安心掲示板
心配しないで。あなたの悩みは解決できる。
人の悩みを解決することは自分の悩みを解決することと同じ。
だからあなたも一緒に話を聞いてあげてください。
・悩みごと掲示板を利用するには、Cookieを有効にする必要があります。
『心の癒し 約束ごと』をよく読み、議論にな る投稿は止めましょう。
・不適切と思われる投稿を見つけた場合は、『削除依頼』へお願いします。
・心の癒しでは、メールアドレスを公開される場合は、フリーメールを推奨しています。
 「goo」「Yahoo」などがあります。
『ハンドルネーム登録』で他のユーザーさんのハンドルネームの利用状況が確認ができます。
・サイトや管理人に関するご意見は、管理人板へお願いいたします。

「安心掲示板」について

・「安心掲示板」は「回答の約束ごと」にご同意いただいた方と、相談者(スレ主)だけが返信投稿できます。新規のご相談はどなたでもできます。
・回答率は高いはずですが、回答される方が少ないので、回答が得られるまでに時間がかかります。ご了承の上、ご利用ください。
・この掲示板は、このシステムの採用可否を判断するための試験運用です。
・相談のテーマは問いませんが、性の悩みだけは、性の悩み掲示板へお願いします。
* ansin *
  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去ログ  
20 / 1222 ツリー 次へ前へ

【5446】妊婦にまつわること トイ 16/12/22(木) 11:03
┗ 【5447】不安は、尽きないですね。 パレ 16/12/22(木) 14:57
 ┗ 【5448】Re(1):不安は、尽きないですね。 トイ 16/12/22(木) 19:19
  ┗ 【5449】なるほど。 パレ 16/12/23(金) 0:08
   ┗ 【5450】Re(1):なるほど。 トイ 16/12/23(金) 10:48
    ┗ 【5451】これは、返信不要です。 パレ 16/12/23(金) 13:45

【5446】妊婦にまつわること
 トイ  - 16/12/22(木) 11:03 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ≪厳しいアドバイスはご遠慮ください≫
≪女性≫

高齢の妊婦です。
すんなり授かったわけではないので、妊娠・出産することが奇跡の連続だと思いながら、不定期の仕事を体調を見ながら受けています。
妊婦になって経験して思うことがあり投稿しました。

今は安定期に入って落ち着いていますが、初期はとにかく体調第一で交通機関を利用する際はマスクをしてなるべく端の方に乗るようにし優先席を利用させていただきました。
優先席であれば負担にならないだろうと考えていましたが、実際は、優先席で総菜パンを食べる人や、香水・コロンがきつい女性・男性がそばにいたりと、全く安心できない場所であることが分かりました。

 先日は、鞄にマタニティマークを付けているにも関わらず、「若いのだから席を譲りなさい」と、電車を降りる際に年配女性がじっと見てきて言いました。
「妊婦です」と答えても悪びれたそぶりは見せず、私は気分がモヤモヤして降りました。マタニティマークを知らない人がいることにとても驚きましたし、優先席は年寄りの専用席と思い込んでいることにも驚きました。全身着飾って、人に注意するくらいの元気があるならその人が席を譲ればいいのに。自分は優先席に座ったままででかい態度でいられるその神経が恐ろしいと思いました。見た目60代くらいの人でした。

上記のことは全て千葉県であったことです。
県民性・地域性もあり、人にも寄ると思いますが、いずれにしても胎教に良くないことはいつでも起こるので警戒しながら外出しなくてはと思いました。

また、妊婦健診を受ける病院を決める際には、「(里帰り出産等で)分娩を他院でする場合は、妊検はお受けできません」という方針の病院が多いことにも驚きました。
過去に、妊検を受けていない妊婦が救急搬送されてその後亡くなり、受け入れた病院側が訴訟で敗訴したため、病院は妊婦の受け入れに厳しくなっているようです。

出産・育児を応援すると言われる社会ですが、その間の見えない溝に落ちないようにしないとと思います。

身重で、新しい命を抱えているので、いつ何があるか分かりません。
赤ちゃんを守らなくてはという意識や、自己防衛が強くなっているのも事実です。
それを理解してくれる身近な人や、見知らぬ人の気遣いに感謝することも多いです。
何があっても母親になるのだから強くならなくてはと思いました。

これからママになる方や、育児に奮闘している方、もしくは似たような経験をされていたり思うことがある方、返信いただけると嬉しいです。


≪規約同意済み≫

【5447】不安は、尽きないですね。
 パレ*  - 16/12/22(木) 14:57 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   初めまして、トイさん。

俺は、既婚者で父親でもある、40代のおっさんです(^^ゞ

父親目線なので、ほとんど、トイさんの参考にはならないかも知れないですが、応援程度と、軽く読んで頂けると助かります。

では本題です。

我が家の場合は「良い時代に、出産&育児が出来たんだろうね」と、度々、かみさんと話すくらい、色んな意味で、出産&育児に不安が 多くなる 環境になって居ると、年々感じてます。

※トイさんは、年齢も、地域名も、書く必要は無いですからね。

俺は、長らく、パレとして、ネット上でも、住んでいる地域は書いてるので、書きますが・・・

北海道の札幌に暮らしてます。
かみさんの故郷は、北海道の右側の方なのですけどね、出産は、3人の子供全部、故郷で出産しました。
看護師なのですが、結構、お腹が大きくなるまで、働いてました。
札幌の家から近い産婦人科で定期健診を、何も問題なく、してました。

が、多分、今は、同じ環境では無いです。
いえ、札幌の、その産婦人科は、変わってないです。
問題は、故郷の病院です。

実は、数ヶ月前まで、産婦人科が無くなっていたのです。
医師が居なくなって、長らく、市と病院が、産婦人科の医師を探していたそうです。

総合病院なので、近郊の、多くの地域の妊婦さんにとっては、そこが使えないことは、移住を考える人も居たくらいだと想います。

このように、医療機関の環境も、地方地域は、大変な地域が増えていると想います。

>・・・マタニティマークを知らない人がいることにとても驚きましたし、優先席は年寄りの専用席と思い込んでいることにも驚きました。

このような認識も、トイさんも含め、妊婦だったり、育児経験者での 認知率 と、未経験者でも、驚くほど違うのが現実です。
年配者の場合は、育った環境によって「妊婦は、病気じゃない」の習慣が強くあります。
今では、胎教には良くないってことも、昔の妊婦は、環境によって、信じられない力仕事や、生活をしていた事実もある程です。

なので、年配者の反応には、二通りあると思います。
単に、<苦労を忘れた>加齢による 我侭 な反応と、上記の認識での「妊婦だからって、甘えるな。そんなんじゃ立派な子供は産めないよ」と言う叱咤と。

聞き流すしか ない と想います。

[マタニティマーク]については、現実は、その程度の認知率だと想います。
マークが生まれた当初は、今よりも目立つ、大きいものでした。
しかし、妊婦さん達の要望で、小さくなったと言うくらい、それを 掲げる事 の方が、危険を感じる人が多いのが現実ってことです。

どうして、こんな事になっているのかは、視点や立場の違いの、色々見解を述べる人も居ますが、どちらにしても、今すぐに、この環境を、妊婦に優しい環境へは、改善できないのが現実なので、どうやって、心を平穏に保つのか?と考えるしかないと想います。

心の無い他人に、唾を吐いても、自分の心が、マイナスになるだけです。

なので、出来うる限りの、情報を集めて、今居る環境で、出産&育児の環境を整えるには、どんなサービスが、市政や民間にあるのかを、ゆっくり検討するしかないと想います。

どうしても、今の環境に、救いを感じられない場合、最後の手段は、移住です。
今、実は、移住者の多くは、出産で動いてるって情報があります。

俺の近郊にも、出産&育児がある人に、家賃や補助金などの 公共サービス をしている市がある程です。
今、育児をしていたら、間違いなく、移住を真剣に考えていたと思えるくらい、充実したサービスです。

同じ視点で調べたサイトで、一例だと↓
http://enfant.living.jp/upbringing/tokusyu/436499/2/

ここが、参考になると想います。

環境のせいにしてても、直ぐには、改善できないです。
なので、今ある環境で、自分の言動を、どう変えると、少しは良くなるのか?と言う考え方と、移住を検討してみるのが、プラス思考に変えれる方法だと想います。

<女は弱し。母は強し>と言うくらい、お腹に、自分の分身を宿した女性は、自分でも驚くくらい、精神的に強くなるようです。
今は、不安でしょうけどね。

俺は、子供に、”親にして貰いました”。
俺自身が、親に なった つもりは無いです。

かみさんも、子供達が、母親にしました。

そんなもんだと想いますよ。

子供の存在自体が、自分を、信じられないくらい強くします。

しかも、母体は、そもそも、ホルモンバランスが変化するなどと言った、医学的にも、”強く”なるそうです。
父親よりも、強くなって当然ってことですね(^^ゞ

気休めでしか無いですが、子供は、産まれて成長します。
親が、心の準備が出来てなくても、食べて寝て成長します。
親は、子供の成長を、追いかけるしか無いです。
不安であろうが、成長は止まりません。

だったら、開き直るしか無いです(笑)

≪規約同意済み≫

【5448】Re(1):不安は、尽きないですね。
 トイ  - 16/12/22(木) 19:19 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼パレさん:

パレさん、お返事ありがとうございます。
男性、他地域の方のご意見も聞くことができて参考になります。

北海道は自然が豊かで子育てには最高の環境ですね。
私は自然が好きなので、妊娠前の休日には、山や自然の中をよく歩きに行ってました。そろそろ運動をしていい時期なので、空気の美味しい場所へ出かけようと思っています。


医療機関の環境も、地方地域は、大変な地域が増えていると想います。
>

小児科医が少ないとは聞いていましたが、産婦人科医もなのですね。
少子化だから、子供の専門医を希望する医師も少ないのでしょうね。

>年配者の場合は、育った環境によって「妊婦は、病気じゃない」の習慣が強くあります。

>聞き流すしか ない と想います。

その通りですね。
意識の違いは大きいと思います。
同じ年配の方でも、ご自身がご苦労をされていたり他者を思いやる気持ちのある人は、妊婦は通常の身体ではないのだから。。と大事をとるように言われます。
幸いにも、私や主人の身内は人間ができた人が多いので、胎児や母体を大切に思ってくれ、本当に有難いと思います。
そんな時の出来事だったので、絶句でした。
このくそばばあ って(暴言失礼)しばらく引きづりました。
本当に胎教に悪いですね。。。
この一件があってから、電車でもバスでも優先席には極力座らないことにしました。


>[マタニティマーク]については、現実は、その程度の認知率だと想います。
>マークが生まれた当初は、今よりも目立つ、大きいものでした。
>しかし、妊婦さん達の要望で、小さくなったと言うくらい、それを 掲げる事 の方が、危険を感じる人が多いのが現実ってことです。
どうやって、心を平穏に保つのか?と考えるしかないと想います。
>
>心の無い他人に、唾を吐いても、自分の心が、マイナスになるだけです。

数年前から、テレビでも紹介しているし、優先席にもマークがついているのに分からない人がいるのが現状ですね。
少しくらい勉強しろって思います。
マークを付けることで巻き込まれるトラブルのことも聞いていたので、今までは優先席に座った時にしか表に出していなかったのですが、もうこの時期になるとお腹も出てきて見た目に分かるし(コートを羽織っていると分かりませんが)、マークに気付いて避けて通ってくれる人もいるので常に表に出しています。
(千葉県では、下を向いたまま突進してくる人がいるので意味無しですが)
緊急時には、マークがあったから妊婦と分かってよかったとも聞きます。


>
>どうしても、今の環境に、救いを感じられない場合、最後の手段は、移住です。
>今、実は、移住者の多くは、出産で動いてるって情報があります。

今は親がたまたま千葉県に在住している為、里帰り出産で行くことになります。
千葉県にはしばらく住んでいましたが柄が悪い人が多いので、親には早く引っ越して欲しいと思っています。
子育て環境が良い所は平和な感じがするのでメリットが多いでしょうね。

情報やご意見・アドバイスをありがとうございました。
私は保育士資格を持っており、子供や親御さんのサポートをする仕事に就いています。
過去には老人介護の仕事もしていましたので人に対しては理解をする方だと思うのですが、この度は体調が優れない中、所用での外出で、本当に疲れました。
気持ちを穏やかに保つことができる生活の仕方をします。
私も子供の成長と共に、母親になっていこうと思います。
≪規約同意済み≫

【5449】なるほど。
 パレ*  - 16/12/23(金) 0:08 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんばんは、トイさん。

保育士資格をお持ちなのですね。

もしかすると、有知識者だからこそ、認知率の低さに対する、驚きや不満が強くなるのかも知れません。
看護師である かみさん も、俺も、運良く、良い環境で、出産&育児を出来ましたが、環境に、期待した事は、無かったと記憶してます。

トイさんに比較したら、遭遇した 冷遇 は、軽いものだったけど、何度か「妊婦に対して、それは無いよなぁ」ってことは、経験してます。
が、2人とも、元々、そこまで環境への期待は無いので、さほど、心が揺れることは無かったです。

むしろ、期待が低かったので、たまに、優しい人に出会うと、ほんの少しの心遣いに、一日中、幸せになることが多かったです。

>小児科医が少ないとは聞いていましたが、産婦人科医もなのですね。
>少子化だから、子供の専門医を希望する医師も少ないのでしょうね。

いえ、多分、医療裁判です。
小児科医が少ないのは、医療行為に対して、他の科に比較して、医療報酬が低いことにあると思いますが(過酷な現場の割りに、対価が低い)、産婦人科の場合は、常に、死のリスクを背負っていて、さらに、死亡時の医療裁判が増えたことに、一番の原因があるようです。

参考の記事としては↓
http://news.ameba.jp/20141024-699/

これは結構、解り易かったです。

>数年前から、テレビでも紹介しているし、優先席にもマークがついているのに分からない人がいるのが現状ですね。
>少しくらい勉強しろって思います。

残念ながら、この思考が、当てはまらないと想います。
つまり、勉強するのは、必要な人 だけ だからです。

少子化って言うのは、そう言うことだと想います。
子供が 産まれない ってことは、自分の未来に、何が待っているのか?が、解らない人が多いってことです。

命令では、人は変わらないですよね。
どうすれば、迫る自分の未来として、少子化を理解できるのか?を考えて、多くの人が、動かないと、浸透はしないのだと想います。

不思議です。
「一人が楽」と言いながら、SNSなどで、他人との繋がりに 必死 の人たちが多い現代です。
求めてる幸せとは、逆の生き方をしている人の方を、多く感じます。

自分が幸せになるには、自分が居る 環境 が良くなることですよね。
と言うことは、周りを大切にすることに結論付けられる筈なんです。
いえいえ、他人に、腰を低くして生きろってことじゃ無いですよ。

大切にするって言うのは、一言で言えば、尊重です。
尊重とは、存在を肯定するってことです。
存在を否定することは、結果、自分を不幸せにしていると、多くの人が気づかないと、このような問題の改善は、無いのだと想います。

せめて、それを 気づいた人 だけは、自分の周りだけでも、尊重して、”良い影響”を広げる努力が、必要なんだと想います。

≪規約同意済み≫

【5450】Re(1):なるほど。
 トイ  - 16/12/23(金) 10:48 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   ▼パレさん:
こんにちは、パレさん。

>、2人とも、元々、そこまで環境への期待は無いので、さほど、心が揺れることは無かったです。
>
>むしろ、期待が低かったので、たまに、優しい人に出会うと、ほんの少しの心遣いに、一日中、幸せになることが多かったです。

そう思いました。
期待をしていたわけではないけど、具合が悪い日を乗り越えながら仕事に出向いて、「頑張れ、自分」みたい日々だったので、世間には色んな人がいることを忘れていました。もちろん妊婦や子供連れを嫌がる人がいることも分かってはいたのですが、頭からすっぽり抜けていました。

優先席に堂々と若い男性女性が座ってスマホをいじっていたり、優先席に座りながらマタニティマークを見て即座に寝たふりをする人もいます。
そういう人なんだし、どうこう言うつもりはありません。

なので、親切な方に出会った時には、特に具合が悪い時などは本当に有難い気持ちになります。自分もそういう人でありたいとも思います。

後で思い出したのですが、東京寄りの千葉県(西部)では、マナーが悪かったり、程度が悪い人をよく見かけていて、人が不快に思うことが日常的に多いのです。
それを忘れていました。
(妊婦になって思ったのですが、理性があまり利かず感情的になります。ホルモンの関係らしいですね)

>いえ、多分、医療裁判です。

そういうことなんですね。
私の掛かりつけだった婦人科の先生も、過去には妊婦検診までしていたけど一度揉めたから止めたそうです。親切にして恨まれても仕方ないから、と。

>残念ながら、この思考が、当てはまらないと想います。
>つまり、勉強するのは、必要な人 だけ だからです。

深く勉強をしろってことではなく、テレビや新聞のニュースで世間のことくらいは関心を持って、ということです。
人生一生勉強です。人は年を取ったから偉いわけではありません。
歳をとればそれなりに経験も増え、知識も増えますが、だからって威張るのは滑稽に映ります。

>大切にするって言うのは、一言で言えば、尊重です。
>尊重とは、存在を肯定するってことです。
>存在を否定することは、結果、自分を不幸せにしていると、多くの人が気づかないと、このような問題の改善は、無いのだと想います。
>
>せめて、それを 気づいた人 だけは、自分の周りだけでも、尊重して、”良い影響”を広げる努力が、必要なんだと想います。

現代で欠けている部分だと思います。
老若男女、お互いの尊重があれば争いは起きません。
ちょっとした意識・気遣いで変わります。
利己主義な人が増えているのも事実。
利己的な喜びには限度があるけど、利他的な喜びは無限に広がっていき成長できます。
それは、家庭でも社会でも同じことだと思うのです。
≪規約同意済み≫

【5451】これは、返信不要です。
 パレ*  - 16/12/23(金) 13:45 -

引用なし
※相談者以外の方の返信は登録が必要です
パスワード

管理人へ連絡
   こんにちは、トイさん。

ごめんなさい。
説明不足でした。

俺のポリシーの1つを紹介します。
 <他人の気持ちは理解できない。出来るのは、理解する努力>
と言うのがあります。

俺の気持ちを、正確に理解できる人間など、居ないと想ってます。
同じに、他人もってことです。

「あなたのために言ってるの」が、大嫌いな言葉です。

自分の価値観での、正解だったり、幸せ論で、言っているのであって、[あなたのため]では無くて、間違いなく[私のため]なんです。
何故なら、幸せは感じるもので、価値観と同様、十人十色の筈だからです。

誰も保証してくれないし、人生を生きるのは、自分自身ですね。

なので、俺は、ここでの投稿もそうですが、”アドバイス”という 選択肢の一つ として投稿してるだけで、相手を否定する意図も、価値観を押しけるつもりも無いです。

俺の正解は知ってますが、トイさんの正解は、トイさんにしか見つけられないです。
他人に、否定される権利など、犯罪以外は、無いと言えます。
犯罪さえも、法律と言う 社会のルール による縛りで、厳密に言えば、すべての人が、自由だと言えます。

これを前提に、再度、考えて貰って、それでも、俺のアドバイスが理解できないとか、<役に立たない>と思えるなら、全然、問題ないってことです。
どんな 思考 を選択するのかは、トイさんの自由なんです。

この前提で、最後まで読んでくれると助かります。
最も伝えたい部分です。

>>残念ながら、この思考が、当てはまらないと想います。
>>つまり、勉強するのは、必要な人 だけ だからです。
>
>深く勉強をしろってことではなく、テレビや新聞のニュースで世間のことくらいは関心を持って、ということです。
>人生一生勉強です。人は年を取ったから偉いわけではありません。
>歳をとればそれなりに経験も増え、知識も増えますが、だからって威張るのは滑稽に映ります。
>

ここに表現されたことは、俺に、価値観の押し付けを感じませんでしたか?
簡単な言い方をすれば、[否定]されたと感じたってことです。

何故、そうなのか?を、ちょっと考えてみてください。

たとえば、自分の中に、揺ぎ無い 信念 があれば、他人の価値観は、所詮
 [他人の価値観]
と、参考意見として聞けると想います。
納得はしないが、言っている意味は、理解できるって状態です。

信念が無いだけならまだしも、無意識に、自分の思考に、不信感があると、これも、強く反応すると想います。

何より、重要なことがあります。

トイさんが言う「勉強しろっ」は、同じ事を言っているってことです。

何故なら、言う理由は、
 「貴方のために、最低限の勉強をするべき。
 何故なら、一生、勉強なのだから」
は、トイさんの価値観でしか無いってことです。

俺に[価値観の押し付け]を感じた トイさん と、「勉強しろっ」と言われる、トイさんにとって 許せない人たち は、
 <トイさんの価値観の押し付け>
を感じるってことです。

結果、やったらやり返すって環境が出来るってことです。

もし、「一生勉強なんです」「それが、貴方のためなんです」と断言できるなら、認知して無かった おばさん に、教えてあげなかったののは、何故だと想いますか?
返信は不要と書いた通り、この答えを、俺が求めてる訳では無く、自問自答してみてください。

相手のためと 怒ってる のに、それを言わなかったって結果は、矛盾してますよね。

理由はどうあれ、トイさんは、言い返すなどして、<正しく無い>と想った相手に、トイさんが考える 正しい事 を教えなかったのは、事実ってことです。
[言わない]と決めた事なら、その事に、怒りを引きずるのは、心に優しくないと想いますよ。

勉強が必要なことと知ってる トイさん が、正しく無いと想い、”その人のためには”、知るべきだし、もっと勉強するべきだと言う 少子化 を取り巻く環境があるなら、教えるべきなのは、トイさんの筈なんです。

[大切だと想うけど、私は教えたくない]だと、<相手のため>では無いですよね。
よって、<あなたの為には勉強するべき>って言うのも、成立しない論理ってことです。

俺が伝えたいことは、幸せになるには、環境では無いってことです。
自分の 考え で、不幸にも、幸せにもなるってことです。

トイさんの心が安定する、<トイさんの正解>を探してください。
トイさんにしか、その正解は、見つけられないです。

≪規約同意済み≫

  新規投稿 ┃ ツリー表示 ┃ スレッド表示 ┃ 一覧表示 ┃ トピック表示 ┃ 番号順表示 ┃ 検索 ┃ 設定 ┃ 過去ログ  
20 / 1222 ツリー 次へ前へ
ページ:  ┃  記事番号:
590,372
copyright 2000-2007© 心の癒し