悩み相談 仲良し掲示板

・この掲示板を利用するには、Cookieを有効にする必要があります。
『心の癒し 約束ごと』をよく読み、議論にな る投稿は止めましょう。
・不適切と思われる投稿を見つけた場合は、『削除依頼』へお願い します。
・心の癒しでは、メールアドレスを公開される場合は、フリーメールを推奨しています。
 「goo」「Yahoo」などがあります。
『ハンドルネーム登録』で他のユーザーさんのハンドルネームの利用状況が確認ができます。
・サイトや管理人に関するご意見は、管理人板へお願いいたします。

仲良し掲示板について
[雑談] [ご自身の最近思うこと] [みんなで楽しめる話題の提供]などが投稿できます。
社会問題についてのテーマは否定的・批判的な展開になりやすいのでお控え願います。
価値観を押し付けたり、否定したりする投稿はご遠慮ください。
アンケートなど簡単な意見を聞きたい場合もこちらをどうぞ。
複数回アンケートをする場合は、前のアンケートを終了させてね。
* nakayoshi *
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
5 / 321 ツリー 次へ前へ

【2340】「引き寄せの法則」について語りましょう。 マキアート 16/11/23(水) 19:20
┣ 【2341】Re(1):「引き寄せの法則」について語りましょう。 sesom 16/11/23(水) 20:36
┃┗ 【2342】ありがとうございます。 マキアート 16/11/23(水) 20:40
┃ ┗ 【2344】Re(1):ありがとうございます。 sesom 16/11/23(水) 20:48
┣ 【2343】Re(1):「引き寄せの法則」について語りましょう。 Reiri 16/11/23(水) 20:42
┣ 【2345】Re(1):「引き寄せの法則」について語りまし... カリユガ 16/11/24(木) 19:59
┗ 【2346】Re(1):「引き寄せの法則」について語りましょう。 ポイント 16/11/28(月) 17:22

【2340】「引き寄せの法則」について語りましょう。
 マキアート  - 16/11/23(水) 19:20 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫

最近、書店のスピリチュアルコーナーに行くと、
「引き寄せの法則」の本がたくさん並んでいますね。

この法則の真贋については賛否両論あると思いますが、
私は本当なのだろうと思います。

とはいえ、私も未だに欲しい物を引き寄せることが
できていませんが(涙)。

引き寄せについては、色々な方が本を書いていますが、
私は奥平亜美衣さん、水谷友紀子さんのファンです。

このお二方の本が分かりやすいと思います。
後者の著書の中には「本当なの?」と思うような
エピソードもありますが…。
とはいえ羨ましい限りですが…。

引き寄せの本を読んでいると、自分を肯定すること、
自分の可能性を信じることの大切さが、よく書かれています。
そういう「生き方」に対する考えを良い方に変える
という意味では、この法則を信じない人にも一読の価値あり、
です。

私は不本意な人事異動を二度経験しました。
これは自分が引き寄せて「しまった」ものだと思います。
なぜならば、そこから「出たい」という気持ちが強かった
からなんですね。

そこで、具体的に「そこを出て、どこへ行きたいか」を
明確にしていなかったから、不本意な部署への異動を
「引き寄せてしまった」のだと思います。

今度こそ大好きな部署への異動を引き寄せるぞー!

【2341】Re(1):「引き寄せの法則」について語りまし...
 sesom*  - 16/11/23(水) 20:36 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ▼マキアートさん:
>≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫

初めまして、拝見させていただきました。

引き寄せの法則は良く聞きますよね。
私もあると思ってます。
自由に話していいようなので、私なりの意見を書きますね。

ある、というより人間は自分の頭の中で考えたことを行動に移すので、
そういうことは、ごく『当然のこと』だろうと思ってます。

人間は概ね『強く』イメージした通りの人生を歩むように出来てます。
(もちろん、事故などはまた別の話でしょうが。)

カウンセリングでも良く言われますが、今の自分は望んだ(想像した)
結果とも言われてますよね。

ボウリングだって、素人が目をつぶって投げるのと、きちんと
目標を見据えて投げるのとでは結果が違います。

それは頭がその行動をまずイメージし、後から行動がついてくるからです。

たまに思った通りにならない、という人が居ますが、イメージを信じ切る
という点で足りないんだと思います。

例えば、本番でいつも失敗する人が成功するイメージを無理やり
イメージしたとしてもその裏には『どうせ失敗する』というイメージが
付きまといます。一朝一夕では信じ切ることは無理なんですよね。

で、短期間試みて案の定失敗し、『そんな法則なんて【やっぱり】ない』
という結論に至る人が居たりしますが、そもそも成功のイメージしても無駄、
ってことを前提として信じてるからダメなんだろうなと思います。

何があっても良い結果を100%信じ切るって点がポイントなんでしょう。
そこに1ミリでもネガティブなイメージをしないことって相当難しいです。

そうしたことはかなり精神力が強い人じゃないと出来ません。
だから人生で良い意味での引き寄せの法則を体現できる人ってあまり
居ないのかなと感じています。

最後に、心屋仁之助さんって知ってます?
書籍も出している有名な心理カウンセラーです。

その方の興味深いブログ記事がありましたので、URLを載せておきます。
(先頭にhを付けてください)

ttp://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-11976601116.html

賛否両論あると思いますが結局自分が望んで今の状況を作ってるんだなと
思う一例です。
ネガティブな例ですが、これも思った通りになるという意味では
(ネガティブな)引き寄せなんでしょうね。

ご参考まで…。
≪規約同意済み≫

【2342】ありがとうございます。
 マキアート  - 16/11/23(水) 20:40 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   sesom様

レスありがとうございます。

>ある、というより人間は自分の頭の中で考えたことを行動に移すので、
>そういうことは、ごく『当然のこと』だろうと思ってます。

そうですね。

>人間は概ね『強く』イメージした通りの人生を歩むように出来てます。
>(もちろん、事故などはまた別の話でしょうが。)

うん。そうですね。

>カウンセリングでも良く言われますが、今の自分は望んだ(想像した)
>結果とも言われてますよね。

カウンセリングでもよく言われるとは知りませんでした。

>ボウリングだって、素人が目をつぶって投げるのと、きちんと
>目標を見据えて投げるのとでは結果が違います。

そうですよね。

>それは頭がその行動をまずイメージし、後から行動がついてくるからです。

はい。そうですよね。

>たまに思った通りにならない、という人が居ますが、イメージを信じ切る
>という点で足りないんだと思います。

なるほど。

>例えば、本番でいつも失敗する人が成功するイメージを無理やり
>イメージしたとしてもその裏には『どうせ失敗する』というイメージが
>付きまといます。一朝一夕では信じ切ることは無理なんですよね。

>で、短期間試みて案の定失敗し、『そんな法則なんて【やっぱり】ない』
>という結論に至る人が居たりしますが、そもそも成功のイメージしても無駄、
>ってことを前提として信じてるからダメなんだろうなと思います。
>
>何があっても良い結果を100%信じ切るって点がポイントなんでしょう。
>そこに1ミリでもネガティブなイメージをしないことって相当難しいです。
>
>そうしたことはかなり精神力が強い人じゃないと出来ません。
>だから人生で良い意味での引き寄せの法則を体現できる人ってあまり
>居ないのかなと感じています。

強い精神力、なるほどと思います。

ただね、私の場合、「ダメだろうな」と思った
資格試験に合格したり、朝早く出かける日の前日に、
「寝坊したらどうしよう」と思いながら寝たら、
目覚ましと同時に起きられたりしましたから、
「ネガティブなイメージはあっても、願望が
達成されることってあるんだな」と思う訳ですよ。


>最後に、心屋仁之助さんって知ってます?
>書籍も出している有名な心理カウンセラーです。

お名前は書店で著書をちらっと見て知っていました。

>その方の興味深いブログ記事がありましたので、URLを載せておきます。
>(先頭にhを付けてください)
>
>ttp://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-11976601116.html
>
>賛否両論あると思いますが結局自分が望んで今の状況を作ってるんだなと
>思う一例です。
>ネガティブな例ですが、これも思った通りになるという意味では
>(ネガティブな)引き寄せなんでしょうね。

おもしろそうですね。後で読んで見ます。

【2344】Re(1):ありがとうございます。
 sesom*  - 16/11/23(水) 20:48 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ▼マキアートさん:

改めて拝見させていただきました。

>ただね、私の場合、「ダメだろうな」と思った
>資格試験に合格したり、朝早く出かける日の前日に、
>「寝坊したらどうしよう」と思いながら寝たら、
>目覚ましと同時に起きられたりしましたから、
>「ネガティブなイメージはあっても、願望が
>達成されることってあるんだな」と思う訳ですよ。

それもあると思います。私も経験ありますから。
ただ、確率の問題もあると思います。
全ての事象が確実とは言えないでしょうし。

まあ、いずれにせよその人って望むことが起こりやすいとは思ってます。
特にその願望が大きければ大きいほど。

お早いレス&面白い話題提供をありがとうございました。
≪規約同意済み≫

【2343】Re(1):「引き寄せの法則」について語りまし...
 Reiri*  - 16/11/23(水) 20:42 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ▼マキアートさん:

引き寄せって無意識的な事が多い
とは思いマスが意識的にも引っ張ら
れる感覚では有る様に思いマス

例えばこぉ〜したい≠ェ沢山有ると
して其のの3点をセレクトするとシマス

一番が料理人の美味しいカラっとした
天ぷらが如何しても食べたい!

しかし?動物園にも行きたいし少し
ハイキングもしたいなぁ?足湯でも
良いんでと思ったとしたら?速攻に
何点か満たす処を調べマス
其れも引き寄せの法則では?

有る意味?自分がこぉ〜したい%I
なのは行動に出てると思いマス

しかし?無意識的なのは自分自身でも
分かって無いのカモ知れマセン

寧ろ?無意識な引き寄せが有るとしたら?
その方が気を付けたい処かな?って思う

おそらく?無意識ほど現実に表面化する?
って思うんで引き寄せすら?気付か無いのカモ

って其処に気付けば良いダケなんで良いも
悪いも ちゃんと見て行こう!デスって思う

【2345】Re(1):「引き寄せの法則」について語りまし...
 カリユガ*  - 16/11/24(木) 19:59 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ▼マキアートさん:
>≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
>>
>最近、書店のスピリチュアルコーナーに行くと、
>「引き寄せの法則」の本がたくさん並んでいますね。
>
>この法則の真贋については賛否両論あると思いますが、
>私は本当なのだろうと思います。
>
>とはいえ、私も未だに欲しい物を引き寄せることが
>できていませんが(涙)。
>
>引き寄せについては、色々な方が本を書いていますが、
>私は奥平亜美衣さん、水谷友紀子さんのファンです。
>
>このお二方の本が分かりやすいと思います。
>後者の著書の中には「本当なの?」と思うような
>エピソードもありますが…。
>とはいえ羨ましい限りですが…。
>
>引き寄せの本を読んでいると、自分を肯定すること、
>自分の可能性を信じることの大切さが、よく書かれています。
>そういう「生き方」に対する考えを良い方に変える
>という意味では、この法則を信じない人にも一読の価値あり、
>です。
>
>私は不本意な人事異動を二度経験しました。
>これは自分が引き寄せて「しまった」ものだと思います。
>なぜならば、そこから「出たい」という気持ちが強かった
>からなんですね。
>
>そこで、具体的に「そこを出て、どこへ行きたいか」を
>明確にしていなかったから、不本意な部署への異動を
>「引き寄せてしまった」のだと思います。
>
>今度こそ大好きな部署への異動を引き寄せるぞー!

最近引き寄せの法則は本当よく耳にするようになりましたね。
今は完全に第二次ブームといってもいいと思います(10年ほど前に第一次ブームがありました)。
私は第一次ブームの時に一度動画を拝見したきりで、最近流行ってるのはどういう内容なのかほとんど把握していないのですが、当時としてな画期的で、非常にポジティブな印象を持ちました。

しかし今になって第一次ブーム当時を振り返って思いますことは、結果至上主義を招きかねないという意味で、ほんのちょっと危うい要素もあったなと思うのです。
これは決して引き寄せの法則を信じない方がよかったという意味ではなく、引き寄せを理解した上で部分的に改善の余地があったなという意味です(あくまで私個人の感覚で)

自分を肯定する、可能性を信じるというのは文句なくポジティブな考え方なのですが、望み通りの結果を手に入れたいというは、実は自分の視野を狭くする若干ネガティブな要素があると感じています。

なぜなら、特定の結果に囚われるようになると、人間その他のことに対して排他的になってしまうからです。
今のあたながまさにそうではないでしょうか。
自分の望む部署にいないから、だから仕事が楽しくないのだと思ってませんか?
当然部署によって仕事は違うでしょうし、仕事によって向き不向きはあるのは重々承知しているつもりですが、特定の部署に配属されるというのはあくまで結果です。

結果である限りは、やはりその結果が手に入らなかった場合、自分は今後どのように振る舞うかを想定しておく必要があるように思います。
引き寄せの法則においては、それは心配事を引き寄せてしまうからやってはいけない事だと思うかもしれませんが、実は違うのです。

もちろん心配事は良くないです。
心配するということは、その出来事に対して「YES」と言っているのと同じであり、結果として心配事を引き寄せてしまう事は、ありえる事だと思います。
しかし、望まない出来事を冷静な目で事前に”想定”はしておいた方がいいと思います。

”心配”と”想定”は違います。

心配は、エネルギーがただ単に漏電しているだけであり、「望まない結果」に対して付け入る隙を与え、結果として望まない結果を引き寄せてしまうというものです。
対して想定は、様々な状況において臨機応変に対応できるようになる事であり、望まない結果を引き寄せないための回避行動にもなります。

家のドアを開けっ放しにしておけば泥棒に入られる危険が生じますが、いつ泥棒に入られるかとビクビクしているのが心配している状態であり、防犯カメラなどセキュリティを設置するのが想定している状態です。

今のあなたにこれを応用するとすれば、私なりに思いつく案としては。。。
 1、今の部署の仕事も一つの勉強だと思い一生懸命取り組む。そうすることによって上司か人事の目に止まり、自分の望む部署に配属してもらう何らかのチャンスを得るかもしれない。もしチャンスを得られなかったり逃したとしても、それはまだ自分の勉強不足だったか、もしくはいろんな仕事を経験できるので、「急がば回れ」で楽しみが後に伸びただけ、と思う。
 2、特定の部署云々は抜きにして、今の部署の仕事にもポジティブな要素を見出す。あるいは、既に今自分の望む部署に配属されたものと思って仕事をする(すでに願いが叶った状態の自分で振る舞う)。そうすることによって、そもそも引き寄せの法則を実践するまでもなく、活き活きと仕事ができるようになる。(その過程で自分の望む部署に配属されるという事も十分あり得る)

などといった感じです。

長々と説教くさくて、もしかしたら不快な思いをされたかもしれませんが、上記の二つは、望み通りの結果を得られなかったとしても、それをどうポジティブな方向へ変えていくかの対策です。
前回の引き寄せブームの時にはこれが欠如していたように思います。
しかし今はあれから10年近く経過していますから、よりアップデートされた内容で世に広まっており、とっくに把握されいるかもしませんね。
だとすれば、私の言っている事は完全に余計なお世話でしかないので、軽く聞き流してくださって構いません。
いずれにしても、あなたの自己実現を願っております。
≪規約同意済み≫

【2346】Re(1):「引き寄せの法則」について語りまし...
 ポイント*  - 16/11/28(月) 17:22 -

引用なし
パスワード

管理人へ連絡
   ▼マキアートさん:

あくまでも私の意見ですが、私がスピ系で信じているのが、ギャンブル歴も長いのもあって、いわゆる「ツキ」というもので、特にマージャンなどではその存在を嫌というほど思い知らされました。

それこそツイている時は、最初から半分以上揃っているし、欲しい牌がどんどん入ってきて、何も考えなくてもテンパイになり上がれるし、逆の場合は中途半端な手が来て、苦心して揃えてやっとテンパイしたと思ったら、それが相手の当たり牌だったりして、どんどんマイナスになるものです。

そこで私が得たことなのですが「運・不運は、波のように必ず定期的に訪れる」ということで、努力すれば引き寄せられたりサボれば離れていったりというものではないということです。

同じように訪れているのに、勝ち組みと負け組みに分かれるのは「運気の扱い方」によるもので、負け組みの人は運気が落ちているのに「悪あがき」をして、大きなマイナスを抱えてしまい、運気が上がった時に取り返そうと貪欲になり「運気の無駄遣い」をしてしまいます。

他人のマージャンを後ろから見ることもあるのですが、自然な流れとして「この辺で上がっておけば」と思うものを、ツイているからともっと大きな手を狙い、それでも上がれる時は上がれるのですが、その後は一気にツキから見放されます。

結局はツイている期間は短く、ツイていない期間が長くなってしまい、トータルすると負けているわけで、勝ち組の人はツキを長持ちさせようと無茶はしませんし、ツイていない時はおとなしくマイナスを最小限にして、負け組みの人のツキが落ちるのを待ちます。

マキアートさんの文を読んだ限りでは、運気が下がった時に悪あがきをして、傷口を広げて更にマイナスを大きくして「今度こそ大好きな部署への異動を引き寄せるぞー!」と一気に取り戻そうと貪欲になっているようで、私には悪循環のように思います。

つまり最初の不本意な人事異動で、すっかり腐ってしまい「全くやる気が出ない。早くここから逃れたい」という態度を見せたために、もっと不本意な所に異動になったのかと思います。

そこまでマイナスが膨らむと、ちょっとやそっとでは取り返せませんし、一発逆転とか狙って転職しても、もっと悲惨になったりするものです。

マイナスを増やさないように我慢して、地道にマイナスを減らしてゆくと、だんだんと良い方向に向いてきますし、そこで欲張らないでそのツキを長持ちさせると良いと思います。

マキアートさんの言われていることと、趣旨は違いますが「私の取った方法」ということで、参考にならなければスルーしてください。


≪規約同意済み≫

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定  
5 / 321 ツリー 次へ前へ
ページ:  ┃  記事番号:
465,961
copyright 2000-2007© 悩み相談サイト心の癒し