悩み相談 仲良し掲示板

・この掲示板を利用するには、Cookieを有効にする必要があります。
『心の癒し 約束ごと』をよく読み、議論にな る投稿は止めましょう。
・不適切と思われる投稿を見つけた場合は、『削除依頼』へお願い します。
・心の癒しでは、メールアドレスを公開される場合は、フリーメールを推奨しています。
 「goo」「Yahoo」などがあります。
『ハンドルネーム登録』で他のユーザーさんのハンドルネームの利用状況が確認ができます。
・サイトや管理人に関するご意見は、管理人板へお願いいたします。

仲良し掲示板について
[雑談] [ご自身の最近思うこと] [みんなで楽しめる話題の提供]などが投稿できます。
社会問題についてのテーマは否定的・批判的な展開になりやすいのでお控え願います。
価値観を押し付けたり、否定したりする投稿はご遠慮ください。
アンケートなど簡単な意見を聞きたい場合もこちらをどうぞ。
複数回アンケートをする場合は、前のアンケートを終了させてね。
* nakayoshi *
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
5 / 320 ツリー 次へ前へ

【2334】他力本願 なむ 16/6/4(土) 11:17
┗ 【2335】Re(1):他力本願 ポイント 16/6/8(水) 11:35
 ┗ 【2336】Re(2):他力本願 なむ 16/6/8(水) 20:03
  ┗ 【2337】Re(3):他力本願 ポイント 16/6/9(木) 12:10

【2334】他力本願
 なむ  - 16/6/4(土) 11:17 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪男性≫
≪30代≫
何かと悪い意味で使われる「他力本願」というと言葉ですが、実は素晴らしい言葉なのではないでしょうか?

自分は怠けて面倒くさいことを他人に押し付ける、というのは現代人の誤解で、本来の意味は「救われたい心」を表す言葉だそうです。

努力することは大前提ですが、自分一人の力じゃどうにもならないことって多々あると思います。

そんな時は人の力を借りていいんだよ、甘えていいんだよ、ということを仰ってるんだと思います。

日本人にありがちな、一人で何でも抱え込んで疲弊してしまう人にぴったりな言葉だなと思いました。

≪規約同意済み≫

【2335】Re(1):他力本願
 ポイント*  - 16/6/8(水) 11:35 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ▼なむさん:

あくまでも私の意見で、特に悩んでいるというものでもなさそうなスレですので、雑談程度に話します。

言葉というのは、本来の意味から外れて一人歩きすることはよくあることで、世間的に通用してしまったものはなかなか元には戻せないものなので、分かり切ったことですがうかつに使うことはできません。

私も沖縄の方言の「なんくる ないさー」を、自分のイメージで「何とかなるさ」あるいはノープロブレムのような「問題ない」「気にすることはない」「何ともない」というものだと思っていました。

沖縄出身でもないのに、柔らかい言葉の響きでもあり、例えば誰かがコップを倒して水がこぼれて平謝りしている時に「気にしないでください。何とも思っていません」では堅いので、場を和ませるために「なんくる ないさー」とか使っていました。

ある時に沖縄の人が「自分の解釈だけど」という注釈付きで話してくれたのは「なんくる ないさー」は、合格発表を待つ受験生のように「やるだけのことはやって、結果を待っている人に掛ける言葉」ということでした。

なむさんが思うような人に対して、他力本願も本来の意味ならぴったりなのかとは思いますし、なんくるないさーも本来の意味なら合うようにも思いますが、うかつには使えないものですし「人事を尽くして、天命を待つ」というのが使いやすいように思いました。

≪規約同意済み≫

【2336】Re(2):他力本願
 なむ  - 16/6/8(水) 20:03 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ポイントさんレスありがとうございます。

「なんくるないさー」にそのような意味があったとは!
これは初めて知りました。
本当に「他力本願」とそっくりですね。

しかも、同じように本来の意味とは若干ずれた意味で使われているのも、なぜか同じような経緯をたどっているんですね。
「なんくるないさー」は私もポイントさんと似たような意味で捉えていました。

やっぱり、好きな言葉は「他力本願です!」なんて言ったら誤解されてしまいますでしょうか(笑
私は怠惰はいけないと思いますが、かといって過度に努力を煽るような風潮もちょっと苦手です。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉も好きな言葉の一つですが、できれば今の世の中もうちょっと気を緩めて「他力本願」という言葉を広く受け入れるようになって欲しいなと思う今日この頃です。
≪規約同意済み≫

【2337】Re(3):他力本願
 ポイント*  - 16/6/9(木) 12:10 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ▼なむさん:

そういう四字熟語とかことわざなど、その人の価値観でインスピレーション的に解釈されるもので「犬も歩けば棒に当たる」というものも、歩いていたら何かに出くわすということから「生きてりゃ、いろんなことがあるさ」という意味くらいは分かります。

しかし、その「棒」に関してはその人の価値観が出るもので「災い」の色が強い人もいますし「幸運」の色が強い人もいますし、半々と捉えている人も居ます。

おおよそ、堅実派の人は「下手に動くと、ロクなことがない」という経験から災い色が強いようですし、好奇心が強く思いついたら即実行のタイプは「いろんな人との出会いがある」と幸運色が強くなりますし、山あり谷ありを経験した人は半々なのかと思います。

「情けは人のためならず」も誤解される言葉ですが、やはり他人に情けをかけることが自分のためであるなどとは、にわかに信じられないことであり、私も永らく「甘やかしていては、その人は何も出来ない人になる」と解釈していました。

まだかなり「きれいごと」という感も残ってはいますが、被災者への義援金みたいに自分のモヤモヤを残さずに晴らすための情けもあると思えるようになりました。

なむさんも恐らく他力本願という文字を初めて見たときに「他人の力も、時には必要だ」というインスピレーションが湧いたのかと思いますが、そこにはなむさんの個性とか人生経験もあってのことだと思います。

ちなみに私の好きな言葉は、いろいろある中では会津十訓の中の「成らぬものは、成らないものです」という言葉で、当たり前すぎることですが「成せば成る」という言葉よりも、ずっと重みを感じます。


≪規約同意済み≫

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
5 / 320 ツリー 次へ前へ
ページ:  ┃  記事番号:
465,357
copyright 2000-2007© 悩み相談サイト心の癒し