…

であれば、あまり考えたくはありませんが親と私に関係、といったところなのでしょうか。確かに従順さにも関連していますし。

しかし、子供であれば親に褒められるために行動するのは至極当たり前のことのように感じますし、親はちゃんと褒めてくれていたんですけどね…
また、親は私にこれをしろ、というような強制的なものは一切ありませんでした。むしろ放任主義であった気がしますから、主従関係でもなかった気がします。

むしろ自ら望んで褒められるべく行動したような気がします。

もし、パレさんの見解があるなら、是非教えていただきたいです。
本当に見当がつきません…

嫌われる勇気について
申し訳ございません。
実際、まだ調べたことなく、文面通り受け取ってしまいました。

もう少し調べて、返信させていただきたいと思います。


腹黒さについて
ここは、少しハッとしました。
確かに、何かしらの目的あって発生することですね。

例えば、私を貶めようとする思考を腹黒さとする場合であっても、なぜ私を貶めようとする必要があるのか、その目的意識がなかったように思います。
で、その目的ですが、私が思うに、他人や私に対する嫉妬です。
(ナルシスト的な発言ですが、誤解を恐れずに自分で考え抜いた結果、こう表現させていただきました。勘違いの可能性はもちろん大いにあります)

腹黒さを持つ目的は、もちろん自分の利益、保身あってのことだと思います。
ですので、他人や私を貶める目的というのは、その人に恥をかかせることでしょう。
例えば、「あいつは仕事しかすることないもんな」という発言は、確かに私は恥を感じます。

面と向かって言われたことはありませんが、そんな風に思われてるんだろうな、と思うことがあります。

これを発言することで得られる利益って、その人の評価を下げることだと思うのです。
それは、私がそういう生き方をしてることに対する怒りや、その人本人の優位性を保つ手段なのではないか、と私なりに考えてみました。

まぁ、これだと被害妄想にすぎませんけどね。

しかし、よくよく考えれば裏切りも、その人に利益がない限り起きないことで、私に恥をかかせることでそこまで利益が得られるとは考えにくいですね。
ということは、私は「裏切られる可能性がある」というただそれだけで、人を信用していないのかもしれません。

利益を追い求めるのは当然でありますから、それをサッと受け流せる度量がないことが課題なのかもしれないな、と思いますが、パレさんはこれを聞いてどう感じられたでしょうか。

もし宜しければ教えていただけたらと存じます。

宜しくおねがいいたします。

≪規約同意済み≫

【20728】Re(2):ここ、生きてたのね。
 パレ*  - 17/3/22(水) 0:39 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

>パレさんは、インターネットもお詳しいですね。

元SEなので、素人よりは、詳しいと想います。

>ちなみに、規則を守ってアクセスするぞーをクリックしましたが、坂引きできないためアクセス拒否となってしまいました。
>海外からのアクセスのためかもしれません。
>メール欄には行けましたので、そちらから送信するのが良いのかな、と思います。

海外なんですねぇ〜。
じゃあ、駄目です。
何年もの間、うちの掲示板へのスパム投稿に対する防御システムが、大半の海外IPを、ブラックリストに載せてしまっているので、自動的に、ブロックします。

しかも、[逆引きホストエラー]と判定されるってことは、生IPでのアクセスじゃないですね?
多分、プロキシーを経由させて、インターネットをしているのかな。

俺が設置しているフィルターは、プロキシー経由も許してないので、どちらにしても、無理ですね。

ちなみに、メールは、大半のフリーメールは、判定に引っ掛かると、俺には、届かないので、ごめんなさいね(^^ゞ
本アドレスしか、届かないです。
しかも、送信した時点では、エラーを出さないので、届いたかどうかは、俺からの返信が無い限り、解らないです。

釈迦異人さんは、海外生活が長いってことですかねぇ。
それだと、また、見解が変わりそうです。
日本の環境と、海外の環境の場合では、心に与える影響は、変わると想うので。

>主従関係にあるペットと私の関係について

ここに拘らないで下さいね。

俺が、前回触れたのは、

=====転記=====
>ただ、私は裏切られた経験はないんですけどね…
>忘れている何かがあるのでしょうか。
============

に対して、自分で、答えを書いてると想いますよって意味ですからね。

俺が読み取ったのは、簡単な意味合いです。

基準とは、”誰ですか?”です。
釈迦異人さん、自身が、基準の思考ですよね?

解ります?

人間が腹黒い、信じられない、裏切る
これらすべて、そう考えて居るのは、釈迦異人さん自身ですよね?

たとえば、どうして、俺とは、ここまで正常に話せるのですか?
信じてるとしたら、何によって、信じて居るのでしょう?

それとも、俺も、腹黒いと 警戒 してて、いつでも、反撃できるように、構えているってことでしょうか?
もしそうだとすれば、「ご教授ください」とかって、敬うような言葉は、すべて嘘になってしまいますよね。

嘘は言ってないのなら、俺に対しては、信じているのですよね?

何を言いたいか解ります?

少なくても、俺は、釈迦異人さんを、貶める理由が無いです。
恥をかかせる理由もないし、恥をかかせても利益にはならないです。
むしろ、そんなことに時間を使うこと自体、俺にとっては、大損です(笑)

恥をかかせることが利益。
相手を見下すことが利益。

これは、釈迦異人さんの 価値観 ってことです。
[他人が]じゃなくて、釈迦異人さんは、それらの行為が、利益になると想ってるってことです。

どうしてでしょうね?
そこに、意味がありそうですね。

>また、親は私にこれをしろ、というような強制的なものは一切ありませんでした。むしろ放任主義であった気がしますから、主従関係でもなかった気がします。
>
>むしろ自ら望んで褒められるべく行動したような気がします。

これ、ちょっと分解します。
重要な部分は
 <褒められるべく行動した>
です。

「褒められる」って、どう言うことでしょう?
褒めてくれる、自分以外の存在がある訳ですね。

で、どうすれば、褒められるのか?
相手が 求めてる ことを知ることで、その通りの 言動 をするってことですよね。
これ、どこに、自分が居ますか?
居ないですよね。

相手の 正解 を、理屈も何も無く、ただ、再現するってことですね。

しかも、それとは違う結果を出すことは、釈迦異人さんは、[裏切り行為]と想ってる訳ですね。
まさに、従順なペットとは、釈迦異人さんが、生き方の正解だと想ってるってことですね。

しかし、今、悩んでいるって言うのは、
 「それで良いのか?」
と、もう一人の自分が疑問視しているって感じですかね。

なので、[自我の覚醒]って話です。
「自由って何?」みたいな状態に、心が揺れているって感じですかね。

こう考えると、捨て犬・捨て猫での、無責任な飼い主に対する怒りも、自分の中にある 想い なのかな?となりますね。
つまり、
「あんた達の求める通りに生きてきたのに、今になって、自由に生きろといわれても・・」
みたいなね。

誰に対する怒りなのか、世の中に対してなのか、怒りの対象までは解らないですけどね。

何にしても、これまでの投稿では、俺には、釈迦異人さん自身に対してのことしか、書いて無い気がします。
総じて、自分が嫌いって言ってるのかな?ってことです。
むしろ、”誰よりも嫌い”なのが、自分って言いたいのかな?と。

≪規約同意済み≫

【20732】Re(3):ここ、生きてたのね。
 釈迦異人  - 17/3/24(金) 0:19 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさん
ご返信ありがとうございます。

はい、昨年から海外に住んでおります。
しかし、関わるのは結局日系企業ですし、この環境の変化が私にこのような思考をもたらした訳ではないと思います。
海外に来る前から同様の悩みは抱えておりましたので…
ですので、引き続きご助言願えれば幸いでございます。

私の価値観について

仰る通りですね。こう考える基準というのは、全て自分の中から生じていることです。
こういった文章でのみのやりとりであれば、私は他人をある程度信用できます。
それは、ご指摘のとおり、パレさんに私を貶める理由がないからでありますし、更に私が恥をかいたところで、ネットの匿名の誰かが恥ずかしいことをしている、その程度に済むであろうと考えていることもあります。

この思考の裏には、これまたご指摘通り他人を見下す、ということが利益になるという思考があるのかもしれません。

何故なのでしょう。

中学までは劣等生で同世代には人気があったものの、教師等には酷く嫌われていたと思います。
その際は、私は馬鹿なガキだ、と思われても全くなんとも思っていなかったのですが、ある時期わたしは急速に成績が伸びました。
これまで真面目で勉強一筋だった人間を追い越した際に、酷く優越感を持ったような気がします。
これまでは、俺は勇気がある、だとか一般的な正解よりも、学生として正統派の面で褒められたことによって。

その時から、勉強で負けないようにしよう、であるとか勉強なんて大したことないじゃん、といった変なプライドを持ったのかもしれません。

一方で一度覚えたこの優越感から、二度と勉強で馬鹿にされたくないといったプライドを持ち勉強中心の生活にガラリと変わりました。

そこで勝ち続ける?ことで更に天狗になっていったのかもしれません。
その過程で、私はあまりにも強い自尊心を持ってしまい、ひいては負けられない、人に勝つことで、(相手は勝負している自覚すらなくとも)人を見下す腹黒い人間となったのかもしれませんね。


嫌いなのは自分なのではないか、ということについて

確かに、私は矛盾した2つの考えを持っていると感じることが非常に多くあります。
このスレッドのタイトルにもしている通り、堂々巡りになってしまうのです。

というのは、私は何のために生きているのかということを考えますと、
1. 好きなことをやり、好きな人と家庭を築き人生を謳歌する
2. 自身の能力を向上させ他人に貢献する
という2つの思考が混ざります。

1はなりたい自分なのに具体性を欠き、2はこれまでの経験から達成出来そうだが、果たしてこれが生きる目的になりうるのかというそもそも論になってしまいます。

1が考えつけば良いのに、考えつかないものだから結局2に戻り、(しかもこれまで私が信じてきた道です)、いやいやこれでは意味がない…というように。

これは自我の芽生えなのかもしれません。
今まで褒められる、正解という道に進んでいたと思うが、実はそれは大多数の他人の正解で、私にとっての正解では無いのでは無いか。と

しかし正解でない、と言い切るためには正解を決定しなければなりません。しかし、その正解を持ち合わせていない限り上記の1,2は正解たりうるもの…となるのです。

しかし直感としては2が正解でない、あるいは正解でない可能性があるという風に感じた時からこれまでの自分の生き方が嫌に思えましたし、これからはそれを当然のように正解に思えなくなったと思います。

そして、このようなことを25で考えている私が恥ずかしく、確かにとても嫌いです。
幼すぎます。成長期にその辺りは乗り越えるべきだったのに、人生が何ステップも遅れているということに。

更に、遅れているという考えも人との比較でしか成り立ちません。そんな風に、絶対的な基準を持ち合わせていないことも嫌いです。

仰る通り、私は私が嫌いなのかもしれませんね。

これを認め、今後どのように生きていくべきなのかを考えなければなりません…

まずは人との比較を止める、それが第1ステップかなと考えてみましたがどう思いますでしょうか。

あるいは、このように比較してしか生きてこなかった要因を深掘りし、思考の元となるものを改善した方が良いのかもしれませんが…

本当に考えが整理されたと思います。自分の頭だけでは、どうしても思考が纏まらないものなのですね。

あるいは私の思考について分析しようとするその脳自体が私である、ということが不自然すぎるのかもしれません。
ややこしいですが…。

本当にここまでお付き合いくださり、ありがとうございます。

また引き続きよろしくお願いします。

≪規約同意済み≫

【20733】認識が違うようです。
 パレ*  - 17/3/24(金) 2:14 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

W杯最終予選、UAE 対 日本 のライブを見ながら書いてます。
1点先制で、気持ち良く見られてます(笑)

さて本題です。

誤解の無いように、念をおしておきますが、決して、揚げ足取りのような意図は無いですからね。
それを前提に、読んでくださいね。

>その過程で、私はあまりにも強い自尊心を持ってしまい、・・・

自尊心の定義を、間違ってます。
【自尊心】とは、ありのままの自分を 尊重して 受け入れる心を差します。
上でも下でもない、そのままの自分を、認める心です。

釈迦異人さんが言っているのは、多分、【虚栄心】です。
これまでの言葉で言えば、[勉強が出来る]と言う武器を得て、その武器を 誇る ことで、自分が、誰よりも優れていると、自身を大きく見せることに、ずっと生きてきたって感じでしょうかね。

そもそも、[恥]って、何でしょう?
誰かに、何かで、負けるのは、恥ですか?
勉強が出来ない人は、恥ずかしいのでしょうか?

ちょっと、この[恥]を、色々考えてみてください。

[恥ずかしい]って何でしょう。
これ、心の動きを見ると、他人では無いと気づきますよ。

他人によって → 失敗したと気づき → 反省する心 = [恥ずかしい]だと想います。

つまり、他人に 攻撃 された訳では無いってことが、重要なんです。

今の、俺と、釈迦異人さんの関係性を、客観的に分析してみてください。

嘘無く、俺と会話しているとした時、釈迦異人さんは、俺に、思考を整理する
 協力を乞うっている
ってことですね。
つまり、俺に対する 釈迦異人さん の心は、自分を、下に見ているってことですね。
虚栄心が 外れている ってことです。
だから、会話が正常に出来てるってことです。

下に見ることはないけど、最低限、対等の立場と、心を制御できれば、もう少し、他人との距離も、近づくと想います。

今は、見下すと言うよりも、
 自分を常に上にする
と言う思考が先行するから、他人との距離が広がるんだと想います。

その理由は?
自分の中に、確固たる、自信が無いから かな?と想像します。

>というのは、私は何のために生きているのかということを考えますと、
>1. 好きなことをやり、好きな人と家庭を築き人生を謳歌する
>2. 自身の能力を向上させ他人に貢献する
>という2つの思考が混ざります。

今の 釈迦異人さん に、とても難しい課題なのは、理解できますか?

[好きなこと]って何ですか?
他人を好きになること事態、今の 心 では、難しいですよね。

[自身の能力を向上させる]とは、どんな能力を差してますか?
さらに、今の自分を 尊重 できてないってことは、今の自分の 能力 を、正確に把握できてないってことなので、向上しようが無いんです。
それが出来たとしても、
 <他人に貢献する>
が、最も、難しいことと想います。

何故なら、貢献を評価するのは、他人だからです。
その他人を、今の釈迦異人さんは、信じることが出来ないのだから、評価も、信じられないだろうし、貢献って評価にも、遠く感じるように想います。

俺ね、確か、19歳の頃くらいに、自分の存在意義みたいなことに、悩んだ時期があります。
その時、何をしたのか?

時間があれば、公園に行ってました。
家族だったり、カップルだったり、疲れて寝てる大人だったり、様々な人が集まる公園です。
何日も、通った記憶があります。
特に、何もしなかったです。
ひたすら、眺めてました。

どれくらいの月日が経過したのか忘れたけどね。
ある日、ふと気づいたんです。
『な〜んだ。
みんな同じじゃん。
大したこと無いんだ。』
とね。

この意味は、今でも、上手く言葉では言い表せないです。
しっくり来る言葉が無いんです。

近い意味としては、背伸びすることに、大した意味は無いって理解です。
あくまでも、[近い]ってことで、これが全てを言い表せて無いです。

多分、この日、俺の 自尊心 が、進化したと想います。
まあ、その数年後に、進化した筈の、自尊心が、粉々に砕ける日が来るんですけどね(笑)
その後、真の 自尊心 へと、成長しました。
多分、24歳くらいだったかな。


≪規約同意済み≫

【20734】Re(1):認識が違うようです。
 釈迦異人  - 17/3/24(金) 23:55 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさん

ご返信ありがとうございます。
そういえば、WCの季節ですね。あまりスポーツは観てこなかったので、全然意識してませんでした。

私は、何となくこれまで勝手に背負ってしまっていたものを少しずつ下ろせているような感じで、生きやすくなってきているのかな、と感じています。

こういう風に話ができて、本当に良かったです。
ありがとうございます。


虚栄心について
本当に、ご指摘の通りと感じました。ずっと強がってきたと思います。

自分に自信が無く、とりあえず格好だけ取り繕って生きてきました。
分かりやすいところでは、勉強、仕事と…

ありのままの自分なんて、全く自信がありません。

深く突っ込まれるのが嫌で、怖くて、何と無く壁を作ってしまっていたのかもしれません。

そして、あいつは世間知らずだけど、本当に仕事ができるなと思われるように何とか誤魔化して生きてきたのだと思います。

人と接する時、自分と似たように思える人を見た時も、私はその人とは違う、というように自分を上にするべく語ってしまってきたような気がします。

あぁ、本当にそうですね。これが友人の出来ない真の理由な気がします。
対等の関係、というのがよく分からず常に凄い奴という雰囲気を出そうと意気込んでいたな…と。

恥ずかしいという感覚、これは確かに自分自身が生み出しており、他人から攻撃されてきた訳でもありません。

なのに、臆病で、自分を大きく見せて自分自身を守っているつもりになっていたのだな、と確信めいたものを感じました。

これの原因は、自分に自信が無いからだと。
その通りですね。認めざるを得ません。自信のない自分を相手に曝け出すことが怖いんです。

これを改善するには、
1. 自分に自信を持つ
2. 恥ずかしいという考えをやめる
3. 上、下なんて無いという意識を持つ
これらが必要だなと思います。

先ずは、3番かもしれませんね。何故、人との優劣をつけるのを辞めたいと思います。


人生の目的について
確かに、先に私の思考を書いている中で、私は人を比較対象にしか捉える余裕が無かったなと思いました。

このような思考の元では、人を好きになんてなれない上に自分自身の感情を優先して好きなことをする、ということもできなかったな…と。

やはり自分のことを分析し、精神を正常に近づけていった方が良さそうですね。


そして、パレさんも同じように悩まれていたことがあったのですね。

背伸びをすることに意味がないと気付く…
私は確かに背伸びしっぱなしで生きてきたように思います。

私も周りの人間に興味を持ち、比較することに何の意味もない、ということに気づけたら、と思います。
(あるいは、この言葉を聞いてそうだな、と思えることができている時点で少しずつ気付き始めてるいるのかもしれませんが)

私も落ち着いて自分に向き合い、比較することを辞め、少しずつ自分のこの虚栄心を無くしていきたいと思います。

同じことをしても必ずしも意味が無いかもしれませんが、この土日公園にでも行ってみようかと思います。

その後、自尊心が崩れる時が来たのですか……
もし差し支えなければその時のお話も聞けたら、大変ありがたく存じます。


見栄をはることを辞めること。
これが今の自分を変えるには大事なことですね…

憑き物がとれた気分です。
本当にありがとうございました。

また引き続きよろしくお願いします。

≪規約同意済み≫

【20736】ここからが、難しいかなぁ。
 パレ*  - 17/3/25(土) 4:13 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

もう、ほとんど、俺の手伝いなどなくても、自分を見つめる コツ が、見えてきたように想います。

それだけに、ここからが、本当に、苦しくて、難しい時間が続くかも知れないです。

まずね。

>これを改善するには、
>1. 自分に自信を持つ
>2. 恥ずかしいという考えをやめる
>3. 上、下なんて無いという意識を持つ
>これらが必要だなと思います。

このような、定義を、止めることが、最初のように想います。

考えてみて下さい。

今、なんとなく見えてきた
 <確固たる、自信が無い>
の、[自信]とは、なんでしょう?

会話の初めの頃、釈迦異人さんは、自信に満ちてましたよ。
勉強が出来て、仕事も、平均点以上の結果を出せると。

でも、今、気づき始めてる、
 [自分には、確固たる自信が無い]
と言う、自信は、そう言うものでは無いのですよね。

敢えて、言葉にするなら、能力に対する自信では無くて、
 釈迦異人さんと言う、人間力
に対する、自信が持てないってことですよね。

どうすれば、その 自信 を持てると想いますか?
全く、解らない筈なんです。
何故なら、何をもって、[自信]となるのか、解らないからです。

試験がある訳じゃないし、数字で表わされる訳でも無いですよね。
漠然とした、[自信]って言葉があるだけですよね。

そのまま、漢字を見てみてください。

<自分を 信じる>と書いて、自信ですよね。

と言うことは、どうすれば、信じられるのか?ですよね。
自分を知る努力をして、誰よりも、自分を理解することだと想います。

自分を知る、最も簡単な方法は、何だと想いますか?
他人と 比較 することです。

比較した結果の、上下じゃ無いです。
他人の存在を、比較対象にすることで、自分との違いを理解して、結果、自分を、より理解するってことです。

これ即ち、自我の形成なんです。

赤ちゃんが、自分以外の存在を真似ることで、成長して行き、やがて、様々な違いを認識して、自我に目覚める訳です。
男の子なら、母親を見て、胸のある無しなどの身体的違いから、性別を理解するかもしれないです。
比較して、自分は、”違う存在”だと、理解する訳ですね。

この、比較によって、自我が目覚める訳ですが、そのレベルみたいなものが、何度も、変化することが、成長なのかな?と想います。
自我の 質 が進化するって感じでしょうか。

他人と比較して、今の、ありままの自分を理解します。
理解した後で、理想の自分を考える訳です。

どんな 自分 になりたいのか?

今の自分が、どんな人間なのか、自身で理解できない状態では、何も、目標が出来ない筈なんです。
悩んでも、答えなど、出る筈が無いんです。
基準が 確定 して無いからです。

自尊心が、何故、重要なのか?って言うのは、そう言うことです。
最初に、ありのままを 受け入れる と言う、自尊心を確立させない限り、基準が確定しないので、進化のしようが無いんです。

アドラーの心理学をテーマにした、TV[嫌われる勇気]の中で、【信用】の説明してました。
信用とは、担保などの条件が必要な、信じるだと。
「信用取引」などのようなことですね。

「裏切られる」と言う心理が出る、[信じる]とは、まさしく、信用ってことです。
信じる 責任 が、相手にあるから、相手が、予想と違う 結果 を出した時、「裏切られた」と受け取ると想います。

他人を信じると言うのは、
 <信じる 自分 を信じる>
ってことだと想います。

この結果、予想に反する結果になったとすれば、自分の 未熟さ を理解するだけです。
簡単に言えば、人を見る目を養うって進化が必要ってことですね。
決して、相手が、裏切った訳では無いってことです。

まあ、信じ続けることで、途中結果を、失敗とは評価しないって選択肢もありますけどね。

なので、繰り返しますが・・

>私も周りの人間に興味を持ち、比較することに何の意味もない、ということに気づけたら、と思います。

意味は、あるんです。
比較した結果、それを、どう 解釈 するのか?が問題ってことです。

>同じことをしても必ずしも意味が無いかもしれませんが、この土日公園にでも行ってみようかと思います。
>

意味があるか無いかは、釈迦異人さん次第ってことです。

ただ、俺には、その方法が、”合っていた”のは、間違いないです。
だから、心に染みこみました。

釈迦異人さんには、別の方法かも知れないですが、それを探す意味でも、試せることは、試して、無駄は無いですよね。
試さなければ、判断できないのは、間違いないですからね。

俺の場合、本当に、ただ眺めただけです。
様々な人の言動を見続けたってだけです。

気をつけたのは、不審者に想われないように、本を読んでるなどの、ベンチに座ってる 理由 が、周りに伝わるようにしたことだけですね。
時々、宗教の勧誘を受けたりと面倒なこともありましたけどね(笑)

『あなたの幸せを祈らせて下さい』
なんて、勧誘です。
一言、
「何故、あなたは、俺の 幸せ が何なのか、知ってるの?」
と聞き返します。
ほぼ、100%、絶句して、そのままフェードアウトするように、居なくなります(笑)

他人に、幸せが、解る筈なんて無いのに、平気で、(解らない)幸せを祈りますっなんて言える思想が、狂ってることに気づけないから、変な宗教に入っちゃうんでしょうね。

>その後、自尊心が崩れる時が来たのですか……
>もし差し支えなければその時のお話も聞けたら、大変ありがたく存じます。

ヒントになるのか、全然解らないですけどね(^^ゞ

簡単に言えば、【ピーターパン・シンドローム】の崩壊です。
俺の場合、10代の中間くらいに、2つの人格を作り出します。
1つは、幼く、すべてを 真っ直ぐ 見るような、ただただ白い心の人格です。
もう1つは、世の中の常識なり、大人だったりと、ルールに沿って泳げる人格です。

分けた理由は、ある時、漠然と想ったんです。
このままだと、いずれ、このキレイな俺の心は、大人達に壊されると。
壊されないためには、心の奥に隠して、絶対に、他人には見せないで、ルールを理解した 大人スーツ を着た自分を見せ続けることだとね。

馬鹿ですねぇ。
いずれ、それを理解するんですけどね。
その当時の俺は「これだ!」ってくらい、最強の手段だと想ってました。

とにかく、自分が大好きで、大好きな自分のままでは、大人には、なれないと想ってたんですね。
簡単に言えば、この[大人]とは、嫌いな大人って意味です。

で、自尊心が進化したと想った頃は、まだ、2つの人格を使い分けてて、不完全な状態での、自尊心だった訳ですね。
数年後に、あることを切っ掛けに、心の奥に隠れ続けてた、真っ白な自分が
 「ここから出してくれ!」
と叫び始めた訳です。

心が壊れました。
うつ状態になって、カウンセリングを受けるまでに。

何のことは無い。
[嫌いな大人]に、成らなければ良いって話です。
生きにくくしてたのは、誰でも無い、まして、社会でも無く、自分だったってことです。

2つの人格は、どちらも、俺で間違いない訳です。
融合することで、やっと、ありのままの自分になれた訳です。
俺は、俺でしか無いってことに、心が壊れて、疲れて、実家に帰って、1年程の生活で、やっと気づくことが出来ました。

ね?
俺も、全然、遅かったですよ。
いい大人になって、ジタバタしてました(^^ゞ

多くの人が、気がつかないくらいに、すっと、大人の階段を登った頃、俺は、登ったフリをして、登らずに、仮面を被ったのが、遠回りになったと言うことです。
でも、無駄じゃ無かったですよ。
この回り道のせいで、今の、かみさんと出会うことになりました。
回り道をして無ければ、間違いなく、出会ってなかったです。

俺はね、信じてるんですよ。
人より、随分、曲がりくねった道を歩いてるし、これからも、きっと、変わらず、曲がりくねった、遠回りの道を歩きます。
でもね、人生の終わり、命の終焉を迎えるとき、振り返ると、あれほど、曲がりくねってた筈の道が、
 真っ直ぐと 今 に続いてる
と、信じてるんです。

で、言うんです。
『やっぱり、ここに辿りつく為に、ずっと、真っ直ぐ歩いて来たんだ』
とね。

いつも、分岐点に止まると、自分に聞くんです。
どっちの道を選択したら、好きな自分で居られる?と。
ずっと、好きな自分で居られる道を、選び続けてるんです。
他人には、損した道かも知れなくてもね。

正解か間違いかは、解らないです。
解ってるのは、好きな自分が居るってことだけです。

≪規約同意済み≫

【20739】Re(1):ここからが、難しいかなぁ。
 釈迦異人  - 17/3/26(日) 23:34 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさん

ご返信いただきましてありがとうございます。
お陰様で、少しずつ自分を客観的に見ることができるようになった気がします。

今日は早速公園や図書館に行って、周りの人間をゆっくり観察しておりました。

今までは、相手が外国人だから理解されなくて当たり前と、あまり興味を持っておりませんでしたが、自分と等しく生きている人間なんだ、という気持ちで見つめていました。

まだ、革新的に考え方が変わったわけではありませんが、そういう風に思いながら人を見ていると、案外興味が湧くものなのですね。

意外と時間が過ぎるのが早く、しかも前向きな気分で時間を過ごせた気がします。


自信について

仰る通りですね。私はどうも解決策を急いでしまっていたようです。
確かに、この解決には現状持っていない自信をもつ必要がありますね。

その為には、自分のことをより深く知る必要があると思います。
公園で過ごしていても、そう思いました。
人を観察して、逆に人からみた自分というものを想像したりして。
そうすると、なんだか自分は特別ではなく、世界の一部でしかないんだな、という風に少し悩みが小さくなったような気持ちがしました。

こんな風に人と優劣をつけるのでなく、自身の特徴を知るべく比較をし続けていけば、少しずつ自分が分かるのかもしれませんね。

また、その為には他人と会話をすることも大事だな、と思いました。

生きる為に必要ではないかもしれませんが、こうすることで少しずつ私も皆さんに近付くことができるのかな、と思います。
(卑下してるわけではありません。私は私で違う人間でありながらも、千差万別な人間として対等な付き合いができていくのかな、という風に感じました)


こうして、私の自我を確立する第一ステップの、ありのままの自分を受け入れられるようになれば、と思います。

焦らず、できそうなことを少しずつ試していきたいと思います。


パレさんの自尊心の崩壊について

なるほど。そのようなご経験をされていたのですね…。

矛盾した2つの性格を使いわける…これは分かるような気がします。
私が、私自身を受け入れずに他人に仲良くなるためだけに表面上を変えていったら、近い状態になったのではないかと…

そこまで器用な人間ではないので、なれなかった可能性の方が高いですが。

自分を偽り続けるのは、大変な負担なのでしょうね。
うつ病にまでなられてしまったのであれば、余程大変だったのだろうと想像します。

しかし、無理していても出てくる自分がある、というのは羨ましくもあるなと思いました。
(勝手なことを言ってしまい申し訳ありません)

ですが、もしかしたら私が悩み始めたのも、同様に他人の基準で認められようと努力していた限界が来た、ということかもしれないなと思いました。

生きにくくしてきたのは他の誰でもなく自分だった、これは私にも当てはまるのかもしれませんね。

もっと、自分を知る為に、上に書いたように自分を分析していきたいと思います。

私も、パレさんのように、いつかこの時に悩んでいて良かったと思う日が来ると良いなと思います。

人より遅かろうが何だろうが、私にとっては大事な時期に大事なことを考え抜けた、だから今の自分があり、だからこそ意味があったのだという風に考えられたらと思います。

私も、今日少し思ったことがありました。

私自身を苦しめているのは本当に孤独であることなのか、と。

私が思うに、私が苦しんでいるのは孤独そのものでなく、周りが人で囲まれているのに、自分の周りにはいない、と比較して自分を蔑んでいたからではないかと。

そして、こんなことで悩んでいるなんて幼い、という考え。
これも同世代と比べて、という比較なのではないかと。

つまり、相手は競っているつもりすらないのに勝手に比較して勝手に自分を卑下し、苦しめている。

これは全て他人にやられたのではなく、自分の思考から生まれており、その思考は優劣をつける悪癖から来ているのかな、とそのように考えておりました。

そして、仰る通りフラットに比較をしようとすると、私みたいな人間がいても変ではないな…と感じました。

これを繰り返していけば、少しずつ私は私で、それで良いのだと思える日が来るように思います。

また悩む時があるかもしれませんが、焦らずやっていきたいと思います。

本当に長い間ご相談にのってくださりありがとうございました。

また、ご縁があれば是非宜しくお願いいたします。
≪規約同意済み≫

【20740】凄いです。
 パレ*  - 17/3/27(月) 2:46 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、釈迦異人さん。

ここは、このままだと、今年中にも、廃墟となるように想像します。
その意味では、最後に会話できたのが、釈迦異人さんで、良かったと思ってます。

とても晴れやかに、ここでの会話に、終わりが出来そうです。

釈迦異人さんは、凄いです。
決して、上から目線のつもりは無いですからね。
単に、俺は、”先に生きていた”に過ぎないですからね。
何が凄いって、次の表現を読んだからです。

>そうすると、なんだか自分は特別ではなく、世界の一部でしかないんだな、という風に少し悩みが小さくなったような気持ちがしました。
>

この中の、特に[なんだか自分は特別ではなく]です。
これを、言葉に出来ることが、凄いと想いました。
俺が、その言葉を、本心から 飲み込めた のは、多分、釈迦異人さんの歳より後です。

その勇気があるなら、きっと、到達できると想います。

>私も、パレさんのように、いつかこの時に悩んでいて良かったと思う日が来ると良いなと思います。
>

俺に出来たのだから、釈迦異人さんにも、出来ると想います。
俺は、そう信じます。
釈迦異人さんを信じる 俺 を、信じます(^_^)

焦らず、ゆっくり、お元気で♪

≪規約同意済み≫

【20710】Re(1):なんとなく、見えてきました。
 釈迦異人  - 17/3/10(金) 22:06 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   パレさん、度々申し訳ありません。

今は冷静になっていると思います。
先ほどの文章は粗い文章で読みにくかったと思われます。
申し訳ありませんでした。

今、得意の自信を客観視して考えましたが、過去に原因があるなら親と私でしょう。
ちょっと考えれば繋がる気がします。

寂しいから、かまって欲しくてヤンチャをして
ちょっと勉強をやってみたら意外と相性が良く、褒められたから続けて、それが行動原理になったと。

しかし、今は親に依存しているとは思えません。
自立していますし、実家になんて年に数回も帰りません。
むしろ、私は実家になんて拘りは無く、遠い地で暮らしたいとも思っているくらいです。

すると、今考えるべくは過去では無く、これからどうするか、であると思います。
ですが、身についてしまった習慣は中々変えられません。

褒められる人生なんて無いんだと思うためには、考え方を変えるべきですよね。
人生に正解は無いんだと。親や周りが言っている一般論が正しいとは限らないんだと。

ここで、私の好きなことは何だったのかを考える必要があると思うんです。
しかし、申し上げたように、過去に嬉しかったのは人に認められることです。

これではまた、堂々巡りになってしまいます。
そして、怖いのは、これから好きなことを探していったとして、見つからなかった場合私の人生って何だったのかと思わないかということです。

その場合、もう空虚な人間に成り果てているのでは無いのかと。
でも、そんなことを言っていたらいつまでたっても行動が起こせませんね。

皆さんは、そのようなリスクを承知で、好きなことに時間を割いていたと。
誰に認められ無くても、無駄であっても。

これが人生に責任を負う、ということなのでしょうか。

そして、仮に私が経済的なもの以外に喜びを見出したとしたら、これまで費やしたものは無駄になりますよね。
そこに至るまで協力してくれた人を裏切るようなことになってしまう気がします。

こんなことを言っていても行動、考え方が変わらないことは理解しているつもりです。
ただ、知りたいのは、周りが本当に当然のようにそれを自分で行っている場合、どのようにして少なからずある裏切りや、リスクを許容することを割り切ったのか、その方法を知りたいのです。

また、最後の最後でその裏切りができない可能性もあります。
皆さんは裏切れるものなんでしょうか。
相手はそれが正しいことと信じていて、私もそれに則った行動を取ってきました。

これが急にやっぱりこれは間違いだ、といって切り捨ててしまっていいのですか。
できることならば、穏便に済ませたいです。

相手は心配するのでは無いですか。パレさんが仰っていたとおり、相手の正しいと、私の正しいが異なるのですから。それも純粋に私がその正しい道を理解している人間として見られていた場合は、特別に。

パレさんのように、自分の正しいと相手の正しいが違うことを理解されている方が相手なら大丈夫だと思います。しかし、世の中それを理解できる人間ばかりでないと思うのです。

そこでご教示いただきたいのですが、
パレさんは、相手が盲目的に正しいことを語り、しかもそれが自分の大切な人であったなら、どう対処されるのでしょうか。また、自分をも巻き込もうという行動があるため、自分と相手は違うから、で流せないものとして。

勿論そのようなことを考える前に、命題である好きなことを探すことを考えなければなりませんが…

質問ばかりで大変申し訳ございません。

あくまで、参考にお聞きしたいだけですので、お答えいただける部分だけ軽い気持ちで書いていただけたら幸いです。

それを答えにして、あなたに人生の責任を負わせるなんていう、同じ轍は踏みませんので、何卒よろしくお願いいたします。
≪規約同意済み≫

【20712】次に。
 パレ*  - 17/3/11(土) 1:57 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ここが、一番、重要な箇所のように想います↓

>そして、仮に私が経済的なもの以外に喜びを見出したとしたら、これまで費やしたものは無駄になりますよね。
>そこに至るまで協力してくれた人を裏切るようなことになってしまう気がします。

前回も書いたのですけどね。
どうして、釈迦異人さんは、”経過”を評価しないのでしょう?

仮定として、やっと、本当の喜び=幸せが見つかったと言う設定なのですよね?
どうして、その 幸せ に辿りついたのですか?
「無駄な人生」と思える結果によって、辿りついたのですよね?

その「無駄な人生」の努力の目的も、幸せが目標だったのですよね?
辿りついたのなら、無駄じゃ無いですよね。
むしろ、その過去があったから、今がある訳ですね。

>そこでご教示いただきたいのですが、
>パレさんは、相手が盲目的に正しいことを語り、しかもそれが自分の大切な人であったなら、どう対処されるのでしょうか。また、自分をも巻き込もうという行動があるため、自分と相手は違うから、で流せないものとして。
>

今、釈迦異人さんに会話してることと、何も変わらないです。
所詮、その[正しい]は、本人の[正しい]であって、俺の正解では無いと、理解して貰えるまで、話します。
それだけです。

理解しないってことは、本人が[理解したく無い]と想ってるってことです。
「流せない」じゃないです。
俺は、流さないです。

流すってことは、相手を理解する努力を諦めることで、同時に、自分を理解して貰うことも、諦めたってことです。

と言うことは、”大切な人間”では無いってことです。
どうでも良い相手と言うことです。

≪規約同意済み≫

【20708】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 ポイント*  - 17/3/10(金) 11:54 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:

あくまでも私の意見ですが、釈迦異人さんは「これからも生きてゆく意味」のようなものを探しておられるようですが、それはこれまでの手法のようなものでは探せないと思います。

私として思う「変えなければならない考え方」としては
@ 「正しい事は一つではない」という考え方を持つ。
A 結果よりも過程を重視する考え方を持つ。
B 「無意味なものにこそ、意味がある」という考え方を持つ。
ということで、詳しく説明すると長くなりますので、簡潔に説明しますが疑問があればお答えします。

@を人生について言うと、例えばホームレスの人のような生き方は、私はやりたくないし釈迦異人さんもやりたくないだろうと思いますが、自分がやりたくないからといって「その生き方は間違っている」とは言えないと思うのです。

なぜなら、ホームレスの人が「会社勤めなんてやりたくない」と思っていたら、私たちの生き方の方が間違っていることになるからです。

ということは、人の数だけ「その人にとって正しい生き方」をしているわけで、まずは釈迦異人さんも今の状態を「正しい生き方をしていない」などと思わないことで、これからどのように変わろうとも、それは「釈迦異人さんにとって正しい生き方」になります。

そこから生まれてくるものは「他人の価値観も尊重する」ということで「ホームレスなんて、生き方が間違っている人」と思っている間はコミュニケーションは発生しませんが「それなりに面白そうな生き方をしている人」と思えば、いろいろと深い話も聞けるものです。

次にAですが、釈迦異人さんもこれまで安定した職業などを求めて努力されてきたわけで、それなりに達成したのに「満たされないものがある」ということは、多くの場合「結果で満たされるのは、ほんの一時期」というものだからです。

学校に合格した時や会社から内定をもらったときは、天にも昇るほどの満足感があったと思いますが、そんな満足感はせいぜい半年くらい続けば良いほうで、いつまでも興奮している人などいません。

つまり頂上に立つための山登りは、辛く長い時間を費やした割には数時間の感動しかないわけで、それならば頂上など目指さずに「山登りそのものを楽しむこと」の方が充実した時間が長く続くわけです。

人生も「どんなことを成し遂げたか」ではなくて「どのように過ごしたか」ということに重きを置くわけで「生きる」ということも、その時間の経過に着目するわけです。

BもAと関連しますが、人間と言うのは無意味なものに熱中できるもので、サッカーだって突き詰めればボールをゴールに蹴り込むだけのものでしかなく、試合が終わったグラウンドは何の変化もありません。

もしもゴールのネットを破るためや、グラウンドの雑草を除去するために、ひたすら蹴り込まなくてはならない仕事があったとしたら、それは気が遠くなるくらい辛い作業になります。

つまり、意味のないことをすることによって「充実した時間が過ごせる」ということで、そういう時間を過ごすことに意味を持たせるわけで「こんなことやっても、何にもならないことだと分かっているが、その間が楽しければ良い」とするわけです。

私もこの「無駄なことだと承知でする」という壁がなかなか越えられずにいましたが、それが出来るようになってからは「無駄に生きてゆけば良いのだ」と気楽に何でもできるようになりました。

総括的になりますが、人は@の「自分の話も真面目に聞いてくれる人」Aの「自分の道を歩いている人」Bの「日々を楽しそうに生きている人」に対して、興味や好意を持つもので、無理に合わせなくても友達なんて向こうからやってきます。


≪規約同意済み≫

【20714】Re(2):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/11(土) 12:25 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ポイント様

ご返信いただきまして有難うございます。
昨日は思考が一方向に集中して、返信が遅れてしまいました。
お答えいただきましたのに申し訳ございません。

@正しいことは1つでないについて。
確かに、そうですね。他の方々との問答でもやはり同じような話が出てきました。
ですが、感じます。それを認めてしまうと、永遠に他人と分かり合えることは無いんではないかと。
少し、人生が寂しいもののように感じてしまいますが、皆そのように一種の諦めに近い感情を持って行動しなければならないのでしょうか。
私自身、確かに正しさの基準があり、それが相手には理解できないという諦めに近い感情があります。

これを理解してもらえるように努力すらしておりませんが…
相手の正しさを認めるということは孤独の道に進むことのようにも思えます。

これを、本来は成長過程で悟っていくものなのかもしれませんね。
私はそこがずれているのかもしれません。

A無駄である過程も大事にすることについて
確かに、おっしゃるとおりであると思います。
目的ありきの行動は、達成した瞬間に満足感が消え始めていきます。

過程を大事にする、確かにそういう風に考え方を切り替えていくほうが幸せに思えます。
少しずつ、努力をしていきたいと思います。

無駄なことに価値を感じること、これには確かに高い壁を感じます。
無駄なことが本来は人間は楽しいと思えると…

サッカーも音楽も、確かに生きる上では不要ですものね。
でも、多くの人が喜びを感じているように、確かに思います。

ポイント様は、どのようにその壁を乗り越えたのですか?
好きなことを、元々お持ちだったのでしょうか。

是非、私もこの壁は乗り越えたいと感じます。

何卒、ご教示願えましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
≪規約同意済み≫

【20716】Re(3):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 ポイント*  - 17/3/12(日) 15:45 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:

私も試行錯誤とか紆余曲折があってそのような考え方になったので、筋道立てて「こうすれば良い」ということは言えません。

ただ私として大きな変革点だと思われることは「矛盾は人間の作り出した産物である」ということに気付いたことで、そこから前回話したようなことが派生したように思います。

例えばここに一枚のコインがあって、それは別に何ということもない存在なのですが、人間が表と裏に区別して「どちらがそのコインの本当の姿なのか」と、正しい一つの答えを見つけようとすると賛否両論分かれることになります。

ある面を支持する人は「こちら側さえあれば良い。反対側の面は不要だ」と言い出すわけで、優劣とか善悪とか意味・無意味という話にもなり、そのコインは、そういった人間の概念によって「あちらを立てればこちらが立たず」といった、矛盾した物体になってしまいます。

つまり本来一つのものを、二つ以上に分けて「どちらか一つに決める」ということが矛盾の原因であるわけです。

そこで私たちの人生も「どちらとも言えないもの」であったものを、誰かが「産まれてきたことには、何らかの意味があるはずだ」と勝手に「意味のある人生」と「無意味な人生」とに分けたために、私たちは「意味のある人生を送ることが、正しい生き方だ」と信じ込まされてしまったわけです。

それによって私たちは、本来は「どのように生きても構わない」というものであったはずの人生を「コインの裏面なんて不必要だ」というように「無意味な時間や行動は慎まなくてはならない」と半ば強制されてしまい、特に何の成果も得られない行動や時間を過ごすことに罪悪感や焦りを感じてしまうわけです。

その「人生なんて、どのように生きても構わないものなのだ」ということを見つけてから、前回の@では「誰がどのように生きても構わない。正しい生き方も価値観もない」につながりますし、Aは「どのような結果であろうと構わない」であるのなら過程を大切にした方が良いし、Bのことも「どのように生きても良いのなら、意味も無意味も無駄も有意義もなくなる」というものなので、無駄なことの方が気楽だし楽しいから「どうせならその方が良い」になるわけです。

もちろん「どのように生きても構わない」というものですから、ある目的を持って「辛くて苦しいか分からないけれど、それを達成するためにやりたい」というのならそれも自由で、私も昨年一年間は難解なパズルを熱中してずっと解いたりしていましたが、最近は解く方法も確立してしまって時間だけがかかる面倒な作業にしか思えなくなったので今はやっていません。

基本的には「出来ても出来なくても良い事。パズルが解けたからといって何にもならないこと」というものでしたから、別に一年間を棒に振ったとは思いませんし、まぁ「良いひまつぶしが出来た」という感じです。

これからのことは思案中ですが、何年か前には近くに囲碁仲間が居て熱中していたのですが、最近近所に囲碁サークルのようなものがあることを知り「また、やってみようかな」と思っています。

そういう考え方になるには時間がかかるかも知れませんが「人生なんて、生まれてから死ぬまでのひまつぶし」と思えるようになれば、仕事だって「退屈だからやっているだけ。ひまをつぶさせてもらって、やりがいまで与えてもらって、お金までもらえるのなら一石二鳥」となりますし、ずっと楽に楽しく生きられると思います。

≪規約同意済み≫

【20719】Re(4):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/12(日) 23:07 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ポイント様

ご返信いただきまして有難うございます。

ポイント様の考え方は非常に参考になるな、と感じました。

もちろん、まだ真に意味を理解できている訳ではないとは思いますが…

どれも正しく、意味のある人生なんだ、ではなく、元々人生は意味付けするものでもなんでもなく、それは全て人生なのだ、という考え方をお持ちであると…
そして、その矛盾は誰かの思考から発生した考え方で、それに染まった人生観を持ち始めているのではないか、ということでしょうか。

そのように考えられるのは、どこか悟りのようなものを感じますね。
色々と苦労されて、そのような考え方に落ち着かれたのですね。

で、そこから好きに生きようと、されたのですね。
なんでも人生なのだから、と。

非常に面白い考え方と思います。
私はまだ、意味ある人生を歩みたい、という思考の持ち主でありますが、そのように考えられている人もいると思うと、それだけでも少し気が楽になりました。

ただ、折角いただいた意見に反論するようで恐縮ですが、
死ぬまでの暇つぶし、という考え方は私には恐く、到底持ち得ないという気がしています。

とてもそのような風には考えられません。
死、というものが恐いから人間は生に意味付けしようとしてきたのでは無いでしょうか。

死ぬまでの暇つぶしという考え方は死が中心の考え方のように思えてしまいます。

昔聞いたことがありますが、人間と動物の大きな違いは自分にいつか来る死を知っているかどうかだ、という話がありました。
私は確かにそうだな、と感じ、それに恐怖を感じず笑っている皆が恐いとおもったことを記憶しています。

まぁ、本当に小さい頃の話で、すぐにそれを親に伝え、親に誰もが一度は同じように怖くて悩むことがあるんだと慰められましたが。

ポイント様は、それを乗り越えられた、ということなのでしょうか。
私は、もしかしたらこのまま死んでしまうことが怖くて、悩んでいるのかもしれません。

小さい頃悩み、忘れたつもりでいましたが、もしかしたらそれを克服せずにいるのかもしれない、と思いました。

もし、誤解等ございましたら申し訳ございません。
ただ、強いな、私はそうなれないな、と思ってしまいました。

ですが、非常に参考になりました。
私のこの解釈、考え方にでも、何でも
ご意見あれば、是非またご連絡いただけましたら幸いです。

≪規約同意済み≫

【20723】Re(5):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 ポイント*  - 17/3/14(火) 6:25 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼釈迦異人さん:

前回の「乗り越えた壁」についてですが、もう一つ最大のものがあるのですが、恐らく信じてもらえないであろうし「こればかりは、身を持って感じないと分からないだろう」ということで前回は差し控えました。

もちろん「夢枕のお告げ」みたいな宗教だのスピ系の話ではなく「本当の努力とは、楽しいことに夢中になることである」ということです。

釈迦異人さんが求めているものは、概念としての「生きる意味」というものではなくて「私はこれをするために産まれてきたのだ」と思えるような何かではないかと思います。

それが決められない理由として、それを決めることによって「精神的な充実」は得られるけれど、それを行うには「体力的・精神的な苦痛」が必要になります。

「エベレストに何が何でも登る」と本気で思えば、確かに気分は充実しますが、それを行うには何十キロもの荷物を担いで坂道を上る訓練が必要になり、精神的にもくじけそうになるわけで「充実と苦痛の両立」というジレンマが起こります。

端的に言えば「金メダルに向かっている人はうらやましいけれど、私にはそんな才能もないし努力も出来ないだろう」ということです。

別にそれが弱いとか情けないとかいうものではなく、私だって価値を見出せないものに動くほどバカではないし、会社への通勤だってわざわざ汗を流して走って行く気など起こりません。

そこで大きな概念の変革として「苦労することが偉い」とか「何かを成し遂げるには苦労が必要だ」というものを否定することが必要になります。

釈迦異人さんが私に対して「そのように考えられるのは、どこか悟りのようなものを感じますね。色々と苦労されて、そのような考え方に落ち着かれたのですね」と言われましたが、そこが根本的に私とは違います。

私はこういった、ある意味では哲学的なことを考えることが「好きで好きで仕方がない人間」であり、確かに試行錯誤や紆余曲折はありましたが、何らかのことを見つけることが楽しくてやっているだけです。

水泳の金メダリストの北島康介選手が何かのインタビューで答えていたのですが「皆さんは私が盆正月も返上しているとか、毎日何時間も練習しているのを見て、ものすごい精神力だとか金メダルを取るために頑張っているとか言いますが、私はそんなに強い人間でもないし、金メダルのために何年間も頑張れるわけがありません。私は泳いでいるだけで楽しいし幸せだから、盆正月も泳ぎたかっただけなんです」ということでした。

そして付け加えて「今時、泳いで渡らなければならない川なんてないし、一秒や二秒早く泳いだからといって、何がどうなるというものでもないし、無駄なことだとは思うけれど無駄なことだから楽しいのだと思う」と言っていました。

一流と呼ばれるようになった人は、必ず異口同音に「楽しくてやっていたら、いつのまにかこうなった。こんなこと、何にもなりませんよ」と言うもので、それは謙遜でもなく並外れた精神力や体力からのものでもなく「それが本音」というものなのです。

それが理解できるようになれば話は簡単で、釈迦異人さんが楽しいと思うことを楽しいと感じている間だけやれば良いわけで、それを「私はこれをするために産まれてきたのだ」とすれば良いだけのことです。

≪規約同意済み≫

【20724】Re(1):良い大人なのにと自問自答が終わらな...
 釈迦異人  - 17/3/14(火) 22:31 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   皆さん、ご返信いただきましてありがとうございます。

昨日から、高熱が出ており、物事を中々考えられません。
インフルエンザではないと聞きホッとしているところです。


今は少し熱が引き、落ち着いたところですが、まだ余裕がないため治ったら
またご返信させていただきます。

僕から相談したことなのに申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。
≪規約同意済み≫

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
58 / 4999 ツリー 次へ前へ
ページ:  ┃  記事番号:
687,776
copyright 2000-2007© 悩み相談サイト心の癒し